現在地
ホーム > 特集

特集

公開中の特集

  • 【IR広告】IWIは、決済、金融、セキュリティ分野に強みをもつITサービス会社です。

    【IR広告】IWIは、決済、金融、セキュリティ分野に強みをもつITサービス会社です。

    インテリジェント ウェイブのポイント、①決済インフラの24時間365日止まらないシステムを開発、②決済ネットワークの対外接続、利用認証、不正利用検知で国内トップシェア、③中期事業計画「15ALL」では、売上高150億円、営業利益率15%を計画、④キャッシュレス社会の急伸により、クラウドサービス事業が成長局面へ、⑤配当性向40%をベースに、業績拡大に合わせ株主還元も強化していきます。
    詳細は特集ページをご覧ください。

  • 金や原油、指数先物などCFD投資で今人気の銘柄をランキング形式でご紹介!

    金や原油、指数先物などCFD投資で今人気の銘柄をランキング形式でご紹介!

    今、CFD取引ではどんな銘柄が取引されているか?楽天証券における過去6か月間の人気銘柄をランキング形式でご紹介!
    また、CFD取引とはどんなものか、CFD取引を始めるにはどのようにすればいいのかわからない方、ブルベアファンドやETF取引を利用されていてレバレッジをよりきかせてお取引されたい方必見!

  • 【IR広告】UI/UXデザインのリーディングカンパニー グッドパッチ

    【IR広告】UI/UXデザインのリーディングカンパニー グッドパッチ

    株式会社グッドパッチのポイント ①デザインの力でビジネスを前進させるグローバルデザインカンパニー、②日本とドイツに拠点を構え、世界で500名以上のデザイナーを抱える、③DX領域にて圧倒的実績とブランドバリューを発揮、④既存のデザイン会社とは異なり、戦略策定からプロダクト開発まで通貫で支援、⑤FY2022 上期ではYoYにて売上高+38.2%の成長詳細は特集ページをご覧ください。

  • 「愛称:つみたてJグロース」成長企業を見極め、長期で安定したパフォーマンスの実現へ【日興アセットマネジメント】

    愛称:つみたてJグロース

    20年超の運用実績を有する「つみたてJグロース」。
    同様の運用戦略は長期で安定的なパフォーマンスを重視する、機関投資家などのプロにも提供されています。「つみたてNISA」の対象ファンドにも選定されています。

  • 世界で認められたマルチアセット運用が、つみたてNISA対象ファンドで登場!【HSBCアセットマネジメント】

    世界で認められたマルチアセット運用が、つみたてNISA対象ファンドで登場!【HSBCアセットマネジメント】

    資産運用の先進国、英国で生まれたHSBCワールド・セレクション戦略は運用開始以来、市場の荒波を乗り越え、資産を守り、着実に成長させてきました。
    HSBC World Selection Balanced Portfolio(成長コースと同一戦略の英国籍ファンド)は、英国における同種のマルチアセットファンドの中でも最上位クラスの運用実績を誇ります。

  • スパークス・新・国際優良日本株ファンド(愛称:厳選投資)【スパークス・アセット・マネジメント】

    スパークス・新・国際優良日本株ファンド(愛称:厳選投資)

    スパークスの“厳選投資”は、徹底的に調査をした確信度の高い銘柄を厳選して投資します。
    分散投資よりも市場リスクを低減しながら、高いリターンを狙えるとスパークスが考える投資手法です。
    投資先企業は世界で活躍が期待できるグローバル企業。そして、株主から預かった資本を成長に活かし、増やしていこうという高いROEが安定的に推移すると考えられる企業です。
    こうした優良企業を長期保有することで、良好な投資リターンの獲得を目指します。

  • 正しい株式を選んで長く持つ ~グロプレの魅力をご紹介~【三菱UFJ国際投信】

    正しい株式を選んで長く持つ ~グロプレの魅力をご紹介~

    モルガン・スタンレー グローバル・プレミアム株式オープンでは「元本を失わないこと」を最重視しており、同様の運用プロセスを用いる「モルガン・スタンレー・グローバル・フランチャイズ・コンポジット(当運用戦略)」は、設定来の25年間超で約30倍に達するなど、長期的に優れたパフォーマンスを残してきました。

  • 米国の“持続的な成長企業”に厳選投資する【アライアンス・バーンスタイン】

    米国の“持続的な成長企業”に厳選投資する

    アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信シリーズは、アライアンス・バーンスタイン株式会社の旗艦ファンドであり、現在(2022年2月末時点)日本で販売している米国株式に投資を行うアクティブ運用ファンドとしては、最大級の純資産総額を誇っています。

  • 投資のプロも支持する約4,000億円規模の資産運用「農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね」

    農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね

    「長期厳選投資おおぶね」は、農林中央金庫グループ会社であるNVICが機関投資家の方々に向け約4,000億円規模で運用する「プロ向けのファンド」を個人にもご参加いただけるよう開放した長期厳選投資型のファンドです。
    高い成長性を誇り、幅広い魅力的なビジネスモデルを有する米国企業の中から“本当に強いビジネス”=「構造的に強靭な企業®」を見極め集中的に投資を行い、長期安定的なリターン獲得を目指します。

  • 「愛称:ライフポイント」始めよう、豊かな未来のために【ラッセル・インベストメント】

    「愛称:ライフポイント」始めよう、豊かな未来のために

    国内には約6,000本の公募投信があり、マネー誌などでも詳しい説明を織り交ぜて紹介されていますが、どれも素晴しい商品に見えてなかなか絞り込めない、そのようなご経験はないでしょうか。
    日々変化する投資環境にあって、中長期的に安定したリターンを目指すファンド、それが「ラッセル・インベストメント・グローバル・バランス 安定成長型」(愛称:ライフポイント)です。

  • SELECT YOUR FUND どのファンドをつれていく?

    SELECT YOUR FUND どのファンドをつれていく?

    ファンドを選ぶ際、「何を軸に選べばよいのか分からない!」という方も多いのではないでしょうか?お客様タイプ別におすすめのファンドをご紹介し、さらにタイプ別に徹底比較!「自分に合ったファンド探し」をサポートします。

  • 【IR広告】カゴメ投資初心者向けオンライン決算説明会ご報告(第3弾)

    【IR広告】カゴメ投資初心者向けオンライン決算説明会ご報告(第3弾)

    カゴメ株式会社(証券コード:2811)は、トマトケチャップやトマトジュース、野菜生活100シリーズなど、お客様の健康長寿においしく、楽しく、お役立ていただける商品を提供しています。現在、長期ビジョンとして「トマトの会社から野菜の会社に」を掲げ、「野菜をとろうキャンペーン」をはじめ、日本人の野菜摂取量を増やす取り組みを進めています。詳細を特集ページでご覧ください。

  • 【IR広告】三井住友トラスト・ホールディングス 国内唯一の信託銀行グループ

    【IR広告】信託の力で、新たな価値を創造し、お客さまや社会の豊かな未来を花開かせる/三井住友トラストHD

    三井住友トラスト・ホールディングスのポイント、①3つの信託銀行グループが統合して誕生した金融グループ、②「信託関連」と「銀行」ビジネスを融合したサービスが強み、③金利動向の影響を直接受けにくい安定した収益体質、④成長戦略のキーワードは「脱炭素・気候変動」と「超高齢社会」、⑤配当による還元を重視。2022年度に配当性向40%程度を目指す
    詳しくは特集ページをご覧ください。

  • 【IR広告】東北電力「東北の繁栄なくして当社の発展なし」

    【IR広告】東北電力「東北の繁栄なくして当社の発展なし」

    東北電力株式会社のポイント、①基盤事業である電力供給事業の構造改革を通じた競争力強化、②スマート社会実現事業を成長事業と位置づけ、ビジネスモデルの転換に挑戦、③風力を主軸に再エネ200万kWの開発・参画を目指し、取り組みを加速、④Netflix社と業務提携契約を締結し、日本初のバンドルサービスを提供、関東圏でも東急パワーサプライを通じ約32万件のお客さまに電力を販売
    詳細は、特集ページをご覧ください。

  • 【IR広告】三菱食品 食で創造する持続可能な社会の実現を目指して

    【IR広告】三菱食品 食で創造する持続可能な社会の実現を目指して

    三菱食品株式会社のポイント、①全国7支社・物流400拠点を擁し、食のライフラインを支える総合食品商社、②サプライチェーン全体の最適化・効率化により、食品流通を進化させる、③次世代食品流通業への進化とサステナビリティ重点課題の同時解決を目指す、④中期経営計画2023にて、年10%の成長・ROE8%以上を目指す、⑤資本効率を重視し、成長投資と積極的な株主還元の両立を目指す
    詳細は、特集ページをご覧ください。

  • 【IR広告】「あしたを、つなぐ」野村不動産HD

    【IR広告】「あしたを、つなぐ」野村不動産HD

    野村不動産ホールディングス株式会社のポイント、①街づくりや関連サービスを幅広く提供する不動産デベロッパー、②プラウドやPMOなどに代表される特色ある不動産開発を展開、③成長著しい東南アジア諸都市でも事業を積極展開、④今期2022年3月期は過去最高益を見込む 、⑤10年連続増配、自己株式取得を組み合わせ総還元性向45.7%を想定
    詳細については特集ページをご覧ください。

  • 推しがみつかる!ファンド図鑑

    推しがみつかる!ファンド図鑑

    独自の運用哲学や実績を有し、個性あふれるアクティブファンド・バランスファンドの魅力を徹底解説!あなたの「推しファンド」を見つけてみませんか?

  • 【IR広告】日本光電 人と医療のより良い未来を創造する

    【IR広告】日本光電 人と医療のより良い未来を創造する

    ①グローバルな医療課題の解決を目指す医療機器専業メーカー、②生体情報モニタ・人工呼吸器・除細動器・脳波計・AEDで国内トップシェア、③デジタルヘルスとの融合によりグローバルな高付加価値企業へ変革、④テクノロジーを価値創造の源泉としてサステナビリティを推進、⑤株主還元は長期安定配当を継続、配当性向30%以上を目標
    詳細は特集ページをご覧ください。

  • 【IR広告】丸紅 商社の枠組みを超える価値創造企業グループへ

    【IR広告】丸紅 商社の枠組みを超える価値創造企業グループへ

    丸紅株式会社のポイント、①世界68カ国・133拠点に亘りグローバルに事業を展開、②社是「正・新・和」の精神に則り、経済・社会の発展、地球環境の保全に貢献、③2021年度の純利益は過去最高益となる4,000億円を見込む、④年間配当金は1株当たり58円に増配し、300億円の自己株式取得を決定、⑤新中期経営戦略「GC2024」では配当金の3カ年下限を設定
    詳細は特集ページをご覧ください。

  • あなたはどの未来に投資する?eMAXIS Neo

    あなたはどの未来に投資する?eMAXIS Neo【広告】

    eMAXIS Neoは、「VR技術」や「自動運転」、「宇宙開発」など、2020年代に世界でイノベーションを巻き起こして成長を遂げていくことが期待されるテーマの数々に、低コストで投資できるファンドです。
    株式投資には、米国のアップルやアマゾンのように数十年間で株価が数百倍になるような楽しみがあります。
    Neoで、従来のポートフォリオ運用に、将来の大きな成長に投資するという株式投資の夢をプラスしてみてはいかがでしょうか?

