現在地
ホーム > 楽天証券について > お客様の声をカタチに

お客様の声をカタチに

楽天証券は「おもてなし」の心をもってお客様の声に真摯に対応しています。

2018年2月9日更新

最近の導入事例

お客様からの声

株主優待銘柄を「優待内容」などの条件で検索したい。
ログイン後の画面で株主優待検索ができるようにしてほしい。

1月13日から優待内容、優待獲得に必要な金額、配当利回り(ログイン
後)などの情報から株主優待銘柄の検索が、パソコンまたはスマートフォ
ンからご利用いただけるようになりました。


たわらノーロード最適化バランスファンドを取扱いしてほしい。

1月26日から、取扱いを開始しました。


法人口座開設時の「マイナンバー通知届出書」の記入方法がわかりにくい。

1月29日から、法人口座用の「法人番号通知届出書」に変更しました。

楽天証券は「おもてなし」の心をもってお客様の声に真摯に対応しています。

STEP1

ご意見・ご要望のお伺い

お客様からのご意見・ご要望はカスタマーサービスセンターで記録し、専門部署に報告いたします。

STEP2

専門部署にて検討

システムの開発などが必要な案件は、社長および全役員を含めた定例会議にて実現に向けて検討いたします。

STEP3

施策の実現へ

迅速なサービス改善に向けて、関係部署と連携して施策の実現に努めております。

今後の対応予定

日付 内容
2月11日
・株を売却したら、その日に出金予約できるようにしてほしい。
2月11日から、指定日出金、配当金自動出金サービスを開始します。

2018年度の主な取り組み

日付 内容
1月29日
・法人口座開設時の「マイナンバー通知届出書」の記入方法がわかりにくい。
1月29日から、法人口座用の「法人番号通知届出書」に変更しました。
1月26日
・たわらノーロード最適化バランスファンドを取扱いしてほしい。
1月26日から、取扱いを開始しました。
1月13日
・株主優待銘柄を「優待内容」などの条件で検索したい。
ログイン後の画面で株主優待検索ができるようにしてほしい。
1月13日から優待内容、優待獲得に必要な金額、配当利回り(ログイン後)などの情報から株主優待
銘柄の検索が、パソコンまたはスマートフォンからご利用いただけるようになりました。

