現在地
ホーム > 債券 > 国内債券 > 取引ルール/ご注意事項

国内債券の取引ルール/ご注意事項

  • 国内債券

お取引の流れ

  • 1.国内債券をお取引なさるには、「総合取引口座」の開設が必要になります。詳しくは「取引をはじめるには」の項目をご覧ください。
  • 2.国内債券への投資にあたっては、ウェブログイン後「注文」→国内債券「買い注文」画面の「販売説明用資料等」を必ずご確認・ご理解ください。
    • 国内債券のお取引は電子交付の同意が必要です。
  • 3.当日14:30まで受付けたご注文は、当日15:00以降に約定いたします。
    • 約定のご確認は、ウェブログイン後「口座管理」→「取引履歴」画面でご覧いただけます。また、ご注文の取消しは、当日14:30前であれば可能です。約定後の取消しは承ることができませんので、ご注意ください。
  • 4.国内債券は販売ごとに販売額の限度があり、完売となり次第お申し込みの受付を終了させていただきます。

利金・償還金について

中途売却(中途換金)などについて

  • 国債の場合、償還日又は利子支払日を含む7営業日前から償還日又は利子支払日まで
    の間、国債の売却は停止されます。ご注意ください。
  • 国債を除く国内債の場合、償還日又は利子利払日を含む10営業日前から償還日又は利子支払日までの間、国内債の買付け、売却は停止されます。ご注意ください。
  • 個人向け国債は、発行から一定期間(変動10年と固定3年は1年、固定5年は1年)は、原則中途換金ができません(但し、保有者ご本人が亡くなられた場合、または大規模な自然災害により被害を受けられた場合については、1年未満であっても中途換金は可能です)。

国内債券のリスクと費用について

国内債券の取引にかかるリスク
債券は、債券の価格が市場の金利水準の変化に対応して変動するため、償還前に換金すると損失が生じるおそれがあります。また、債券を発行する組織(発行体)が債務返済不能状態に陥った場合、元本や利子の支払いが滞ったり、不能となったりすることがあります。
国内債券の取引にかかる費用
国内債券を、楽天証券との相対取引によって購入する場合は、購入対価のみお支払いいただきます(委託手数料はかかりません)。

楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?