現在地
ホーム > 債券 > 外国債券 > ブラジル・レアル建て債券(新発債)

ブラジル・レアル建て債券(新発債)

  • 外国債券

ブラジル・レアル建て債券

ブラジルレアル建て債券の注文発注日・約定日について

  • ブラジルレアル債券は通常の外貨建て債券と異なり、毎ブラジルレアル営業日(※)15:00までに発注された注文は翌ブラジルレアル営業日の15:00に約定します。
  • 発注後15:00を過ぎますと、注文訂正・取消はできませんのでご注意ください。
  • ブラジルレアル営業日とは、東京、ニューヨーク、ロンドン、ブラジルにおいて営業を行っている日のことをいいます。

ブラジルレアル建て債券の外貨決済について

本債券の売買および利金・償還金の支払いは円貨のみになります。

  • 本債券は外貨決済サービス未対応通貨です。また、本債券は発行体より支払われる利金・償還金が円貨により決済される仕組みであるため、将来的にブラジル政府により通貨に関する規制が緩和され非居住者のブラジルレアル保有が可能になった場合も、外貨決済サービスに対応しません。

ブラジルについて:日本の反対側にある、多様性に富んだ国(出所:外務省ホームページ)

2014年「FIFAワールドカップ・ブラジル大会」、2016年「リオデジャネイロ・オリンピック・パラリンピック」と世界的なスポーツイベントが開催されたブラジル。日本はもちろんのこと世界中の人々の注目が、今ブラジルに集まっています。

  • ブラジルとは
    地球儀で見ると、ちょうど日本の反対側に位置するブラジルは、南米で最も大きな面積を有する広大な国です。その面積は約851.2万平方キロメートルと、南米大陸のおよそ半分を占めており、アマゾン地域の熱帯雨林地域から南部の温帯湿潤気候まで、様々な気候帯を有しています。
  • ブラジルに暮らす人々
    ブラジルの人口は、現在約1億9,840万人で、世界的に見ると、中国・インド・米国・インドネシアに次いで、第5位の規模を有しています(「世界人口白書2012」より)。「移民の国」とも言われるブラジルは、暮らしている人々も様々で、多種多様な人々が生活しているブラジルは、人種だけではなく「文化のるつぼ」でもあり、多様な文化や生活様式が育まれ共存しています。
  • ハイテク技術と豊富な資源を有する経済大国
    日本人にとってはサッカーやコーヒー、サンバカーニバルの印象が強いブラジルですが、BRICS(ブラジル・ロシア・インド・中国・南アフリカ)の一員である経済大国であり、ハイテク産業が発展した工業国でもあります。また鉄鉱石やボーキサイト・レアメタル・エタノール等の鉱物・エネルギー資源が豊富です。一方でブラジルは世界最大の農業大国であり、砂糖・コーヒー・オレンジジュース・鶏肉・たばこ・トウモロコシ等は世界一の輸出額を誇ります。日本も多くの一次産品をブラジルから輸入しており、私たちの食卓には、様々なブラジル産の食品が並んでいます。

ブラジルの経済

主要産業 製造業、鉱業(鉄鉱石他)、農牧業(砂糖、オレンジ、コーヒー、大豆他)
経済成長率 2.3%(2013年)、0.1%(2014年)、-3.8%(2015年)、-3.6%(2016年)(実質GDP、ブラジル地理統計院)
物価上昇率 8.5%(2016年9月、ブラジル地理統計院)
失業率 11.8%(2016年7~9月の3か月平均、ブラジル地理統計院)
貿易品目
(2014年、ブラジル開発商工省)
  • (1)輸出
    一次産品 48.7%(鉄鉱石、原油、大豆等)、工業製品 35.6%(燃料油、航空機、自動車部品等)、半製品12.9%(粗糖、木材パルプ、鉄鋼半製品等)
  • (2)輸入
    原材料及び中間材45.0%(化学・医薬品、鉱産物、輸送用機器付属品等)、資本財20.8%(工業用機械、事務・科学用機器等)、石油及び燃料17.3%、消費財17.0%(医薬品、食料品、乗用車、家庭用機械器具等)
貿易相手国
(2015年、ブラジル開発商工省)
  • (1)輸出
    中国(18.6%)、米国(12.6%)、アルゼンチン(6.7%)、オランダ(5.3%)、ドイツ(2.7%)、日本(2.5%)、チリ(2.1%)、インド(1.9%)
  • (2)輸入
    中国(17.9%)、米国(15.4%)、ドイツ(6.1%)、アルゼンチン(6.0%)、韓国(3.2%)、日本(2.8%)、イタリア(2.7%)、ナイジェリア(2.7%)

ブラジル・レアル建て債券(新発債)の販売条件

発行体 アフリカ開発銀行
格付け  AAA(S&P),Aaa(Moody's)
起債通貨 ブラジル・レアル(円貨決済型)
額面 1,000ブラジル・レアル
価格 額面金額の100.00%
利率 6.93%(税引前)/ 年 5.522%(税引後)
(ブラジル・レアルベース)
利払日 2月9日、8月9日(年2回)
償還日 2021年8月9日(月)
期間 4年
販売期間 2017年7月3日(月)9:00~2017年8月4日(金)15:00
発行日 2017年8月8日(火)
受渡日 2017年8月9日(水)
販売単位 1,000ブラジル・レアル以上、1,000ブラジル・レアル単位
  • 日本円換算:1,000ブラジル・レアルにつき約3.5万円(1ブラジル・レアル=35.00円、為替スプレッド考慮済みの場合)
  • S&P、ムーディーズは、金融商品取引法に基づく信用格付業者としての登録は行っておりません。
    無登録格付に関する説明書 PDFをご覧ください。
  • 格付けは予告なく変更される場合があります。