  • 【IR広告】「三方よし」のオリジナル企業 伊藤忠商事

    【IR広告】「三方よし」のオリジナル企業 伊藤忠商事

    伊藤忠商事株式会社のポイント①創業より受け継がれてきた不変の価値観「三方よし」、②非資源分野を中心とした安定的な収益基盤、③総合力と自己変革力による無限のシナジーの創出、④「個の力」を最大限に引き出す人材戦略、⑤現中計期間(2021~2023年度)のステップアップ下限配当(110円/120円/130円)
    詳細は特集ページをご覧ください。

  • 【IR広告】イノテック 半導体/電機機器から自動車までトータルにサポート

    【IR広告】イノテック 半導体/電機機器から自動車までトータルにサポート

    イノテック株式会社のポイント①1987年に半導体商社として創業、近年は徐々に自社製品ビジネスへ転換、②半導体テスタ事業、国内とアジアの両輪で成長めざす、③半導体設計ソフト事業やLSI設計事業を展開し、安定的なビジネスを堅持、④クラウド決済、AIカメラ、ロボットなどの新規事業へ積極的に取り組む、⑤連結配当性向30%以上(平時は50%程度を目安)、安定的な配当に努める
    詳細は、特集ページをご覧ください。

  • 【IR広告】JSR株式会社 マテリアルズ・イノベーション

    【IR広告】JSR株式会社 マテリアルズ・イノベーション

    JSR株式会社のポイント ①JSRは時代の変化とニーズに合わせ新しい事業へ挑戦しながら成長、②デジタルソリューションとライフサイエンスを中核に過去最高益を目指す、③半導体材料の「フォトレジスト」は、世界シェアトップクラス、バイオ医薬品の開発・製造を受託し、製薬企業へ創薬支援サービスを提供、④安定した財務基盤を築き、総還元性向50%程度を基本姿勢としています。
    詳細は特集ページをご覧ください。

  • 【IR広告】信金中央金庫 全国254の信用金庫の「セントラルバンク」

    【IR広告】信金中央金庫 全国254の信用金庫の「セントラルバンク」

    信金中央金庫のポイント①全国の信用金庫とともに、地域の課題を解決する機能を通じて、
    「街に新たな価値」を提供、②SDGsへの取組みを重視。「持続可能な地域社会の実現」を目指す、③金融機関において、国内トップクラスの格付を取得、④将来にわたり安定的な配当を実施することが基本方針、⑤優待制度を導入。信用金庫の取引先から厳選した逸品を贈呈。(9月末保有者向け)
    詳細は、特集ページをご覧ください。

  • 楽天キャッシュ決済で投信積立!

    楽天キャッシュ決済で投信積立!

    2022年6月下旬より、投信積立の決済方法として「楽天キャッシュ決済」が仲間入り!楽天証券ならではのメリットを最大限活用した投信積立の王道プランをご紹介します。

  • 新たにつみたてNISA対象ファンドに追加「キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)」

    新たにつみたてNISA対象ファンドに追加「キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)」

    長期で資産形成を行うにあたり、成長資産への投資を考えてみませんか?
    「キャピタル世界株式ファンド(DC年金つみたて専用)」は全世界株式へ投資を行い、長期的に資産の成長を目指すアクティブ・ファンドです。2021年10月よりつみたてNISAの対象商品となった当ファンドを長期の資産形成にぜひお役立てください。

  • 【IR広告】ODKソリューションズ“教育・金融・医療”分野で、「人生に寄り添う大切なデータ」を扱う「まんなかに、人」の企業

    【IR広告】ODKソリューションズ“教育・金融・医療”分野で、「人生に寄り添う大切なデータ」を扱う「まんなかに、人」の企業

    株式会社ODKソリューションズ(証券コード:3839)は、情報処理アウトソーシングサービス、ソフトウェアの開発及び販売、情報提供サービスを行う企業です。機密性の高い大量データ処理に優れた老舗IT企業で、技術を柔軟に先取りする社風は“老舗のベンチャー企業”と評されることも。取り扱い分野は、「教育」「金融」「医療」で、いずれも“人に寄り添う大切なデータ”として、緊張感をもって臨んでいます。

  • 世界株に徹底分散して2倍する。いわば”地球2つ分”の投資。グローバル2倍株ファンド【日興アセットマネジメント】

    世界株に徹底分散して2倍する。いわば”地球2つ分”の投資。グローバル2倍株ファンド【日興アセットマネジメント】

    「自分には債券やREITとの分散投資のかたちは必要ない」、「まだ十分な投資資金が確保できない」、「でも将来のためには早くから大きめのリスクテイクをしておきたい」―そう志向する投資家を想定して作られたのが当ファンドです。
    日興アセットは、リスクテイクの水準を高くするにしても、できるだけ分散したかたちで2倍にしたいと考えました。

  • 投資信託で低コストかつ少額から金投資を始めよう!【UBSアセット・マネジメント】

    投資信託で低コストかつ少額から金投資を始めよう!【UBSアセット・マネジメント】

    投資信託を活用して、金投資を始められることを知っていますか?
    これまで世界中で採掘された金は、合計してもたったの約19万8,000トン、集めて塊にしても、約22メートル四方の立方体と同程度の大きさしかないと言われています。
    各国の中央銀行や富裕層が金を保有していることは有名ですが、その存在量に限りのある金は、時代を問わず投資家から注目されている投資対象です。本サイトでは、金投資の魅力をご紹介します。

  • 本邦初!人流データを活用しながら、わが国のリート銘柄に厳選投資するファンド

    全世界株vs米国株~S&P500指数に死角はあるか?~【三菱UFJ国際投信】

    人流データとは、人がいつどこに何人いるのか、どのような動きがあったのかを把握するための データのことを指します。スマートフォン等の位置情報データから、地域や時間帯別にデータを 取得し、オルタナティブデータの一つとして活用されています。

  • 全世界株vs米国株~S&P500指数に死角はあるか?~【三菱UFJ国際投信】

    全世界株vs米国株~S&P500指数に死角はあるか?~【三菱UFJ国際投信】

    つみたてNISAなどで資産形成をはじめられる多くの方にとって「”全世界株”と”米国株”のどちらに投資すればいいのか?」という点は非常に悩ましい問題です。長期の資産形成を考える上で、改めてどちらの投資が良いのか、考えていきたいと思います。

  • 投資理論は、効いていた。グローバル3倍3分法ファンド【日興アセットマネジメント】

    投資理論は、効いていた。グローバル3倍3分法ファンド【日興アセットマネジメント】

    インデックスファンドを用いて「株式よりもリスクを低く、より高いリターンを目指す」のが設定3年を経過した「3倍3分法」のコンセプトです。

  • お客様の長期資産運用に適した「ウォルター・スコット優良成長企業ファンド(資産成長型)」【大和アセットマネジメント】

    お客様の長期資産運用に適した「ウォルター・スコット優良成長企業ファンド(資産成長型)」【大和アセットマネジメント】

    35年以上にわたり、徹底的なリサーチに基づいて厳選した世界の優良企業の株式に投資を行うウォルタースコット社の運用戦略を本邦個人投資家向けに初公開!長期の資産形成をお考えの投資家の皆様に是非ご検討頂きたいファンドです。

  • メガトレンドから生まれた全てのテーマに投資「iTrustオールメガトレンド」【ピクテ投信投資顧問】

    メガトレンドから生まれた全てのテーマに投資「iTrustオールメガトレンド」【ピクテ投信投資顧問】

    「iTrustオールメガトレンド」は、未来の景色を一変させる大きな変化「メガトレンド」から生まれた12の投資テーマ全てに投資します。投資する企業は、グローバル企業から成長のポテンシャルの高い企業までを網羅しています。
    投資の初心者から投資経験の豊富な方まで多くの方々に、未来の世界を想像していただき、より良い社会へ貢献する機会を提供するファンドです。

  • 「米中対立」の先にある新たな成長分野とは?【三井住友DSアセットマネジメント】

    「米中対立」の先にある新たな成長分野とは?【三井住友DSアセットマネジメント】

    今、世界が『脱炭素』に向けて大きく舵を切り、CO₂排出削減に取り組んでいます。脱炭素によるパラダイムシフトは、農業、産業、IT革命に続く第4の革命と言われ、様々な産業でビジネスモデルが変化し、主要プレーヤーが大きく入れ替わる可能性が示唆されています。

  • 損失に厳しいプロも注目する「投資のソムリエ」こだわりの運用戦略とは?

    損失に厳しいプロも注目する「投資のソムリエ」こだわりの運用戦略とは?

    「徹底して分散投資にこだわり、リスクを抑制しながらリターンの積み上げを目指すこと」こそ、「投資のソムリエ」が大事に守り続けてきた投資哲学です。こだわりの運用戦略をご紹介します。

  • 【IR広告】チノー あらゆる産業の温度管理のエキスパート

    【IR広告】チノー あらゆる産業の温度管理のエキスパート

    株式会社チノーのポイント ①「温度のチノー」として、計測・制御・監視の技術をグローバルに提供、②脱炭素化社会の実現に向け、環境問題解決型製品・ソリューションの提供拡大、③お客様のニーズに合わせ最適な温度ループソリューションをワンストップ提供、④極低温(マイナス270度)から超高温(3,500度)までの温度を計測、⑤株主優待制度有り。配当利回りは3.1%(2021年3月末終値ベース)
    詳細は、特集ページをご覧ください。

  • 【IR広告】味の素グループ 「食と健康の課題解決企業」

    【IR広告】味の素グループ 「食と健康の課題解決企業」

    味の素株式会社の特徴は、①1909年創業時の志「食を通じた社会への貢献」を今に引き継ぐ、②各国の課題解決に繋げる製品高付加価値化を通じ持続的に成長する、食品事業、③確かな技術と顧客との信頼関係で高成長する、ヘルスケア・電子材料事業、④「10億人の健康寿命延伸」と「環境負荷50%削減」の両立を目指す、⑤重点事業成長と効率化によりキャッシュを増加し、株主還元を充実化
    詳細は特集ページをご覧ください。

  • 【IR広告】時代が求める「新たな価値」を創造する住友商事

    【IR広告】時代が求める「新たな価値」を創造する住友商事

    <住友商事株式会社のポイント>①浮利を追わず、進取の精神を実践しながら、常に自らを変革してきた100年、②134拠点(65カ国・地域)を基盤に、総合力を活かし多角的に事業を展開、③新中期経営計画を通じ、高い収益性と下方耐性の強いポートフォリオの構築へ、④期初予想を上方修正し、純利益3,800億円を予想(過去最高益)、⑤一株あたり年間配当額を期初70円から過去最高の90円に上方修正(予想)

  • 【IR広告】JR東日本 強みであるリアルなネットワークとデジタルやSuicaを掛け合わせ、新しい暮らしの提案や新領域へ挑戦

    【IR広告】JR東日本 強みであるリアルなネットワークとデジタルやSuicaを掛け合わせ、新しい暮らしの提案や新領域へ挑戦

    東日本旅客鉄道株式会社のポイントは、①東日本の鉄道ネットワークと「リアルに人が集い、動く場」である駅等を運営、②地方創生の取組みや、列車荷物輸送、Eコマース、MaaS事業等にも注力、③運輸セグメントとそれ以外の営業収益比率「5:5」の早期実現をめざす、④固定費の削減、生産性の向上など経営体質の抜本的強化を推進、⑤ゼロカーボン・チャレンジ2050」の実現に向けた取組みを推進。詳細は特集ページをご覧ください。

  • 【IR広告】出光興産はエネルギーや素材の提供を通じ、社会課題の解決を目指します

    【IR広告】出光興産はエネルギーや素材の提供を通じ、社会課題の解決を目指します

    出光興産株式会社のポイント ①1911年、出光佐三が創業し、本年で110周年を迎える、②石油を中心としたエネルギーおよび先進素材の製造・販売をグローバルに展開、③5月に中期経営計画を見直し、2030年に向けた基本方針・経営目標を公表、④低炭素化社会の実現・高齢化社会の課題解決に向けた事業戦略に取り組む、⑤2020~22年度累計利益の50%を株主還元、年間120円の安定配当

  • 【IR広告】DIC株式会社 ああ、化学愛が止まらない!

