現在地
ホーム > 銀行連携 > 投資あんしんサービス

投資あんしんサービス

「投資あんしんサービス」は、楽天証券の信用取引口座をお持ちのお客様へのサービスです。
あらかじめお客様ご自身が当社ウェブサイトにて利用条件を設定することで、日々の取引や市況状況等により生じた信用保証金維持率の低下や、決済等により預り金に不足が発生したなどの場合に、楽天銀行口座から楽天証券口座へ資金の振替を自動的におこないます。利用料は無料です。

以下の3つのサービスがご利用いただけます。

1.信用維持率リカバリーサービス

あらかじめ設定いただいた信用保証金維持率値を下回った場合に、自動的に必要金額をお客様の楽天銀行口座から自動振替をおこないます。

2.預り金不足自動振替サービス

お客様の楽天証券口座の預り金において不足金が生じる場合、必要金額をお客様の 楽天銀行口座から自動振替をおこないます。

3.自動振替再請求サービス

上記2つのサービスにおいて、楽天銀行口座での残高不足等により楽天証券口座への自動振替ができなかった場合、当日の15:00頃に再度自動振替をおこないます。

サービス詳細

利用料 無料
対応チャネル ウェブ
ご利用開始方法 以下の流れでお申込みください。
  1. マネーブリッジにお申込み
  2. 「信用維持率リカバリーサービス」「預り金不足自動振替サービス」「自動振替再請求」の各サービスの設定を行なう。
ご利用可能なお客様 信用取引口座をお持ちのお客様

信用維持率リカバリーサービス

信用取引において大引け時の保証金維持率が、お客様があらかじめ指定した維持率を下回った場合、別途指定した維持率に回復するために必要な金額を算出し、翌朝7:20ごろに楽天銀行の普通預金残高より楽天証券の口座に自動振替を行います。

なお、楽天銀行の普通預金残高不足等により、翌朝、振替手続きが完了しなかった場合には、「自動振替再請求サービス」により、同営業日15:00頃に再度銀行口座より証券口座への振替を実施します。

  • 大引け時点で保証金維持率が10%を割りこんだ場合は、強制決済の対象となるため、当サービスの対象外となります。

信用維持率リカバリーサービス設定方法

  1. 弊社ウェブページログイン後、「設定・変更」→「ポイント・楽天銀行連携」とお進みいただき、「投資あんしんサービス」の一覧表「設定」をクリックしてください。
  2. 信用維持率リカバリーサービスにおいて
    • 「設定状況」欄の選択
    • 「利用設定条件」欄の入力
    夜間処理にて、信用保証金維持率が、
    A% 【30%~100%の間の値を入力 (±1%刻み)】を割れた場合、
    B% 【30%~100%の間の値を入力 (±1%刻み)】に回復する
    相当金額を楽天銀行に請求を行ないます。
  3. 楽天証券の暗証番号を入力
  4. 「設定」ボタンをクリック。

預り金自動振替サービス

日々の取引や市況状況等により、お客様の預り金に不足金が発生した場合、不足金相当額または不足金額に加えてお客様ご自身があらかじめ設定された金額を算出し、翌朝7:20ごろに楽天銀行の普通預金残高より楽天証券の口座に自動振替を行います。

なお、楽天銀行の普通預金残高不足等により、翌朝、振替手続きが完了しなかった場合には、「自動振替再請求サービス」により、同営業日15:00頃に再度銀行口座より証券口座への振替を実施します。

預り金自動振替サービス設定方法

  1. ウェブページログイン後、「設定・変更」→「ポイント・楽天銀行連携」→「マネーブリッジ(口座連携サービス)」→「投資あんしんサービス設定」にアクセス。
  2. 預り金自動振替サービスにおいて
    • 「設定状況」欄の選択
    • 「設定内容」欄の入力
    夜間処理にて、預り金に不足が生じた場合、不足金額に、
    C万円 【0万円~100万円の間の値を入力 (1万円間隔)
    を加えた金額を楽天銀行に請求を行います。
  3. 楽天証券の暗証番号を入力
  4. 「設定」ボタンをクリック。

自動振替再請求サービス

「信用維持率リカバリーサービス」、「預り金自動振替サービス」において、楽天銀行の普通預金残高不足等により、翌朝、振替手続きが完了しなかった場合には、「自動振替再請求サービス」により、同営業日15時頃に再度銀行口座より証券口座への初回と同一金額の振替請求を実施します。

  1. ウェブページログイン後、「設定・変更」→「ポイント・楽天銀行連携」→「マネーブリッジ(口座連携サービス)」→「投資あんしんサービス設定」にアクセス。
  2. 自動振替再請求サービスにおいて「設定状況」欄の選択。
  3. 楽天証券の暗証番号を入力
  4. 「設定」ボタンをクリック。

ご注意事項

  • 株式、債券、投資信託、FX(外国為替証拠金取引)、先物・オプション取引をはじめとするデリバティブ等は預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。また、元本保証および利回り・配当保証のいずれもありません。
  • マネーブリッジご利用開始時点で信用口座をお持ちでないお客様も、ご利用開始後に当社信用口座を開設された場合は、信用口座開設完了後より同サービスの詳細条件の設定が可能となります。
  • マネーブリッジお申込み後、お客様が当社または楽天銀行のどちらか一方のご登録情報(氏名等)を変更された場合や、楽天銀行口座を解約された場合、お取引制限がとられている等の場合は、投資あんしんサービスをご利用いただけない場合がございます。
  • 投資あんしんサービスをご利用中のまま、マネーブリッジを解除した場合、お客様のお取引状況等によっては、解除申込後から解除手続き完了までの間に、楽天銀行口座に投資あんしんサービスに基づき楽天銀行へ振替請求される場合があります。
  • 投資あんしんサービスにおいて、お客様の楽天銀行口座の残高不足などの理由で振替ができず、信用口座等の取引等にて追加保証金や立替金が発生した場合は、当社「信用取引ルール」等に基づき、所定の期日までに当社指定の金融機関口座に直接、入金していただく必要があります。
  • 同一日の当社所定の時間において、信用維持率リカバリーサービスと預り金不足自動振替サービス双方で振替請求が発生する場合は、両サービスにて発生した個々の振替請求はおこなわれず、両サービスの振替請求金額を比較し、大きい振替請求金額が楽天銀行口座への振替請求の対象となります。
  • 当社所定の時間において、信用維持率リカバリーサービスおよび預り金不足自動振替サービスの双方またはいずれかで、お客様が設定した詳細条件に該当する同一日に、当社「信用取引ルール」等に基づき、当社の任意でお客様の計算により、お客様の口座における全信用建玉または代用有価証券の反対売買(または現引・現渡)が発生した場合は、楽天銀行口座への振替請求はおこなわれません。
  • 5:50~6:30、14:50~15:30の間は、投資あんしんサービスの設定はご利用いただけません。
  • 自動振替再請求サービスでは、当日、自動振替ができなかった金額と同一金額の振替請求が行われます。また、自動振替再請求サービスをご利用されている場合は、当日中にお客様が楽天証券口座へ直接ご入金なされても、当日に振替ができなかった金額と同一金額の振替請求が行われます。
  • 自動振替再請求サービスでの振替請求において、再度のお客様の楽天銀行口座への振替請求が自動的に処理できなかった場合、再々度の振替請求はおこなわれません。
  • 自動振替再請求サービスのみのご利用はできません。信用維持率リカバリーサービス、または預り金不足自動振替サービスを利用中の場合、設定が可能となります。

楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?