自分にあった投資スタイルを探そう

一般NISA・つみたてNISAで税制優遇を受けながら投資する

一般NISA・つみたてNISAとは

NISA(ニーサ)とは、上場株式や投資信託の配当金(分配金)、値上がり益が非課税になる制度のことです。毎年決まった非課税投資枠の範囲で投資でき、投資目的などに合わせて「一般NISA」か「つみたてNISA」を選べます。
日本に住む20歳以上の方が対象です。

一般NISA・つみたてNISA、違いはなに?

株式に投資したい方一般NISA

一般NISAは、対象商品が幅広く、年間120万円まで投資できます。

対象商品
国内株式(現物取引)、投資信託、外国株式・海外ETF

年間投資上限額
120万円

非課税期間
最長5年

コツコツじっくり投資したい方つみたてNISA

つみたてNISAは、非課税期間が20年と長く、積立に特化しているのが特長です。

対象商品
国が定めた基準を満たした投資信託

年間投資上限額
40万円

非課税期間
最長20年

一般NISAで20万円の値上がり益が出たら?

Aさんは、1株1.2万円の株式を100株、120万円で購入しました。
3年後、20万円値上がりしたタイミングで売却し、値上がり益を得ました。
通常(特定・一般口座では)、値上がり益には約20%の税金がかかりますが、NISAでは非課税になりますので、値上がり益すべてを受け取ることができます。
配当金や分配金についても同様で、NISAでは税金がかからずお得です。

一般NISAで株式の銘柄選びに迷ったら

「何を買えばいいかわからない…」など銘柄選びで迷ったら、ひと足先にデビューした人たちが最初に買った銘柄が参考になります。
はじめて株式を取引したお客様の"デビュー人気"の銘柄ランキングをチェックしてみましょう。

つみたてNISAで毎月3.3万円を20年間積み立てると...?

年収500万円のBさんは、毎月5万円ほどの余裕資金があります。
そのうち、約3分の2にあたる月3.3万円(年間約40万円)で積立投資を始めることにしました。

20年間続けると、元金は約792万円に積み上がります。定期預金であれば利息はほとんどつきませんが、投信積立で年率3%の運用ができた場合、運用による利益は約291万円になります。
しかも、つみたてNISAなら、この運用益に通常かかる約20%の税金がかかりません。

Bさんが毎月3.3万円(年間約40万円)積み立てた場合/運用利回り年率3%

20年間での運用益 291万円

  • 運用利回りは年率3%で計算しています。
  • 運用利回りは、経済動向、市場環境などによる影響を受けますので、年率3%より高くなることも、低くなることもあります。

つみたてNISAにおすすめの投資信託

当社取扱のつみたてNISA対象銘柄から、投資初心者向けの安定的に成長が期待できる銘柄を選びました。 これから投資を始める方、つみたてNISAの銘柄にお悩みの方は、ぜひご活用ください。

市場に連動するタイプ

これ1本で
世界中の株式に投資可能

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

外国株

日本と新興国を含む全世界の株式、約8,000銘柄に実質的に投資ができるインデックス型ファンドです。大型株だけでなく、中型株と小型株も組み入れている点がポイントです。

持続的な成長を続ける
米国株4,000銘柄に投資

楽天・全米株式インデックス・ファンド

外国株

米国株式市場の投資可能銘柄のほぼ100%にあたる、約4,000銘柄に実質的に投資ができるインデックスファンドです。当ファンドも、大型株から中小型株まで網羅されています。

複数の資産を組み合わせて分散(株式を多め、均等、債券を多め)

世界の株式と債券で
攻めの投資を目指す

楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)

バランス

日本を含む全世界の株式と、高格付の債券に投資するバランス型ファンドです。株式70%、債券30%の基本配分で運用される当ファンドは、より積極的な運用を目指したい方に向いています。

世界の株式と債券で
安定的に増やす

楽天・インデックス・バランス・ファンド(均等型)

バランス

日本を含む全世界の株式と、高格付の債券に投資するバランス型ファンドです。株式50%、債券50%の基本配分で運用される当ファンドは、最初の1本としてもおすすめです。

世界の株式と債券で
守りながら運用する

楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)

バランス

日本を含む全世界の株式と、高格付の債券に投資するバランス型ファンドです。株式30%、債券70%の基本配分で運用される当ファンドは、大きな値動きを避けたいという方に向いています。

国内資産で運用

値動きがわかりやすい日本株で
高いリターンを目指す

年金積立 Jグロース

日本株

成長率が高く、株主還元に積極的な国内企業の株式を選定し、投資を行います。TOPIX(東証株価指数)を上回るリターンを目指すアクティブファンドです。

日本円建ての資産のみで
リスクを抑えながら運用

東京海上・円資産インデックスバランスファンド

バランス

日本の債券70%、株式15%、リート(不動産)15% の基本資産配分で分散投資するバランス型ファンドです。価格変動リスクを一定水準に抑えるため、資産配分を機械的に変更します。

NISAには楽天ポイントや楽天カードが使える

ポイント投資

NISAの購入にポイントを使うことができます。

投信積立で楽天ポイントがたまる!

楽天カード決済で投信積立すると、決済額100円につき1ポイントを付与

一般NISA・つみたてNISAの始め方

総合口座の開設

楽天証券に総合口座を開設します。オンラインで簡単に申し込めます。

一般NISA・つみたてNISA口座の開設

NISAまたはつみたてNISAの口座を開設します。お申込みは総合口座と同時にできます。

投資スタート

総合口座、NISAまたはつみたてNISA口座が開設できたら、商品を選んで投資を始めましょう。

お申込みから最短当日にお取引可能。楽天証券のNISAはすぐ始められる!
2019年1月より開始となった「即日買付制度」に対応している楽天証券なら、お申込してから最短で当日にお取引ができます。

久しぶりに口座を利用されたいお客様へ