米国株式・ETFの取引手数料が大幅に引下げ!
業界最低水準へ!

2017年9月1日

  • 米国株式を取り扱っている主要ネット証券(口座数上位3社:SBI証券、マネックス証券、当社)で比較。(2017年9月1日時点)
要約すると
  • 約定代金に応じて取引手数料が最低5ドルから!
  • 約定株数の多さに関わらず、1取引あたりの手数料は最大20ドル!
  • 全ての米国株式銘柄(普通株・ADR・ETF)が対象です。

お客さまのご要望にお応えして、現地約定日2017年9月25日(月)の取引分から、米国株式・ETFの取引手数料を以下の通り変更いたします。

  • 手数料の引下げは全ての米国株式・ETF銘柄が対象です。
  • インターネット・電話・成行指値といった取引方法による手数料の違いはありません。
  • 売却時は通常の手数料に加え、SEC Fee(米国現地証券取引所手数料)が約定代金1米ドルあたり0.0000231米ドル(米セント未満切り上げ)がかかります。
  • 円貨決済の場合、為替手数料として、1米ドルあたり片道±25銭がかかります。
  • IFAコースのお客様には適用されません。

米国株式の取引手数料の比較

新手数料が適用された後、どのぐらい安くなるか見てみましょう!

実際に米国株式を購入したときの例を見てみましょう!

ティッカー 銘柄名 8月30日
終値
【米ドル】
最低売買
単位【株】
購入
株数
買付代金
【米ドル】
(円換算)
旧手数料(税抜)
【米ドル】
(円換算)
新手数料(税抜)
【米ドル】
(円換算)
引き下げ幅
AAPL アップル $163.35 1 10 $1,633.5
(¥179,685)
$25.00
(¥2.750)
$7.35
(¥808)
-70.60%
BAC バンク・オブ・アメリカ $23.87 1 10 $238.7
(¥26,257)
$25.00
(¥2.750)
$5.00
(¥550)
-80.00%
FB フェイスブック $169.92 1 10 $1,699.2
(¥186,912)
$25.00
(¥2,750)
$7.64
(¥840)
-69.44%
GLD SPDR ゴールド・シェア $124.36 1 10 $1,243.6
(¥136,796)
$25.00
(¥2,750)
$5.59
(¥614)
-77.64%
GOOGL アルファベット クラスA $943.63 1 10 $9,436.3
(¥1,037,993)
$25.00
(¥2,750)
$20.00
(¥2,200)
-20.00%
MSFT マイクロソフト $74.01 1 10 $740.1
(¥81,411)
$25.00
(¥2,750)
$5.00
(¥550)
-80.00%
PFF iシェアーズ 米国優先株式 ETF $38.90 1 10 $389.0
(¥42,790)
$25.00
(¥2,750)
$5.00
(¥550)
-80.00%
SBUX スターバックス $54.52 1 10 $545.2
(¥59,972)
$25.00
(¥2,750)
$5.00
(¥550)
-80.00%
TSLA テスラ $353.18 1 10 $3,531.8
(¥388,498)
$25.00
(¥2,750)
$15.89
(¥1,747)
-36.44%
VT バンガード・トータル・ワールド・ストックETF $69.18 1 10 $691.8
(¥76,098)
$25.00
(¥2,750)
$5.00
(¥550)
-80.00%
  • 円換算額は米ドルの金額を「1米ドル=110円」に乗じて計算されています。

  • 旧手数料(税抜) :2017年9月22日の現地約定分まで
    新手数料(税抜) :2017年9月25日の現地約定分から

他社手数料をみてみましょう!

  • 米国株式を取り扱っている主要ネット証券(口座数上位3社:SBI証券、マネックス証券、当社)で比較。(2017年9月1日時点)

米国株式をはじめて取引する方へ

楽天証券で米国株式を取引するって、どんなメリットがあるの?

  • 世界最大のマーケットであるため、流動性が高い。
  • グーグルやアップル、マイクロソフト、 フェイスブック、ジョンソンエンドジョンソン、スターバックス、ビザ等、日本人にもおなじみの企業に直接投資することができる。
  • 米ドル・円の両方で取引できるので、自分のタイミングで為替の交換ができる。
  • 取引時間は日本時間の夜間。日中忙しい人もリアルタイムに取引できる。
  • 多くの国内株式と異なり、米国株式はすべて1株から購入できるので、少額で投資できる。
  • 例えば、LINE(東証:3938)の最低買付代金は386,000円に対して、LINE(NYSE:LN)の最低買付代金は3,880円

    • 最低買付金額は8月30日終値の円換算額(1米ドル=110円)を最低売買単位に乗じて計算されている。
    •   
  • 米国上場ETFの場合、コスト(信託報酬など)が比較的安く、先進国・新興国はもちろん、コモディティやセクターなどバラエティに富んだ投資先が選択できる。(楽天証券の取扱いは8月30日時点で約250本。)

楽天証券で米国株式を取引するときの概要を教えてください!

2017年8月31日現在

銘柄数 普通株・ADR 1081銘柄
ETF 252銘柄
注文方法 注文方法 指値、成行
取引単位 買い・ 売りともに1株単位
有効期限 当日中
決済通貨 日本円、米ドル
取引口座 一般口座、特定口座、NISA口座
注文チャネル PCウェブ、マーケットスピード、カスタマサービスセンター
時間帯
(日本時間)
注文受付時間
(土日不可)
  • 米ドルで売買するとき
    【通常】  当日15時~翌朝6時
    【夏時間】 当日15時~翌朝5時
  • 日本円で売買するとき
    【通常】  当日17時15分~翌朝6時
    【夏時間】 当日17時15分~翌朝5時
現地取引所取引時間 【通常】  当日23時30分~翌朝6時
【夏時間】 当日22時30分~翌朝5時
Dow Jones バロンズ拾い読み(毎週火曜日の17時以降に更新、ログイン必要)
広瀬隆雄
堀古英司
トムソン・ロイター ニュース「米国市況」(ログイン後→マーケット→ニュース→米国市況)

米国株式の関連リンク

無料今すぐ口座開設

  • 楽天会員でご登録いただいているお客様情報を元に資料請求できるので、カンタンにお手続きできます
  • 楽天会員でない方はこちらから口座開設をお申込みください。