    【IR広告】DIC株式会社 ああ、化学愛が止まらない!

    DIC株式会社のポイントは、①化学で彩りと快適を提案、サステナブルな社会の実現に貢献する化学メーカー、②世界60以上の国と地域で事業を展開、海外売上比率6割超のグローバル企業、③付加価値の高い化学品で数多くの世界トップシェア製品を展開、④2021年に大型買収を完了、売上高1兆円の中期目標に向けて成長を加速、⑤健全な財務体質を維持しつつ、成長投資と安定配当を基本方針としています。

  • 【IR広告】~Sweeten the Future~カンロは糖から未来をつくり、世界中の人を笑顔にするキャンディNO.1企業を目指します

    【IR広告】カンロは糖から未来をつくり、世界中の人を笑顔にする「キャンディNo.1企業」を目指す

    強固な経営基盤を築き、品質、ブランド力、売上、利益、全ての面でNo.1となり、あらゆるステークホルダーから、キャンディNo.1企業と評される企業を目指します。

  • ハイテク株の次はペット関連株?「ぽちたま」でペット関連企業に投資【東京海上アセットマネジメント】

    ハイテク株の次はペット関連株?「ぽちたま」でペット関連企業に投資【東京海上アセットマネジメント】

    ペットと言うと、「可愛い」「癒し」「家族」・・・様々なイメージが浮かびます。しかし今、「ペットノミクス」という造語も出てきているように、「ペット=成長産業」というイメージが定着しつつあるのをご存知でしょうか。
    そんな成長著しいペット関連企業に投資する「東京海上・グローバルペット関連株式ファンド(為替ヘッジなし)/(為替ヘッジあり)(愛称:ぽちたま)」の魅力をご紹介します。

  • つみたてNISA以外はどうする?~インデックス「+α」を目指す方法~

    つみたてNISA以外はどうする?~インデックス「+α」を目指す方法~

    「つみたてNISAは満額使い切った。」という方向けに、次の一手となる選択肢をご紹介します!
    つみたてNISAの枠を出ると、これまでは選択肢に入らなかったような優良ファンドに投資することもできます。せっかくつみたてNISAの枠外で投資を行うなら、今までとは違う”インデックス「+α」”を目指す方法を検討してみませんか?

  • ついに登場!! 楽天レバレッジ NASDAQ-100(愛称:レバナス)

    ついに登場!! 楽天レバレッジ NASDAQ-100(愛称:レバナス)

    「楽天レバレッジNASDAQ-100 愛称:レバナス」の誕生です!!
    その投資魅力を、たっぷりお届けいたします。

  • 【IR広告】TSSはITでお客様の付加価値を創出するSI企業です

    【IR広告】TSSはITでお客様の付加価値を創出するSI企業です

    東邦システムサイエンスは、元生命保険会社のシステム関連会社から独立し、今期で創立50周年を迎えました。大手優良顧客との継続的な取引で特に金融関連のシステム開発に強みを発揮しています。社会インフラを支える多くのシステム開発実績でSDGsにも貢献しています。DX時代に即した技術力・開発力を重点的に強化・推進し、お客様を支援しています。詳細は、特集ページをご覧ください。

  • NYダウ特集

    NYダウ特集

    世界の時価総額の約6割を占めるアメリカ株式市場において、よりセレクティブな指数であるNYダウへの投資は、インデックス投資でありながら、30銘柄への「厳選投資」が期待できます!

  • たくさんの投資信託があって何を選べば良いのかわからない・・・【ラッセル・インベストメント】

    たくさんの投資信託があって何を選べば良いのかわからない・・・【ラッセル・インベストメント】

    世界中から厳選した運用会社を結集し、あなたの資産形成をサポートします。

  • 【IR広告】シナネンHD 脱炭素社会の実現に貢献する総合エネルギーサービス企業グループへ

    【IR広告】シナネンHD 脱炭素社会の実現に貢献する総合エネルギーサービス企業グループへ

    シナネンホールディングスは、1927年創業の総合エネルギーサービス企業グループです。
    特集ページ内で概要を解説しています。

  • 【IR広告】テクノロジーに裏打ちされたクリエイティブエンタテインメントカンパニー

    【IR広告】テクノロジーに裏打ちされたクリエイティブエンタテインメントカンパニー

    ソニーグループは「テクノロジーに裏打ちされたクリエイティブエンタテインメントカンパニー」として、「人に近づく」という経営の方向性のもと、さらなる価値を創造し、企業価値の向上を実現するとともに、持続可能な社会の発展に貢献していきます。
    特集ページ内の説明会動画では沿革と成長事業領域、社会価値の創出に向けたESG課題への取り組みと、株主還元についてご説明しています。

  • 【IR広告】豊田合成 世界のお客様へ安心・安全・快適をお届けするグローバルカンパニー

    【IR広告】豊田合成 世界のお客様へ安心・安全・快適をお届けするグローバルカンパニー

    豊田合成は、1949年の創立以来、「限りない創造 社会への奉仕」の社是のもと、ゴム・樹脂の高分子技術を用いた自動車部品を主軸とする製品を社会に提供してきました。世界のお客様へ「安心」「安全」「快適」をお届けするグローバルカンパニーを目指し、自動車業界が、自動運転や電動化の進展による大変革を迎えるなか、この大きな波をチャンスと捉え、事業環境の変化に柔軟かつ迅速に対応し、将来にわたる持続的成長を実現してまいります。

  • 【IR広告】カゴメ投資初心者向けオンライン決算説明会ご報告(第2弾)

    【IR広告】カゴメ投資初心者向けオンライン決算説明会ご報告(第2弾)

    カゴメ株式会社(証券コード:2811)は、トマトケチャップやトマトジュース、野菜生活100シリーズなど、お客様の健康長寿においしく、楽しく、お役立ていただける商品を提供しています。現在、長期ビジョンとして「トマトの会社から野菜の会社に」を掲げ、「野菜をとろうキャンペーン」をはじめ、日本人の野菜摂取量を増やす取り組みを進めています。詳細を特集ページでご覧ください。

  • 【IR広告】三井化学 未来が変わる。化学が変える。

    【IR広告】三井化学 未来が変わる。化学が変える。

    三井化学は、1912年三井鉱山の石炭化学に端を発する100年の技術力を持つ化学企業です。日常のあらゆる場面で使われる、数々の世界トップシェア製品を有しています。
    詳しくは特集ページをご覧ください。

  • 「リスク」と「コスト」を抑えた長期積立投資!【明治安田アセットマネジメント】

    「リスク」と「コスト」を抑えた長期積立投資!【明治安田アセットマネジメント】

    株式投資に偏りすぎて、リスクを取り過ぎていませんか?
    株式投資は、高いリターンが期待できますが下落幅も大きくなりやすく、リスクの高い投資といえます。
    個人投資家のみなさまの長期的な資産形成をお手伝いできるファンドをご紹介いたします。

  • 2022年は楽天証券のつみたてNISAでお得に資産形成!NISA金融機関変更ガイド

    2022年は楽天証券のつみたてNISAでお得に資産形成!NISA金融機関変更ガイド

    2022年のつみたてNISAは楽天証券で!

  • 【IR広告】コマツ ものづくりと技術の革新で新たな価値を創る

    【【IR広告】コマツ ものづくりと技術の革新で新たな価値を創る

    株式会社小松製作所(コマツ)は、建設・鉱山機械のほか、林業機械、産業機械などを展開。1921年石川県小松市で創業し、2021年5月に創立100周年を迎えました。
    「品質と信頼性」を追求し、企業価値の最大化を図るとともに、安全で生産性の高いスマートでクリーンな未来の現場の実現を目指しています。

  • 【IR広告】信越化学はあらゆる分野に素材と技術を提供し、暮らしや社会と産業の発展に貢献しています

    【IR広告】信越化学はあらゆる分野に素材と技術を提供し、暮らしや社会と産業の発展に貢献しています

    信越化学グループは、コネクティビティ(通信/接続)、資源効率、生産性の向上、スマートインフラ、健康増進など、持続可能な社会の実現に欠かせない多様なテーマに挑戦し、数多くの製品や技術を送り出しています。

  • 【IR広告】 三井物産 一人ひとりの「挑戦と創造」で事業を生み育て、社会課題を解決し、成長を続ける企業グループ

    【IR広告】360° business innovators 一人ひとりの「挑戦と創造」で事業を生み育て、社会課題を解決し、成長を続ける企業グループ

    ①世界63カ国、131拠点、連結従業員数44,509名で事業活動を展開、②世界中の情報を、発想を、技術を、資源を、国をつなぎ、あらゆるビジネスを革新 、③中期経営計画2023の基本方針「変革と成長」を絶え間なく続け、企業価値向上と持続可能な社会の実現を目指す、④2022年3月期目標:基礎営業キャッシュ・フロー9,000億円、当期利益6,400億円、⑤年間配当額の下限を一株あたり90円に設定、成長と株主還元の両立を図る

  • 【IR広告】社会のニーズに応え持続的成長を実現する三菱商事

    【IR広告】社会のニーズに応え持続的成長を実現する三菱商事

    三菱商事グループは、全産業を俯瞰する「総合力」、成長の芽を発掘する「構想力」、成長を実現する「実行力」の三つの力で、SDGsの考え方も踏まえた事業環境の変化に対応し、社会のニーズに応え、社会と共に持続的成長を目指します。

  • 「長期投資」という投資哲学を貫く、ベイリー・ギフォード社の2つのファンドをご紹介

    「長期投資」という投資哲学を貫く、ベイリー・ギフォード社の2つのファンドをご紹介

    ベイリー・ギフォード社は1908年に英国エディンバラで創業した、100年超の歴史を有する運用会社です。世界有数の年金の運用を受託しており、運用・助言資産残高は約46兆円(2020年末時点)にのぼります。
    特集ページでベイリー・ギフォード社の運用戦略を活用した2つのファンドをご紹介いたします。

  • ジャパンオーナーズで積立投資【東京海上アセットマネジメント】

    ジャパンオーナーズで積立投資【東京海上アセットマネジメント】

    積立投資のファンドを選ぶ際に、「運用管理費用が安い」という理由で常にインデックスファンドを選んでいませんか?
    将来の資産形成を目的とした積立投資においては、運用管理費用だけでなく、着実に投資成果を追求できるかに目を向けることも大切です。着実なリターンを追求する日本株のアクティブファンド「東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン」での積立投資をご紹介します。

  • SDGs達成に不可欠なイノベーションが、企業の成長エンジンに【ニッセイアセットマネジメント】

    SDGs達成に不可欠なイノベーションが、企業の成長エンジンに【ニッセイアセットマネジメント】

    経済・社会・環境の調和のとれた持続的な発展をめざす「SDGs」
    その達成に向けて、巨額の市場が生まれ、関連するさまざまな分野でイノベーション(技術革新)が起こりつつあります。これまでのイノベーションが世界を変えてきたのと同様に、SDGsに関連するイノベーションは、わたしたちの未来を大きく変えようとしています。
    ※Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)

  • 資産運用の新常識、ESG投資!米国株インデックスで始めてみませんか?