2017年度の主な取り組み

日付 内容
12月26日
・つみたてNISAの申込画面を早くリリースしてほしい。
12月26日から、積立設定の受付を開始しました。
12月25日
・PTS取引を再開してほしい。
12月25日約定分から、PTS日中取引を開始しました。
(2018年度中には、夜間取引も再開予定です)
12月25日
・現引・現渡を15時30分まで受付してほしい。
東証で15時時点で約定していない注文を取消しできるようにしてほしい。
12月25日から、取消注文は16時まで、現引・現渡注文は15時30分まで延長いたしました。
12月25日
・国内株式・信用取引手数料を値下げしてほしい。
12月25日から、超割コースの国内株式・信用取引手数料を大幅に引き下げました。
(現物50円~、信用90円~!)
12月24日
・PCのお気に入り銘柄情報のページ名を変更したい。
iSPEEDのお気に入りページ名をPCに同期させたい。
12月24日から、ページ名の変更が可能となり、iSPEEDとPCウェブ間で同期されるようになりました。
12月23日
・iSPEEDやスマートフォンサイトから「上場有価証券等に関する説明書」の閲覧操作がわかりにくいので、
簡単に閲覧できるようにしてほしい。
12月23日にiSPEEDやスマートフォンサイトからの閲覧方法について改善しました。
12月23日
・ウェブサイトの国内株式:個別銘柄画面の市場が全部「東証」となっていて、
一部、二部、マザーズ等がわからないので、わかるようにしてほしい。
12月23日からウェブサイトにおいて、銘柄名の右側に所属部を追加しました。
11月17日
・投資信託の下記銘柄を取り扱ってほしい。
・野村つみたて外国株投信
・野村つみたて日本株投信
11月17日から、取扱いを開始しました。
11月17日
・中国株式の下記銘柄を取り扱ってほしい
・アンシン・チャイナ・ホールディングス(中国安芯)
・インペリアル・パシフィック(博華太平洋)
11月17日から、取扱いを開始しました。
11月12日
・楽ラップで積立ができるようにしてほしい。
11月12日から、楽ラップの積立(自動増額)サービスがスタート!
10月12日
・iSPEED に「約定アラート」機能をつけてほしい。
10月12日から、「約定アラート」機能を搭載し、「15分、30分、60分足チャート」「所属部」「歩み値」を追加しました。
9月25日
・外国株(米国株式、ETF)の売買手数料を値下げしてほしい。
9月25日から、米国株式・ETFの取引手数料を大幅に値下げしました。
9月4日
・貸株サービスの株主優待優先・金利優先以外に、配当金優先を提供してほしい。
貸株サービスに「株主優待・予想有配優先」コースが新登場しました。
9月1日
・国内株式手数料をもっと値下げしてほしい。
9月1日約定分から、いちにち定額コース「10万円まで取引が無料(0円)」を新設しました。
8月26日
・楽天証券ポイント・楽天スーパーポイントを楽天証券内で使いたい。
8月26日から、ポイントで投資信託の買付が可能となりました。
8月27日
・パソコンからマイナンバーをアップロードできたら、もっと便利。
2017年8月27日にマイナンバーをパソコンからアップロードできるよう改善いたしました。「マイナンバー通知カード」または「マイナンバーカード」を撮影した画像を、パソコン専用ページからアップロードいただくことで、即時登録いただけるようになりました。
7月1日
・スマートフォンでパソコン版のスーパースクリーナーを利用しているが、やはり画面が小さく、操作しづらい。iSPEEDでスーパースクリーナーの機能を実装してほしい。
2017年7月1日にダウンロードが開始された「iSPEED5.5」にPC版の高機能銘柄検索「スーパースクリーナー」が実装されました。
7月1日
・iSPEEDのようにマーケットスピードのチャート画面でボリンジャーバンド3シグマを表示できるようにしてほしい。
2017年7月1日にマーケットスピードの新バージョン(Ver15.6)をリリースし、テクニカルチャートにボリンジャーバンド±3シグマを追加いたしました。この機会にぜひ新しいマーケットスピードをダウンロードください。
7月1日
・Windows10を使っています。Microsoftに聞いたところによると、Windows10にはMicrosoft Office 2016しかインストールできないと言われた。リアルタイムスプレッドシート(RSS)のEXCEL 2016対応はいつごろを予定していますか?
2017年7月1日にマーケットスピードの新バージョン(Ver15.6)をリリースいたしました。今回のアップデートにて、リアルタイムスプレッドシート(RSS)はExcel 2016に対応しました。なお、64ビット版のEXCELでのご利用も可能となりました。
5月27日
・投資信託の買い付け検討しているが、どれを選んでいいのかわからないので、アドバイスがほしい。
2~3ステップの簡単な質問に答えるだけで、お客様のお取引目的や嗜好にあった投資信託をご提案する投信ロボ・アドバイザー「ロボのぶくん」の提供を開始いたしました(スマートフォンサイトのみ)。
4月22日
・売建可能数量が個別銘柄の注文画面でしか確認できない。信用売建銘柄一覧画面で売建可能数量をリアルタイムに更新してほしい。
2017年4月22日から信用売建銘柄一覧の売建可能数量は1分おきの更新となりました。「検索」ボタンを押下いただくと、売建可能数量が更新され、一覧画面にてリアルタイムの売建可能数量を確認いただくことができます。

2016年度の主な取り組み

2015年度の主な取り組み

2014年度の主な取り組み

2013年度の主な取り組み

2012年度の主な取り組み



個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?