マーケットスピード II 米国株式取引に対応!米株信用のお取引も可能になります!(8/7~)

2022年8月4日

8月7日(日)早朝より、マーケットスピード II で米国株式の取引が可能になります!

2022年8月7日(日)早朝より、PC用トレーディングツール「マーケットスピード II 」にて、米国株式のお取引ができるようになります!(米国株式の現物取引、信用取引いずれも可能となります。)
これまでは国内株式(現物取引・信用取引)、株価指数先物・オプション、商品先物のお取引のみ対応しておりましたが、今後は米国株式取引(現物取引・信用取引)も可能となります。

なお、一部のお客様向けに提供しておりました「マーケットスピード II バージョン3.0.0 ベータ版の利用期間は2022年8月6日(土)6:00までとなり、それ以降はログインできなくなります。あらかじめご了承ください。

  • 2022年8月7日(日)2:00~8:00は、マーケットスピード II およびマーケットスピード for Macについてはログインできなくなります。あらかじめご了承ください。
要約すると
  • 2022年8月7日(日)早朝より、マーケットスピード II で米国株式の取引が可能なります!
  • 米国株式の現物取引、信用取引いずれも取引できるようになります!
  • 一部のお客様向けに提供していたマーケットスピード II バージョン3.0.0のベータ版については、2022年8月6日(土)6:00までとなりそれ以降、利用できなくなります。

主要ネット証券初!日米株式の現物・信用取引が1ツールで完結!

本リリースによってマーケットスピード II で取引できる商品は、国内株式(現物・信用)、株価指数先物・オプション、商品先物、米国株式(現物・信用)に拡充いたします!

  • 主要ネット証券(口座数上位5社:auカブコム証券、SBI証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(五十音順))で比較(2022年7月29日、楽天証券調べ)

ネット証券5社の米国株式取引対応チャネル

表は横にスクロールします

楽天証券 SBI証券 マネックス証券 auカブコム
証券
松井証券
取引可能な商品 米国株式(現物/信用) 米国株式(現物/信用) 米国株式(現物) 米国株式(現物) 米国株式(現物)
PCウェブ
Trade Station
PCダウンロード型
ツール

マーケットスピード II
マーケットスピード

kabuステーション®
スマホウェブ
スマホアプリ
iSPEED

米国株アプリ

トレードステーション
米国株 スマートフォン

kabu.com for
iPhone /Android

松井証券 米国株アプリ
米国株式の
リアルタイム株価
無料提供 税込330円/月※1 税込550円/月※2 税込330円/月※1 無料提供
米国株式の板発注
マーケットスピード II

Trade Station
  • 一定の条件を満たすと利用料金無料。
  • ECN(電子取引所)配信のリアルタイム株価は、外国株口座に米ドルの預り金か米国株の残高があれば無料で閲覧可能。NY証券取引所やNasdaq株価情報等が閲覧できる米国プレミアム株価情報(LV2)は税込550円/月。米国プレミアム株価情報(LV2)プロの場合は税込18,700円/月。

マーケットスピード II 米国株式取引対応!新機能も搭載!

マーケットスピード II の米国株式取引対応にあわせ、日本の夜間に動く米国市場をウォッチするための新機能も搭載いたします。

米国株式取引に対応

マーケットスピード II では、できるだけシームレスに国内株式と米国株式の取引ができるよう、レイアウトにもこだわりました。

個別銘柄画面イメージ

ヒートマップ機能

ヒートマップとは、株価の上昇・下落を色の違いや濃淡で視覚的にとらえることができる機能です。また、各銘柄のサイズは時価総額の規模を表しています。

米国株式ヒートマップ イメージ

ご注意

  • 米国株式ヒートマップは15分遅れの表示となります。
  • 米国株式の時価をリアルタイムでご利用するには、米国株オーダーブックの申し込みが必要です。

国内株式取引で人気の高性能板発注機能「武蔵」も米国株式取引に対応!

ドラッグ&ドロップですぐに注文が出せる「武蔵」も米国株式取引に対応します!「武蔵」はこれまでも多くのデイトレーダーに愛用されてきた板発注機能です。好みにあわせてカスタマイズしやすく、手間なくスピーディーな発注を実現します。

武蔵 画面イメージ

充実のチャート機能とテクニカル指標搭載で一歩進んだ銘柄分析ができる!

発注した注文の指値や取得単価などの情報をチャート上に表示することができます。米国株式取引に使えるテクニカル指標は54種類。気になる銘柄は国内株式・米国株式それぞれ100銘柄ずつ1ぺージ最大200銘柄までお気に入り登録することもできます。

ウェブ取引画面やスマートフォンアプリ「iSPEED」にも、銘柄の並び順含めて登録銘柄情報がすぐに同期されるので、取引チャネルごとの再登録は不要です。

チャート 画面イメージ

マーケットスピード II Ver3.0.0 ベータ版提供に関して

一部のお客様向けに提供していたマーケットスピード II バージョン3.0.0のベータ版については、2022年8月6日(土)6:00までとなりそれ以降、利用できなくなります。あらかじめご了承ください。

ご注意

  • 当社が必要と判断した場合、一部の注文を制限させていただく場合があります。
  • ベータリリースのお取引はお客様自身の口座での取引となり、発生した損益についてもお客様に帰属します。
  • 受注している注文で、システム的な障害による損失が発生した場合には、障害処理の対象となります。
  • ベータリリースの開始、終了日時は変更となる場合があります。