    資産運用の新常識、ESG投資!米国株インデックスで始めてみませんか?

    世界共通の目標『SDGs(持続可能な開発目標)』を達成する手段として鍵となる『ESG(環境・社会・ガバナンス)』。
    脱炭素社会の実現や格差是正を掲げるバイデン政権のもと、ESGが国策ともいえる米国では、ESG投資が資産運用の常識となるでしょう。
    『HSBC ESG米国株式インデックスファンド』は、そのような未来を見据えてESGの視点から米国の成長に低コストで投資する、新時代のインデックスファンドです。

  • 【IR広告】Sun Asterisk 企業のDX、新規事業を伴走するデジタル・クリエイティブスタジオ

    【IR広告】Sun Asterisk 企業のDX、新規事業を伴走するデジタル・クリエイティブスタジオ

    Sun*は「誰もが価値創造に夢中になれる世界」をビジョンに掲げ、現在4ヶ国、6都市にて1,500名以上のエンジニアやクリエイターが在籍するデジタル・クリエイティブスタジオです。新規事業・デジタルトランスフォーメーション(DX)・プロダクト開発を成功に導くため、「クリエイティブ & エンジニアリング」と「タレントプラットフォーム」の、2つのサービスラインを提供しています。

  • 欧州の富裕層向けプライベートバンクの本格運用『クアトロ』

    欧州の富裕層向けプライベートバンクの本格運用『クアトロ』

    200年以上にわたり資産運用を手掛け、プライベートバンクを源流とするピクテが大切にし世界の富裕層に支持されてきた資産を保全するという考え方、資産運用の高度化が求められる時代に資産保全を志向する日本の投資家の皆さまにお届けします。

  • 【IR広告】ハウスコム 第1四半期の売上高は過去最高へ!今期は連結当期純利益55.7%増を計画!

    【IR広告】ハウスコム 第1四半期の売上高は過去最高へ!今期は連結当期純利益55.7%増を計画!

    ハウスコム株式会社(証券コード:3275)は不動産テックに注力して収益を伸ばし、2019年8月に東証一部に市場変更した成長企業です。AI・IT技術を活用しながら賃貸仲介を柱として新しい収益構造の構築を進め、「住まいのサービス業」を目指して事業拡大を進めています。
    5月21日に公表した新成長戦略では、新たな事業ポートフォリオの構築と成長スピードの加速を目指す戦略を示しており、2022年3月期においては連結当期純利益前期比55.7%増を計画しています。

  • 【IR広告】ライク ゆりかごからハッピーエンディングまで!「保育・人材・介護」の3事業で“なくてはならない企業グループ”へ

    【IR広告】ライク ゆりかごからハッピーエンディングまで!「保育・人材・介護」の3事業で“なくてはならない企業グループ”へ

    ライク株式会社(証券コード:2462)は、“人”を軸に、「保育」「人材」「介護」の3事業を展開し、子育て支援サービス・総合人材サービス、介護関連サービスを行うことで、”世の中になくてはならない企業グループ”を目指しています。

  • 【三菱UFJ国際投信】いまこそ考えたい!つみたて投資活用術

    【三菱UFJ国際投信】いまこそ考えたい!つみたて投資活用術

    つみたて投資のポイントや活用術をご紹介します。

  • 知ってるようで実は知らない!?インデックス投資で肝心の株価指数の選び方

    知ってるようで実は知らない!?インデックス投資で肝心の株価指数の選び方

    近年では若いうちから経済的自立を目指す『FIRE』といった生き方にも注目が集まるなど、将来のための資産形成術としてインデックスファンドへの積立投資を始める人が増えています。しかし、世界には数多くのインデックスがある中で、どれを選べば良いのかわからない、もしくはそんなに深くは考えずに皆が買っているものを買っているという人も多いのではないでしょうか。
    そこで今回は既にインデックス投資を始めているという人から、なんとなく耳にしたこと事はあるけどそもそもインデックスって何?という人まで、インデックス選びのポイントをわかりやすく解説します。

  • 【三井住友DSアセット】伝統と革新、『つみたて投資』に2つの選択肢を

    【三井住友DSアセット】伝統と革新、『つみたて投資』に2つの選択肢を

    今世界経済は大きな変化に直面しています。我々が投資対象とする企業においても「変化を正しく捉える企業」と「そうでない企業」の二極化が進んでおり、前者を見極めるアクティブ運用の重要性が増しています。そこで、今回は数あるアクティブファンドのなかから、長期にわたる良好な運用実績を誇る『伝統』と、今後も中長期的な投資テーマとなりうる分野の『革新』をキーワードに、長期の積立に資するファンドをご紹介いたします。

  • 【IR広告】中外製薬 革新的創薬技術で成長する製薬企業

    【IR広告】中外製薬 革新的創薬技術で成長する製薬企業

    中外製薬は、医療用医薬品に特化し、バイオ医薬品をリードする研究開発型の製薬企業です。
    2002年のロシュとの戦略的アライアンス開始以降も東証一部に上場し、自主独立経営のもと、ロシュと協働で事業を行う、独自のビジネスモデルを構築しています。国内外で積極的な医療用医薬品の研究開発活動を展開し、アンメットメディカルニーズを満たす革新的医薬品の創製に取り組んでいます。

  • えっ!まだアジアに投資していないの?「JPMアジア株・アクティブ・オープン」

    えっ!まだアジアに投資していないの?「JPMアジア株・アクティブ・オープン」

    「JPMアジア株・アクティブ・オープン」は、高い成長性が魅力的なアジア地域に投資するアクティブ型の投資信託です。厳選投資するアクティブファンドならではのパフォーマンスは一見の価値あり。一歩先を行く投資について考えてみませんか?

  • 楽天証券の王道プランでお得に投資!
    ~はじめて「つみたてNISA」×「楽天カードクレジット決済」×「SPU」×「らくらく投資」を設定する方法~

    楽天証券の王道プランでお得に投資!~はじめて「つみたてNISA」×「楽天カードクレジット決済」×「SPU」×「らくらく投資」を設定する方法~

    楽天証券のつみたてNISAは、投資信託の積立購入を楽天カードでクレジット決済することでポイントが貯まり、楽天市場のお買い物がお得なSPU対象にもなるなど、楽天証券だけのメリットがある王道プランです。
    また、どんなファンドに投資しようか悩んでいる方は、診断して、あなたにぴったりのコースを提案してもらえる「らくらく投資」のサービスを使うのもおススメです!

  • こんな方におすすめ!らくらく投資を使って長期資産形成!

    こんな方におすすめ!らくらく投資を使って長期資産形成!

    かんたんに長期で資産形成を続けたいあなたに、らくらく投資のポイントを解説します。Q&Aもご紹介!

  • 【IR広告】レアジョブ 東証一部への市場変更を機に事業拡大

    【IR広告】レアジョブ 東証一部への市場変更を機に事業拡大

    レアジョブでは、グループビジョン“Chances for everyone, everywhere.”に基づき「グローバルに人々が活躍する基盤を作る」ことを目指しています。マンツーマンのオンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」を中心に、“英語を話せるようになる”ためのサービスを展開しています。詳細は、特集ページをご覧ください。

  • 【ファースト・トラストETF】IPOX100米国指数に連動を目指した米国ETFをご紹介!

    【ファースト・トラストETF】IPOX100米国指数に連動を目指した米国ETFをご紹介!

    「ファースト・トラスト・米国エクイティ・オポチュニティーズ ETF(FPX)」をご紹介します。

  • 【ステート・ストリート】配当利回りでピックアップしたSPDR(スパイダー)ETF特集

    【ステート・ストリート】配当利回りでピックアップしたSPDR(スパイダー)ETF特集

    「配当利回り」を重視する投資家向けにSPDR(スパイダー)ETFの中からいくつか銘柄をピックアップし、その特徴および留意点をご紹介します。

  • 投信スーパーサーチの便利な使い方をかんたん解説!

    投信スーパーサーチの便利な使い方をかんたん解説!

    リニューアルし、より使いやすく、パワーアップした「投信スーパーサーチ」の便利な使い方を目的別にかんたん解説!

  • 【IR広告】カゴメ投資初心者向けオンライン決算説明会初開催

    【IR広告】カゴメ投資初心者向けオンライン決算説明会初開催

    カゴメ株式会社(証券コード:2811)は、トマトケチャップやトマトジュース、野菜生活100シリーズなど、お客様の健康長寿においしく、楽しく、お役立ていただける商品を提供しています。現在、長期ビジョンとして「トマトの会社から野菜の会社に」を掲げ、「野菜をとろうキャンペーン」をはじめ、日本人の野菜摂取量を増やす取り組みを進めています。詳細を特集ページでご覧ください。

  • メガトレンド!?不可逆的な構造の変化を捉える注目ファンドのご紹介

    メガトレンド!?不可逆的な構造の変化を捉える注目ファンドのご紹介

    近年はDX(デジタルトランスフォーメーション)化の急速な発展を受けて、未来に向けたメガトレンドの拡大が様々な分野で見られています。このようなメガトレンドの波を捉えて、資産運用に活かせると期待できる注目のファンドをご紹介します。

  • マーケットアナリスト豊島逸夫氏が語る「今後の金相場」<2021年>

    マーケットアナリスト豊島逸夫氏が語る「今後の金相場」<2021年>

    昨年、国内外で記録的な高値をつけた金相場に、引き続き注目が集まっている。世界的に蔓延する新型コロナウィルス、環境問題、米ドルを始めとした通貨の価値希薄化懸念…。様々な要因が金相場を取り巻くなか、個人投資家はどのように金に投資をしていくべきなのか。2021年2月17日、豊島逸夫事務所の豊島逸夫氏、三菱UFJ信託銀行で金ETF“金の果実”を担当する林恒氏、楽天証券経済研究所の吉田哲が対談を行った。

  • 明治安田アセット、攻めのファンドと守りのファンド計3本のご紹介

    明治安田アセット、攻めのファンドと守りのファンド計3本のご紹介

    コロナウィルス感染拡大の影響により企業業績や個人の活動など不透明な状況が続いており、この様な環境だからこそ、厳選して投資する実績あるアクティブをご案内したいと考えます。
    J-REIT、米国株、日本債券で明治安田アセットマネジメントが設定しているアクティブファンド3本をご紹介します。

  • みなさまに愛されて、5周年「たわらノーロード」

    みなさまに愛されて、5周年「たわらノーロード」

    「たわらノーロード」は、2015年12月に6本のファンドでスタートし、最初に運用をスタートした「たわらノーロード 日経225」の設定から5周年を迎えました。5年間のあゆみを、動画や年表などでご紹介します。

  • コロナ禍で変化するマーケット状況を解説 プロが語る!2021年「貴金属投資」

    プロが語る!2021年「貴金属投資」

    金・銀を始めとし、プラチナ、パラジウムといったPGM(白金族金属)も好調な値動きを見せた2020年。終焉が見えないコロナ禍のなか、2021年の貴金属マーケットはどう変化してゆくのか? どんな投資法が有効なのか?日本貴金属マーケット協会代表理事の池水雄一氏、貴金属ETF・金の果実シリーズ(証券コード1540~1543)の商品主管である三菱UFJ信託銀行の林恒氏、楽天証券の吉田の3名が、今年の貴金属投資について語ります。

  • START!楽天証券のiDeCo

    START!楽天証券のiDeCo

    将来に向けての資産形成は、時間を味方につけてコツコツ準備することが大切です。まずは楽天証券のiDeCoをはじめてみませんか?税制優遇を最大限に活用しましょう!

