現在地
ホーム > お知らせ > 「年間損益計算・確定申告サポート」の対象商品を拡充します

「年間損益計算・確定申告サポート」の対象商品を拡充します

投資信託、海外株式、FXの年間損益計算が一目でわかるようになりました。

2016年11月26日から、国内株式(現物・信用)、先物・オプションに加え、楽天証券の一般口座で取引している投資信託、海外株式、FXについて年間損益計算が一目でわかるようになりました。

要約すると

  • 一般口座で取引している投資信託、海外株式(米国株式、中国株式、アセアン株式)、FXが年間損益計算・確定申告サポートの対象になりました。
  • さらに「年間損益計算・確定申告サポート」の画面を改善し、情報が見やすくなりました。
  • 1月に国内債券、外国債券、貸株および一覧画面を追加する予定です。

投資信託、海外株式、FXの年間損益計算がわかるようになりました

  • 投資信託、海外株式(米国株式、中国株式、アセアン株式)の画面を追加します。
  • 先物画面にてこれまでの先物・オプション取引に加えて、FX取引(楽天FX、MT4、FXCM)も表示されるようになります。
  • 投資信託、海外株式、FXの表示期間は2016年のみです。
    国内株式および先物オプションは表示期間が2014年~2016年です。

(例)「投資信託」画面
国内株式と同じ表示形式で投資信託、海外株式も表示しています。
※海外株式の「配当金の受取」については1月に表示対応いたします。

(例)「先物(FX含む)」画面
確定申告時の「先物取引にかかる雑所得等の金額の計算明細書」に記載するFX、日経225先物、東証マザーズ指数先物、株価指数オプション取引の4項目を1画面にて確認できるようになりました。

国内株式および先物・オプションの画面を改善し、見やすくなりました

  • 全ての商品の表示形式を統一し、わかりやすしました。
  • 個別商品画面の「確定申告用紙での記入箇所」については、今回削除いたしますが、2017年1月の対象商品追加時に再度表示します。

マーケットスピードでも閲覧可能!

ログイン後、「総合」画面内の左側メニューの「確定申告サポート」をクリックすると、ウェブの「年間損益計算・確定申告サポート」画面と同じ画面が表示されます。

「年間損益計算・確定申告サポート」は、いつでもオンラインで閲覧が可能です。ご利用にあたっては、お手続きや費用などは発生いたしません。

  • 画面は開発中のものであり、変更される場合があります。

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?