為替レートについて

アフリカ開発銀行とは

アフリカ開発銀行(以下AfDB:African Development Bank)は、アフリカ53カ国および日本(日本は3番目に多くの株を所有しており、アフリカ地域外の株主としては2番目に多くの株を所有しています)を含むアジア、アメリカ、ヨーロッパ諸外国24カ国から構成され、主にRMC(アフリカ地域加盟国)の経済および社会の開発の推進を目的としています。 AfDBは1964年にコートジボワールのアビジャンを本部として設立され、1966年より公式に営業を開始しました。現在は、暫定的にチュニジアの首都チュニスに本部を置いています。

アフリカ開発銀行の格付け
スタンダード&プアーズ(S&P) AAA
ムーディーズ(Moody's) Aaa
  • S&P及びムーディーズは、金融商品取引法に基づく信用格付業者としての登録は行っておりません。
    無登録格付に関する説明書 PDF」をご覧ください。
  • 格付けは予告なく変更される場合があります。

ブラジルレアル建て債券の手数料等について

  • 外国債券をご購入いただく場合は、購入対価のお支払いのみとなります。
  • 外貨建て債券の売買、償還等にあたり、円貨と外貨を交換する際には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。

お客様の買付適用為替レート=約定日の当社レート(仲値)+1.5円
お客様の売付適用為替レート=約定日の当社レート(仲値)-1.5円

  • 約定日はご注文をいただいた翌ブラジルレアル営業日になります。
  • 当社為替レートとは、約定日の前営業日のサンパウロ時間午後6時頃発表のPTAXレートの逆数になります。
  • 弊社決定の為替レートの取決めは、将来的に変更させていただくことがあります。
  • ブラジルレアル建て債券は通貨規制により外貨決済を行えない通貨のため、ご購入は日本円での決済となり、売却代金は日本円でのお支払となります。

また、本債券の元利金は以下の為替レートにより円貨に換算され支払われます。

  • 利払日または償還日の5営業日前のサンパウロ時間午後6時頃のブラジル中央銀行公表の円/ブラジルレアル為替(PTAXレート)アスクレートの逆数

なお外国債券保管料や口座管理料、口座維持手数料は一切かかりません。

本債券を申し込む

本債券のリスクについて

価格変動リスク 外国債券は流通市場における需給関係や金利動向・経済情勢などの影響をうけ、価格が変動いたします。したがって、途中売却時はそのときの市場価格によって損失が発生する場合があります。
信用リスク
(デフォルトリスク)
債券を発行する発行体が破綻や破産するなど、債務返済不能状態に陥った場合、元本や利子の支払いが滞ったり、不能となったりすることがあります。
為替リスク 外貨建てで発行されている債券は、外国為替市場の動向によって為替レートが変動し、利息や売却代金、償還金などを受取る時点の為替レートによっては、円貨換算したときの受取額が変動し、最終的に投資元本を割り込むことがあります。
流動性リスク 流動性や市場性が乏しい債券は、償還前の売却が困難な場合があります。また仮に売却できたとしても、不利な価格になることがあり、損失を被ることがあります。
カントリーリスク 外国債券では、発行体が所属する国や地域、または取引が行われる通貨を発行している国や地域の政治・経済・社会情勢に大きな影響を受けます。

課税関係について

個人のお客様の場合

  • 利子は、利子所得として源泉徴収(20.315%)のうえ、申告分離課税の対象となります。外国源泉税が課されている場合は、外国源泉税を控除した後の金額に対して国内で源泉徴収 されます。この場合には、確定申告により外国税額控除の適用を受けることができます。
  • 譲渡益および償還差益は、上場株式等に係る譲渡所得等として申告分離課税(20.315%)の対象となります。
  • 利子・譲渡損益及び償還損益は、上場株式等の利子・配当及び譲渡損益等との損益通算が可能です。また確定申告により譲渡損失の繰越控除の適用を受けることができます。
  • 今後税制が改正されれば変更になる場合があります。

外国債券のリスクと費用について

外国債券の取引にかかるリスク
債券は、債券の価格が市場の金利水準の変化に対応して変動するため、償還前に換金すると損失が生じるおそれがあります。また、債券を発行する組織(発行体)が債務返済不能状態に陥った場合、元本や利子の支払いが滞ったり、不能となったりすることがあります。外国債券(外貨建て債券)は為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じたり、債券を発行する組織(発行体)が所属する国や地域、取引がおこなわれる通貨を発行している国や地域の政治・経済・社会情勢に大きな影響を受けたりするおそれがあります。
外国債券の取引にかかる費用
外国債券を購入する場合は、購入対価のみお支払いいただきます(委託手数料はかかりません)。また、売買における売付け適用為替レートと買付け適用為替レートの差(スプレッド)は債券の起債通貨によって異なります。

楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?