  • 【IR広告】皆様の日常をIT技術で支えるキューブシステム

    【IR広告】皆様の日常をIT技術で支えるキューブシステム

    キューブシステムの特集ページです。
    【ポイント】①1972年の設立より49年に渡り成長を続けている独立系SIer、②企業ビジネスを支えるシステムの企画設計、開発、保守・運用までをサポート、③業界大手のお客様との長期的なお取引を通じ、強固な顧客基盤を構築、④売上高過去最高値を7期連続で更新、自己資本比率70%で財務安定、⑤新中計にて強みの既存ビジネスを柱にDXビジネスの拡充を目指す。

  • 東京海上アセット「エンテック」ファンドのご紹介

    かんたん・手軽な分散投資にこの1本!

    第4次産業革命の進展などを背景に、私たちの世界ではデジタルトランスフォーメーション(DX)が加速しています。そして今、5Gの普及開始と相まって急速で前例のない変化がエンターテインメント業界の中に起き、エンターテインメントとテクノロジーの融合=「エンテック」という新しい投資機会が生まれています。

  • かんたん・手軽な分散投資にこの1本!

    かんたん・手軽な分散投資にこの1本!

    分散投資におすすめのバランスファンドを紹介!

  • 【IR広告】東邦ガス 地域の「くらし」と「ものづくり」を支える企業

    【IR広告】東邦ガス 地域の「くらし」と「ものづくり」を支える企業

    東邦ガスのIR特集です。【特集のポイント】①1922年創業、東海3県を中心にエネルギー事業を展開②天然ガスの高度利用を通じて、お客さま先の低炭素化に貢献③脱炭素社会に向け、CO2削減や水素利用技術などの研究開発も推進④サービスの拡充や地域の活性化にも注力⑤安定配当を継続、ポイント制株主優待を実施

  • りそなアセット、中小型株式ファンドシリーズのご紹介

    りそなアセット、中小型株式ファンドシリーズのご紹介

    今起きている様々な変化や課題は大きなビジネスチャンスの到来。一方その大きな変化に対応できる企業は多くはありません。私たちは、社会構造、需要サイドのニーズを上手く捉え、大きく成長する可能性と新しい世界(未来)を切り開く力を秘めたダイヤの原石の発掘に注力していきます。

  • 脱1本足打法のススメ!複数本保有で資産形成のステップアップを考えよう

    脱1本足打法のススメ!複数本保有で資産形成のステップアップを考えよう

    米国株インデックスファンドなどの単品保有(一本足打法)は長期分散投資を考える上で、様々なリスクを抱えてしまう恐れがあります。そこで、資産形成を着実にステップアップさせている投資家の皆さんの知見をヒントに、「長期・分散」を意識し、複数本保有するという新たな投資アイディアについても考えてみましょう。

  • 新時代の投資機会に着目!

    新時代の投資機会に着目!

    新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、世界は大きな転換点を迎えました。
    新しい生活習慣や社会の変化を目の当たりにするなか、ニューノーマル(新常態)の時代に新たに注目すべき投資対象についてご紹介いたします。

  • 【IR広告】強みを持つプロフェッショナルな「専門商社の集団」

    豊田通商

    トヨタグループ唯一の商社としてグローバルに事業を展開。 「専門商社の集団」としてお客さまから選ばれる価値を追求し“代替不可能・唯一無二の存在となる”べく、人・社会・地球との共存共栄を図り豊かな社会づくりに貢献する価値創造企業を目指しています。
    特集ページ内の説明会動画では、当社の事業の特徴や強みに加え、社会課題であるサステナビリティにつながる当社の4つの重点分野でもある成長戦略についてご説明しています。

  • 激動の2020年の勝ち組企業は?今年の相場を振り返る

    激動の2020年の勝ち組企業は?今年の相場を振り返る

    2020年も残す所あとわずか、今年一番の話題は何といっても世界中を震撼させた新型コロナウイルス感染拡大です。世界各地で感染拡大防止の措置が講じられ、ヒトモノカネの流れが停滞した中で、経済的にも大きなダメージを受けました。そんな2020年、世界の株式市場はどのような動きをしたのか?振り返ってみましょう。

  • 積立投資の「次の1本」に選びたいファンド

    積立デビューした方向け!積立投資の「次の1本」に選びたいファンド

    積立デビューした方向け!「次の1本」に選びたいファンドをご紹介します。

  • 【IR広告】【三井智映子がホンネで評価】 女性にうれしい ポーラ・オルビスホールディングスの株主優待

    【IR広告】【三井智映子がホンネで評価】 女性にうれしい ポーラ・オルビスホールディングスの株主優待

    ポーラ・オルビスホールディングスは1929年、創業者の鈴木忍が静岡県で㈱ポーラを創業し訪問販売事業によりスタート。2006年、(株)ポーラ・オルビスホールディングスを設立し持株会社体制へ移行。2010年、東証1部に上場し9期連続増収・営業増益達成。スキンケア化粧品を中心とした「美と健康」に関わる事業をグローバルに展開しています。現在、基幹ブランドのポーラ、オルビスを中心に、多様化するライフスタイルやニーズに対応する個性豊かな9つのブランドをさまざまな販売チャネルで展開し事業を拡大しております。
    この度、美しすぎる金融アナリスト三井智映子さんが、ポーラ・オルビスホールディングスの庭屋さんと対談しました。ポーラ・オルビスの魅力と株主優待をYouTube動画で語っています。

  • つみたてNISA はじめるならこの1本!

    つみたてNISA はじめるならこの1本!

    2021年、新しい年の始まりに長期の投資先探しにお困りではありませんか?
    良いリターンを期待するのであれば、持続的に利益成長が期待できる企業を厳選して、長期で保有することが重要です。そこで今回は投資対象地域、資産、銘柄分散の観点から、全世界、全米株式に投資をするインデックスファンドとバランス型のインデックスファンドをご紹介します。

  • 【IR広告】業界の常識を覆す100万ユーザーを突破。プレミアムウォーターHDの成長加速が、いよいよ本格化!

    【IR広告】業界の常識を覆す100万ユーザーを突破。プレミアムウォーターHDの成長加速が、いよいよ本格化!

    プレミアムウォーターホールディングス(証券コード:2588)は、ウォーターサーバーによる宅配水を全国のご家庭でご利用いただく宅配水事業を手掛けています。
    定期配送から生み出される安定的な売上と保有顧客数の増加によって確実な収益増加が見込める、ストック型ビジネスモデルで順調な成長を遂げています。強固な営業力をベースに保有顧客数が順調に増え、100万件を突破し業界をけん引しています。今後も顧客数・普及率の拡大を目指し積極的に事業を展開していきます。

  • 【IR広告】東京エレクトロンデバイス、新中計を通して成長を目指す

    【IR広告】東京エレクトロンデバイス、新中計を通して成長を目指す

    東京エレクトロンデバイスはデジタルフォーメーションを実現する製品・サービスを提供し高効率スマート社会の持続的発展に貢献してまいります。

  • 【IR広告】飯田グループHD 第2四半期決算発表。当期純利益前期比14%増!(2021年3月期)

    【IR広告】飯田グループHD 第2四半期決算発表。当期純利益前期比14%増!(2021年3月期)

    飯田グループホールディングス株式会社(銘柄コード:3291)は、一建設(株)、(株)飯田産業、(株)東栄住宅、タクトホーム(株)、(株)アーネストワン、アイディホーム(株)などの子会社の経営管理を行う持株会社です。グループでは主力の戸建分譲事業をはじめ、マンション分譲、請負工事、仲介、金融、リゾート、製材などの多用な事業をおこなっています。

  • 動画で学べる!3分でわかる投資信託シリーズ

    動画で学べる!3分でわかる投資信託シリーズ

    投資信託のキホンから、楽天証券で実際に投資信託を始める方法まで、投資信託を始める上で知っておきたい情報を短い動画でわかりやすく解説します!

  • 投資のソムリエで資産を上手に分散させる ~はじまりは、ひとりの若者の壮大な夢~

    投資のソムリエで資産を上手に分散させる ~はじまりは、ひとりの若者の壮大な夢~

    開発担当者の着想から時を超え、場所を超え、市場の荒波を乗り越えて、5000万円でスタートした「投資のソムリエ」は純資産総額4000億円超となりました(2021年1月14日現在)。
    特集ページで商品の詳細をご覧いただけます。

  • 資産形成の強い味方、バランスファンド特集

    資産形成の強い味方、バランスファンド特集

    投資先の資産をいくつかに分けて投資するとバランスファンド。
    バランスファンドは資産を分散しているのでリスクを抑制し、中長期における市況の変化に効果を発揮できることが期待されます。
    今回は日興アセットのバランスファンドについてご紹介いたします。

  • 【IR広告】国内市場NO.1シェア!※1 新日本製薬の強みとは?
    キレイも時短もかなえる“パーフェクトワン”ブランドを展開

    【IR広告】国内市場NO.1シェア!※1 新日本製薬の強みとは?キレイも時短もかなえる“パーフェクトワン”ブランドを展開

    新日本製薬(証券コード: 4931)は、オールインワン基礎化粧品のトップシェア※1ブランド「パーフェクトワン」を展開する、ファブレスメーカーです。販路は、主に通販サイトとコールセンター。美と健康をサポートする企業として化粧品の他にも健康食品、医薬品を手がけています。
    この記事では、業界を席巻する「パーフェクトワン」ブランドを持つ新日本製薬の強さの秘密をうかがってきました。

  • インデックスファンドについて詳細解説

    インデックスファンドについて詳細解説

    投資対象地域、資産、銘柄分散の観点から、全世界、全米株式に投資をするインデックスファンドとバランス型のインデックスファンドについて、ファンドアナリストが解説します。

  • ETFのパイオニア「ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ」

    ETFのパイオニア 「ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ」

    ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズは、3.05兆米ドル(約329兆円、2020年6月末時点)の運用総資産額を有する世界第3位*の運用会社です。米国で初めてのETF「SPDR S&P 500 ETF(ティッカー:SPY)」を設定したETF界のパイオニアであり、SPDR(スパイダー)ブランドで幅広い資産クラスのETFを提供しています。

    *出所:ペンションズ・アンド・インベストメンツ/ウィリス・タワーズワトソン『グローバル500調査』、2018年12月末時点

  • 「楽天・バンガード・ファンド」シリーズのご紹介

    「楽天・バンガード・ファンド」シリーズのご紹介

    「楽天・バンガード・ファンド」シリーズは、2017年9月に設定以降、多くのお客様のご支持をいただき、この9月で純資産総額合計が2,000億円を突破いたしました。
    今回は「楽天・バンガード・ファンド」シリーズのファンドをご紹介いたします。

  • ポスト・コロナの債券投資とは?

    ポスト・コロナの債券投資とは?

    新型コロナウイルスの拡大による経済活動の停滞が世界景気に大きな影響を及ぼしています。景気浮揚のため世界各国・地域で金融緩和が実施され、まさに超低金利環境が到来しています。経済活動が再開されつつありますが、新型コロナ前の水準に戻るには時間がかかると見られてます。つまり、この超低金利環境はしばらく続くと考えられます。
    この環境を乗り越えるお客さまの資産運用の選択肢として、債券の『インカム』に着目したファンドをご紹介します。

  • 積立投資に「始めどき」はある?いま積立投資をすべきか迷っている方へ

    積立投資に「始めどき」はある?いま積立投資をすべきか迷っている方へ

    「始めどき」に迷って投資への第一歩を踏み出せずにいる方におすすめしたいのが積立投資です!今回は「もしもリーマンショック前の高値から積立投資を始めていたら」という前提でシミュレーションを実施。果たしてその結果は?

  • 【IR広告】産業用ドローン市場に追い風!2022年に売上高55億、営業利益7.5億円を目指す

    【IR広告】産業用ドローン市場に追い風!2022年に売上高55億、営業利益7.5億円を目指す

    株式会社自律制御システム研究所(6232)の、企業情報やビジネスモデルを特集ページでご覧いただけます。
    ①世界で初めて上場したドローン専業メーカー、②自律飛行可能な産業用ドローンの社会実装実績が多数、③売上高1,000憶円以上、営業利益100億円以上を目指す、④売上高55億円、営業利益7.5億円、年間1,600台の機体出荷、総利益率50%へ

  • Direxion社とレバレッジド・アンド・インバースETF

    Direxion社とレバレッジド・アンド・インバースETF

    Direxionは1997年に設立された非従来型の資産運用グループで、米国と香港に4か所の拠点を置いています。当社は、レバレッジド・アンド・インバースETF商品を提供する運用会社として、世界トップ2のグローバルプロバイダーの1社で、特にニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場しているブル3倍とベア3倍のETFが良く知られています。

  • トウシル記事でご紹介した6ファンドを詳細解説

    トウシル記事でご紹介した6ファンドを詳細解説

    8月19日公開の「資産づくりの空白を作らない!投資信託選びのMoney Hack」でご紹介した計6本のファンドをさらに詳しくご紹介します。
    「アフターコロナ」を見据え、3つの観点からファンドアナリストが優良なファンドを選定しました。

  • 低コスト・インデックスファンド!~eMAXIS Slim と MAXIS の活用術~

    低コスト・インデックスファンド!~eMAXIS Slim と MAXIS の活用術~

    「eMAXIS Slim」や「MAXIS」という名前を耳にされたことはありますか?名前は似ていますが、どちらも三菱UFJ国際投信が設定・運用する投資信託です。名前が似ていることから想像していただけるように、実はこの2つの商品は兄弟・姉妹のような関係にあります。

  • 個性あふれるテーマ型株式投資の投資信託 3選

    個性あふれるテーマ型株式投資の投資信託 3選

    これから中長期で成長が期待される投資テーマに長期投資するための、テーマ型株式投資の投資信託をご紹介します。

  • 「質の高い企業」に投資するアクティブファンド3選

    株式投資の王道は、”利益成長”にあり!「質の高い企業」に投資するアクティブファンド3選

    持続的な株価の上昇を期待するのであれば、持続的な利益成長が期待できる企業に着目し、こうした企業に厳選・長期投資することが重要です。
    長期的に良好な運用成果が期待できるファンドをご紹介します。

  • Global X のテーマ型ETFで世界の潮流に投資!

    Global X のテーマ型ETFで世界の潮流に投資!

    Global X社はニューヨークを拠点とするETFに特化した運用会社で、世界の潮流への投資を目的としたテーマ型ETFと、安定した分配金獲得のためのインカム型ETFなどを提供しています。特に、マクロレベルで「創造的破壊(ディスラプティブ)」をもたらすトレンドを発掘し、投資することを目指しています。この特集では、Global X社の世界の潮流へ投資する「成長テーマ型ETF」についてご紹介します。

  • サクッと解説!資産形成の強い味方「楽ラップ」!

    サクッと解説!資産形成の強い味方「楽ラップ」!

    楽ラップってどんな商品?そもそも楽ラップって何?と思われる方は多いと思います。
    楽ラップはおまかせで、銘柄選びから投資後の資産配分まで自動で行う、使いこなせば資産形成の強い味方になる商品です!
    そんな楽ラップに何が「おまかせ」できるかの解説に加えて、楽ラップの活用例もご紹介します!

  • 今こそ再考したい毎月分配型ファンドの賢い選び方

    今こそ再考したい毎月分配型ファンドの賢い選び方

    新型コロナウイルスのまん延に端を発した今年2~3月の市場調整は、投資信託でおなじみの投資対象資産にも「明暗」をもたらしました。
    具体的には国内株式、米国株式、先進国債券などの資産がすぐに持ち直したのに対して、「毎月分配型ファンド」で人気の資産クラスである新興国の株式と債券、国内外のリートは相対的に戻りが鈍く、一部のファンドで分配金の引き下げや繰上償還の動きも出ています。
    そこで今こそ「毎月分配型ファンド」の賢い選び方について再考してみませんか。

  • 『楽天・バンガード・ファンド』シリーズ対談 不透明市場環境こそが「航路を守る」べきとき

    『楽天・バンガード・ファンド』シリーズ対談 不透明市場環境こそが「航路を守る」べきとき

    「楽天・バンガード・ファンド」シリーズは、2017年9月に設定以降、多くのお客様のご支持をいただき、この6月で純資産総額が累計1,500億円を超えました。また、5月には、主力ファンドの一つである「楽天・全米株式インデックス・ファンド」の純資産総額が1,000億円を突破し、6月には「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」の純資産総額も400億円を突破しました。

    今回、この記念すべきマイルストーンの突破を記念に、バンガード・インベストメンツ・ジャパン(以下:バンガード・ジャパン)の代表取締役社長の小林賢氏と、楽天投信投資顧問(以下:楽天投信)代表取締役社長の東眞之が対談を行いました。

  • withコロナ時代の分散投資とバランスファンド選び

    withコロナ時代の分散投資とバランスファンド選び

    2020年上半期は、金融市場が「新型コロナウイルス」の感染拡大によって大きく揺れ動きました。
    「コロナショック」後は、世界的な金融緩和策や財政出動策によって、株式市場は回復傾向にある一方、新興国やリート市場は出遅れ感が否めず、「明暗」が分かれました。
    しかし、「長期投資」の原点に立ち返ると、短期の値動きに一喜一憂するのではなく、「世界経済の持続的な成長」の恩恵を受けるべく「長期分散投資」を継続すべきという原理原則は不変です。そこで今回、「Withコロナ時代」の「分散投資とバランスファンド選び」について考えます。

  • 「ピクテ・ゴールデン・リスクプレミアム・ファンド(愛称:バーゲンハンター)」のご紹介

    「ピクテ・ゴールデン・リスクプレミアム・ファンド(愛称:バーゲンハンター)」のご紹介

    「国債代替としての金」に注目することで、様々な市場環境に柔軟に対応して効率的な運用を目指すファンドです。
    210余年の歴史を誇るピクテが、低金利時代の新たな選択肢として開発した運用を、投資家の皆さまにご提供します。

    ※当初申込期間:2020年6月2日(火)から2020年6月24日(水)15:00まで
    ※継続申込期間:2020年6月26日(金)以降

  • 相場暴落時の備えを持ち、長期的に安定的な収益の獲得を目指したファンドのご紹介!

    相場暴落時の備えを持ち、長期的に安定的な収益の獲得を目指したファンドのご紹介!

    コロナ・ショック下でも堅調なパフォーマンスを発揮した楽天投信の「楽天みらいファンド」をご紹介します。「想定外のマーケットの下落に対する備え」が特徴であるこのファンド特色やこれまでのパフォーマンスをぜひご覧ください。

  • 日本のマイクロキャップ株式(超小型)に厳選投資する新ファンドが登場!

    日本のマイクロキャップ株式(超小型)に厳選投資する新ファンドが登場!

    優れた経営者の質やビジネスモデル、付加価値の高い商品・サービスの提供等により企業価値の拡大が見込める企業に注目し、今後、高い利益成長が期待できるマイクロキャップ株式(超小型)50銘柄程度に厳選投資をしてみませんか。

    ※当初申込期間:2020年6月2日(火)から2020年6月10日(水)15:00まで
    ※継続申込期間:2020年6月12日(金)以降

  • 新型コロナウイルス以降の資産運用~今こそETFでESG投資を考えてみませんか~

    新型コロナウイルス以降の資産運用~今こそETFでESG投資を考えてみませんか~

    新型コロナウイルスの感染拡大で世界的に多くの資産が下落する中、このタイミングをチャンスと捉えて、多くの人が資産運用に踏み出し始めています。一方で、景気の先行きや企業業績が不透明な中、何に注目して投資を検討すべきか迷っている人も多いようです。そのような方にぜひ注目していただきたいのが「ESG投資」です。

  • ブル・ベアファンド特集

    ブル・ベアファンド特集

    ブル・ベア型ファンドとは、先物やオプションなどを利用して、基準となる指数の値動きを大幅に上回る投資成果を目指すレバレッジ投資信託です。
    市場の動きを予想してリターン獲得を狙ったり、市場の下落局面でもリターン獲得の可能性がある(ベア型ファンド)、「ブル型ファンド」、「ベア型ファンド」を紹介します。

  • シミュレーションで確認!将来のために必要な積立金額は?

    シミュレーションで確認!将来のために必要な積立金額は?

    今の積立金額で将来は大丈夫?
    積立シミュレーションで将来いくら貯まるのか確認しましょう!

  • 世界経済という「おおぶね」に乗る

    世界経済という「おおぶね」に乗る

    あなたが日本だけでなく世界に目を向けたとき成長を持続する世界経済という波に乗って、リスクを抑えながら、あなたの資産を大きく増やす、そんな航路が見えてきます。
    人生100年時代。「おおぶね」に乗って人生をゆったりと謳歌しませんか。

  • 人生100年時代!「JPMベスト・インカム」でお金の寿命を延ばしませんか?

    人生100年時代!「JPMベスト・インカム」でお金の寿命を延ばしませんか?

    人生100年時代、退職後も趣味や旅行などの楽しみに使いたい時間が多くありますよね。そのためのお金は足りるのかなど、何となく不安に思ってもとりあえず預貯金に置いてしまっている…そんな方もいるのではないでしょうか。これからのお金のことについて、しっかりと考えてみませんか?

  • 継続は力なり!

    継続は力なり!

    Vol.2 積立投資は魔法の杖?
    市場が急落している時こそ、『定期的、かつ、機械的』に投資ができる積立投資を継続しましょう!

  • 金を取り巻く世界情勢と今後の金投資を語る プロが教える!2020年 金マーケット最新事情

    金を取り巻く世界情勢と今後の金投資を語る プロが教える!2020年 金マーケット最新事情

    国内金価格が40年ぶりの高値を更新し、好調を続ける金。今後マーケットはどう動くのか、どのような投資方法がおすすめなのか。豊島逸夫事務所の豊島逸夫氏、三菱UFJ信託銀行で金ETF“金の果実”を担当する林恒氏、楽天証券経済研究所の吉田哲の3名が、金マーケットの最新事情について語ります。

  • 低コストで長期的な資産形成にも有効!ETFを使った「カルテット投資」の魅力に迫る

    低コストで長期的な資産形成にも有効!ETFを使った「カルテット投資」の魅力に迫る

    アメリカ大統領選の行方や、北朝鮮、イラク問題といったさまざまなリスクがマーケットを取り巻く昨今、リスクを分散する「アセットアロケーション(資産配分)」の重要性がより高まっています。そこで今回は、低コストで売買がしやすいETFをバランス良く組み合わせた「カルテット(四重奏)投資」の魅力をご紹介。

  • 日本株の新たなインデックス「新経連株価指数」連動の新ファンド登場!

    日本株の新たなインデックス「新経連株価指数」連動の新ファンド登場!

    新経連株価指数の採用銘柄には、成長性の高い業種に属する新興企業が多く含まれており、良好なパフォーマンスが期待できます!

  • 投資の新たなスタイル、それが野村のNEXT NOTES

    投資の新たなスタイル、それが野村のNEXT NOTES

    「NEXT NOTES」とは、野村グループが発行するETN/JDR(信託受益証券)のブランド名です。
    数あるインデックスの中でも、外国株式やコモディティのブル・ベア指数シリーズ、中小型日本株の中からマーケットシェアが高い銘柄で構成されたグローバル・ニッチトップ指数、人口知能(AI)に関連するビジネスを行っている銘柄で構成されたAIビジネス指数、など「新世代のインデックス」を連動対象とする銘柄ラインナップです。
    投資の幅を広げる為、是非「NEXT NOTES」をご活用下さい!

  • ニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンド コムジェストの着眼点 ~新興国で起こるイノベーション~

    新興国の"質の高い成長企業"を見極めるニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンド

    "質の高い成長企業"への長期投資で卓越した運用実績をあげてきた「コムジェスト」が、玉石混交の新興国株式の中から、10%以上の利益成長を長期的に持続できると考える銘柄を厳選します。

  • 金価格40年ぶりの高値でマーケットも注目!プロが教える「貴金属投資」の魅力

    金価格40年ぶりの高値でマーケットも注目!プロが教える「貴金属投資」の魅力

    金が国内価格で40年ぶりの高値をつけたほか、パラジウム、プラチナなども好調で、盛り上がりを見せた2019年の貴金属マーケット。
    果たしてこの市況は今後も続くのか!? 資産運用にどのように取り入れていけばいいのか。日本貴金属マーケット協会代表理事の池水雄一氏、貴金属ETF・金の果実シリーズ(証券コード1540~1543)の商品主管である三菱UFJ信託銀行の林恒氏、楽天証券の吉田の3名が、貴金属投資の今後の展望について語ります。

  • オーストラリアリート投資をETFで行ってみませんか

    オーストラリアリート投資をETFで行ってみませんか

    オーストラリアは、アメリカ・日本に次いで時価総額で世界第3位のリート市場です※。
    リート(不動産投資信託)は1960年にアメリカで誕生し、オランダに次いで3番目にオーストラリアで制度化されました。そして、2001年に日本でJリート市場が創設され、その後アジア諸国や欧州各地でREIT市場が誕生しています。世界中でリート市場が拡大する中、リートは、株、債券と並ぶ投資対象となりつつあります。
    ※2019年8月末時点

  • 手数料0円でのお取引が続々と!

    手数料0円でのお取引が続々と!

    業界最低水準※の手数料でさらにお取引しやすくなりました。
    手数料0円でのお取引が続々と拡がっております。
    ※主要ネット証券(口座数上位5社:SBI証券、auカブコム証券、松井証券、マネックス証券、当社)で比較。(2019年12月16日時点)

  • 楽天証券なら、全銘柄で買付手数料が無料!

    楽天証券なら、全銘柄で買付手数料が無料!

    楽天証券で取り扱うすべての投資信託の買付手数料が、12月16日付受付分より無料になります。
    ブルベア型ファンドを含むすべてのファンドの買付手数料がスポット購入、積立注文に関わらず無料となりますので、お客様の選択の幅がさらに拡がります。
    ※ IFA(金融商品仲介業)のお客様は買付手数料無料化の対象外

  • ブル・ベア投信に新ファンド登場「楽天日本株3.8倍ベア」募集開始

    ブル・ベア投信に新ファンド登場「楽天日本株3.8倍ベア」募集開始。

    株式市場の値動きの概ね3.8倍程度反対となることを目指して運用を行います。

    ※当初申込期間:2019年12月12日(木)~2019年12月18日(水) 15:00まで
    ※継続申込期間:2019年12月20日(金)以降

  • 日興アセットの債券ETF投資を考えてみませんか

    日興アセットの債券ETF投資を考えてみませんか。

    海外債券ETFは、日本株と同じように取引ができます。東京証券取引所には複数の海外債券ETFの取り扱いがあり、取引時間中はいつでも売買が可能です。また、個別の海外債券で分散投資をしようとすると、世界各国の債券の利回りや満期日などの管理ですこし手間がかかるかもしれませんが、債券指数に連動するETFに投資をすることで、簡単に国際分散投資が実現することができます。それでは、債券ETFの特長を詳しくみていきましょう。

  • 低コストの「バンガードETF®」米国籍ETFの経費率引き下げに注力!

    低コストの「バンガードETF®」米国籍ETFの経費率引き下げに注力!

    投資コストを最小限に抑えることは、投資で成功するポイントのひとつです。特に将来を見据えた長期投資の場合、コストがリターンに大きく影響します。バンガードは、経費率の改定に継続的に取り組んでいます。

  • 次の一手

    次の一手

    「次の一手」は、「次にどんな投資信託を購入したらいいのか?」という疑問に対するヒントをご紹介するコラムです。

  • 「ひふみワールド+」募集開始

    「ひふみワールド+」募集開始

    レオス・キャピタルワークスから、世界株式に投資をする「ひふみワールド+」が登場!
    世界にあふれるビックリ!をみつけにいこう。
    ※当初申込期間:2019年12月2日(月)から2019年12月11日(水)15:00まで
    ※継続申込期間:2019年12月13日(金)以降

  • フロンティア・スピリッツで成長への先回り投資

    フロンティア・スピリッツで成長への先回り投資

    フロンティアとは「未開拓の地」という意味です。
    アフリカ、アジア、中東、中南米、東欧などで、経済発展の初期段階にあり、将来的に高い成長と新たなビジネス誕生の可能性を秘めた国々をフロンティア諸国と呼びます。
    この特集ページでは「HSBCニューフロンティア株式オープン」を紹介します。

  • iDeCoでも、NISAでも、優良株投資のススメ

    iDeCoでも、NISAでも優良投資のススメ ピクテ投信投資顧問

    iDeCoやNISAで資産運用を始めようと思った時、どういった観点でファンドを選べば良いのでしょう?
    幅広く市場全体に投資するインデックス・ファンドはシンプルで分かりやすいですが、一歩踏み出して銘柄選びにこだわって運用するアクティブ・ファンドをチェックしてみるのもよいかもしれません。
    このページでは、銘柄選びにもこだわってみたい人のために、優良株投資の魅力についてご紹介させていただきます。

  • “eMAXIS Slim”シリーズに新たに2ファンドが追加!

    “eMAXIS Slim”シリーズに新たに2ファンドが追加!

    「国内リートインデックス」「先進国リートインデックス」がeMAXIS Slimシリーズに新たに追加され、計13本に!

  • ラッセル・インベストメント社とのスペシャル対談が実現

    世界の大規模機関投資家も実践している国際分散投資術

    ファンド選びの難しさやラッセル・インベストメント社の運用の魅力に迫ります。

  • 「UBS中国ハイイールド債券ファンド」登場!

    「UBS中国ハイイールド債券ファンド」登場!

    利回り獲得が困難な投資環境下において投資魅力度の高まる“中国ハイイールド債券”を主な投資対象とします。
    ※当初申込期間:2019年11月18日(月)から2019年11月27日(水)15:00まで
    ※継続申込期間:2019年11月29日(金)以降

  • 「SBI米国小型成長株ファンド(愛称:グレート・スモール)」募集開始

    「SBI米国小型成長株ファンド(愛称:グレート・スモール)」募集開始

    成長を続ける世界経済のけん引役として拡大を続ける米国経済、その恩恵をより多く受ける小型株市場に投資を行います。
    ※当初申込期間:2019年11月14日(木)から2019年11月27日(水)15:00まで
    ※継続申込期間:2019年11月29日(金)以降

  • 米国投資の新たな運用手法ファンド「USA360」登場!

    米国投資の新たな運用手法ファンド登場!USA360

    米国株(バンガードVTI)と米国債(先物取引)を活用したスリーシックスティー(360)運用で株式投資を超えるリターンを追求したファンドです!

  • ライオン フィリップ S-REIT ETF ~質の高いS-REITで、持続可能な収益源の獲得を狙う~

    ライオン フィリップ S-REIT ETF ~質の高いS-REITで、持続可能な収益源の獲得を狙う~

    米シンガポールは、世界で最も不動産投資信託(REIT)の発展を促す環境のひとつです。経済的安定、シンガポールをアジア地域の金融ハブとして発展させる目的での政府によるREIT支援、しっかりとした投資規制の枠組みがあることから、シンガポールREITは、投資家に分散投資の恩恵と持続可能な収益源をもたらす質の高い資産クラスとして広く認識されています。

  • 先物取引を積極的に活用する運用を行う「楽天・米国レバレッジバランス・ファンド」募集開始

    先物取引を積極的に活用する運用を行う「楽天・米国レバレッジバランス・ファンド」募集開始

    米国の株式と債券に分散投資し、先物取引を積極的に活用する運用を行います。
    ※当初申込期間:2019年10月23日(水)から2019年10月31日(木)15:00まで
    ※継続申込期間:2019年11月5日(火)以降

  • 【IR広告】自分らしい働き方、生き方を考える ~『女性のためのエンパワーメントセミナー』開催報告 ~

    【IR広告】自分らしい働き方、生き方を考える ~『女性のためのエンパワーメントセミナー』開催報告 ~

    9月28日に東京丸の内でポーラ・オルビスホールディングスによる『女性のためのエンパワーメントセミナー』が開催されました。
    定員をはるかに超える応募数が集まり、大入り満員となった当日の会場。気になる人気のセミナーの様子をレポートします。

  • より豊かな人生100年時代に備えていただくために、インベスコからのご提案

    より豊かな人生100年時代に備えていただくために、インベスコからのご提案

    インベスコは、「インベスコ・人生100年時代・ファンドシリーズ」として、人生100年時代の資産運用に適していると考えるファンドをご紹介しています。

  • 歴史的な転換期にある韓国企業へ投資!スパークス・韓国株ファンド(愛称:韓国厳選投資)

    歴史的な転換期にある韓国企業へ投資!スパークス・韓国株ファンド(愛称:韓国厳選投資)

    構造改革、コーポレート・ガバナンスの変化、地政学リスクの緩和・・・。歴史的な転換期を迎えている韓国企業へ投資を行う「スパークス・韓国株ファンド」の魅力をスパークス・コリアの鈴木氏が解説いたします。

  • ファンドマネジャーによるセミナーを定期開催中!ニッセイアセットマネジメントの顔が見える投信「げんせん投信」

    ファンドマネジャーによるセミナーを定期開催中!ニッセイアセットマネジメントの顔が見える投信「げんせん投信」

    「げんせんトークラウンジ」は、運用担当者をはじめとするげんせん部員(げんせん投信に関わるニッセイアセットマネジメントの社員)が、お客さまとの双方向のコミュニケーションにより、ファンドの紹介だけでなく想いを語り合う場です。本記事では、4月にニッセイアセット本社にて行われた「げんせんトークラウンジ」の内容をご紹介します。

  • iシェアーズETFを使って手軽にグローバル投資!

    iシェアーズETFを使って手軽にグローバル投資!

    ここのところ、ニュースなどで耳にする機会の多い「ETF(上場投資信託)」。米国では個別銘柄のように頻繁に取り引きされ、中にはアップルやアマゾンと同水準の売買代金を日々記録している銘柄もあります。こちらの特集ページでは、ブラックロック・ジャパンから提供されたデータを用いて、iシェアーズやETFについてわかりやすく解説します。

  • iTrustシリーズに新ファンド登場「iTrust世界公益株式」購入申込開始

    iTrustシリーズに新ファンド登場「iTrust世界公益株式」購入申込開始

    日常生活に不可欠な電力・ガス・水道などの公益サービスを提供する、先進国の公益企業の株式に投資します。購入時、換金時の手数料がかかりません。
    ※当初申込期間:2019年5月24日から2019年5月29日15:00まで
    ※継続申込期間:2019年5月31日以降

  • 構造的に強靭な企業にのみ投資する農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね

    構造的に強靭な企業にのみ投資する農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね

    社会に対してどれだけの価値を提供しうるのか、競合企業に比べて圧倒的な優位性を持っているのか、人口や文化習慣の潮流に乗っているのかなど、社会に必要とされ続ける条件を持つ米国企業のみを厳選して投資することで、自分の資産を成長させることを目指した投資信託が登場!

  • 『楽天・バンガード・ファンド』シリーズ対談 低コストの追求は、バンガードの「創立当初からの使命」

    『楽天・バンガード・ファンド』シリーズ対談 低コストの追求は、バンガードの「創立当初からの使命」

    2017年9月「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」、「楽天・全米株式インデックス・ファンド」が発売されて以降、低コストと、長期投資に向く高い商品性で人気を集める『楽天・バンガード・ファンド』シリーズ。
    今年2月には新たに「楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンド」も登場し、シリーズ8本の純資産総額は累計600億円を超えました(3月27日現在)。
    同シリーズがなぜこれだけ多くの投資家に支持されているのか。バンガード・インベストメンツ・ジャパンのセールス・クライアントサービス本部長 マネージングディレクターの小林賢氏と、楽天投信投資顧問 代表取締役社長の東眞之が対談を行いました。

  • 今後5年で業績2倍になる銘柄を発掘し投資を行う「フィデリティ・米国株式ファンド」

    今後5年で業績2倍になる銘柄を発掘し投資を行う「フィデリティ・米国株式ファンド」

    世界有数の運用会社「フィデリティ」の旗艦ファンドであり、50年以上の運用実績を誇る「フィデリティ・コントラ・ファンド」と同様の運用戦略の投資信託「フィデリティ・米国株式ファンド」がついに楽天証券でも投資できます。
    米国株式の中でも、今後5年で業績2倍になる銘柄を発掘し投資を行う投資信託です。

  • 「楽天・ビッグデータ日本株ファンド」購入申込開始!

    「楽天・ビッグデータ日本株ファンド」購入申込開始!

    楽天グループをはじめとする様々な情報ソースのビッグデータを活用した分析に加え、独自の定性判断により今後成長が見込まれる銘柄に厳選投資を行います。
    ※当初申込期間:2019年4月15日(月)から2019年4月18日(木)15:00まで
    ※継続申込期間:2019年4月22日(月)以降

  • 貴金属投資は金だけじゃない!!今注目の貴金属プラチナ、パラジウム投資を語る

    貴金属投資は金だけじゃない!!今注目の貴金属プラチナ、パラジウム投資を語る

    貴金属投資といえば「金」が代表的ですが、昨今急激に価格を上げている「パラジウム」や、歴史的な安値からの反発が期待される「プラチナ」など、金以外の貴金属にも注目が集まっています。 投資対象としても魅力を増している貴金属マーケットについて、専門家であるICBCスタンダードバンク東京支店代表池水雄一氏、貴金属ETF・金の果実シリーズ(証券コード1540~1543)の商品主管である三菱UFJ信託銀行の林恒氏、楽天証券の吉田の3名が、対談を行いました。

  • 「有事の金」はもう古い!?金投資の新常識に迫る!

    「有事の金」はもう古い!?金投資の新常識に迫る!

    「有事の金」といわれ、これまで株式投資のリスクヘッジとして買われてきた「金」。しかし昨今では株高・金高というこれまでの常識とは異なる値動きを見せる場面も増え始め、金投資に対するマーケットの常識も変わりつつあります。
    この新たな局面のなか、金投資はどのような意味を持つのか。今後はどのように投資をしていけばいいのか。豊島逸夫事務所の豊島逸夫氏、三菱UFJ信託銀行で金ETF“金の果実”を担当する林恒氏、楽天証券経済研究所の吉田哲が対談を行いました。

  • 『スポーツ』は世界的な巨大成長産業 ニッセイ・ワールドスポーツ・ファンド

    『スポーツ』は世界的な巨大成長産業 ニッセイ・ワールドスポーツ・ファンド”

    スポーツビジネスは、シューズやウェア等のスポーツ用品だけではなく、フィットネスジム等のサービスやサプリメント等の健康食品、スポーツイベントの放送等、裾野が広い巨大産業です。新興国の経済発展や先進国における健康意識の高まりなどを背景に、スポーツビジネス市場は中長期的に高い成長が見込まれています。そして、市場の成長とともに、スポーツビジネス関連企業は業績を伸ばしていくと期待されます。

  • 相場の動きを予想してリターンを狙う!「楽天日本株トリプル・ベアIV」取扱開始

    相場の動きを予想してリターンを狙う!「楽天日本株トリプル・ベアIV」取扱開始

    株価指数先物取引を活用し、日々の基準価額の値動きが、わが国の株式市場全体の日々の値動き(日々の騰落率)の概ね3倍程度反対となることを目指して運用を行います。
    ※当初申込期間:2019年3月12日(火)~2019年3月13日(水)15:00まで
    ※継続申込期間:2019年3月15日(金)以降

  • 特集「次世代通信関連世界株式戦略ファンド 愛称:THE 5G」のご紹介

    特集「次世代通信関連世界株式戦略ファンド 愛称:THE 5G」のご紹介

    第5世代通信規格(5G)がいよいよ実用段階を迎えます。高速大容量通信の実現によって、私たちの生活がもっと便利に!
    「次世代通信関連世界株式戦略ファンド 愛称:THE 5G」は、「5G」の実現によって成長が見込まれる企業に投資するテーマファンドです。
    ファンドのご案内とともに「5G」が変える私たちの未来をご紹介します。

  • One国内株オープン(年2回決算型)愛称:自由演技(年2回)

    One国内株オープン(年2回決算型)愛称:自由演技(年2回)

    相場動向に応じてベストと判断される「自由」な運用スタイルを適宜選択するファンド「DIAM国内株オープン(自由演技)」に年2回決算型新登場。
    ※当初申込期間:2019年2月21日(木)~2019年2月26日(火)15:00まで
    ※継続申込期間:2019年2月28日(木)以降

  • 【IR広告】世界中で高い実績を誇る業務用音響機器と映像機器の専門メーカー”TOA”

    音の報せる力で、安全・安心な社会の実現を目指します。

    TOA株式会社(銘柄コード:6809)は、業務用・プロ用の音響機器と、防犯・監視
    カメラなど映像機器の専門メーカーです。1934年の創業以来、現在は国内外に拠点を配し、世界120ヵ国以上に商品を送り出しています。
    海外のグループ拠点を31拠点とし、これからもグローバル企業として各地域・市場ごとに異なるお客さまの様々な課題を、「音の報せる力」を強みとする専門メーカーである当社ならではの視点で「安心」「信頼」「感動」の価値へと変えてまいります。

  • iFree (アイフリー)/ 大和証券投資信託のファンドシリーズ

    iFree (アイフリー)/ 大和証券投資信託のファンドシリーズ

    低めに設定された運用管理費用と、豊富な商品ラインナップで「あなたらしい投資」のお手伝いをします。

  • 「次世代金融テクノロジー株式ファンド 愛称:ブロックチェーン・金融革命」当初申込開始!

    「次世代金融テクノロジー株式ファンド 愛称:ブロックチェーン・金融革命」当初申込開始!

    金融とテクノロジーが融合することで生まれる次世代の金融サービスや、こうしたサービスに不可欠な技術や製品を提供する世界の次世代金融テクノロジー関連企業が発行する株式に分散投資します。
    ※当初申込期間:2019年1月15日(火)~2019年1月28日(月)15:00まで
    ※継続申込期間:2019年1月30日(水)~

  • 多彩なブランドとユニークな研究開発でファン株主急増中! ポーラ・オルビスグループの魅力とは?

    多彩なブランドとユニークな研究開発でファン株主急増中! ポーラ・オルビスグループの魅力とは?

    ポーラ・オルビスホールディングス(銘柄コード:4927)は、2010年の上場以来8期連続増収営業増益※を果たし、高収益グローバル企業を目指して成長を続けています。配当性向や株主優待など、投資対象としてさらに身近に感じていただけるよう、環境を整えています。 (2018年12月13日 株価2,992.0円)

  • ゴールドマン・サックス・アセットマネジメント社 協賛特集 資産運用力を高めるために何が必要?

    ゴールドマン・サックス・アセットマネジメント社 協賛特集 資産運用力を高めるために何が必要?

    資産運用を続けていくにあたり、私たちの運用知識や運用戦略をどのようにレベルアップしていけばいいか。ゴールドマン・サックス・アセットマネジメント社の商品を通じて、資産運用力を高めるためレポートや動画、商品案内について特集いたしました。

  • 【特集】香港直近上場のIPO銘柄紹介ー秋の外食編

    【特集】香港直近上場のIPO銘柄紹介ー秋の外食編

    中国経済は年間6~7%成長しており、経済成長とともに外食市場も年間約10%で成長しています。中国外食産業で注目すべき点はフードデリバリー事業と火鍋レストランの成長です。この特集では9月に香港市場に上場したメイトゥアン・ディエンピン(美団点評)やハイディーラオ(海底撈国際控股)などの外食関連の注目銘柄をご紹介します。

  • 為替リスクを調整しながら世界経済を牽引する米国市場の成長を享受しよう

    為替リスクを調整しながら世界経済を牽引する米国市場の成長を享受しよう

    米国経済の見通しや為替ヘッジ付の米国株投資などを解説いたします。
    また、日興アセットのETF、【1547】「上場インデックスファンド米国株式(S&P500)」と、【2521】「上場インデックスファンド米国株式(S&P500)為替ヘッジあり」を紹介します。

  • 実績と自信に裏付けられた コムジェスト流 長期投資

    実績と自信に裏付けられた コムジェスト流 長期投資

    投資の世界では、“知る人ぞ知る”運用会社であるコムジェスト・グループ。その名を知らしめているのは、独自の信念に基づく長期投資の手法と、何より優れた運用実績です。
    コムジェストは「ニッセイ/コムジェスト新興国成長株ファンド」の運用を手掛けていますが、新興国株式に投資を行う類似ファンドは、20年超の運用実績で市場平均を大きく上回るパフォーマンスを記録しています。
    優れた運用実績を可能にするコムジェストの長期投資とは?コムジェスト・アセットマネジメント株式会社代表取締役高橋庸介さんにお話を伺いました。


楽らくサポート

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?

ご質問は
ありませんか?