現在地
ホーム > お知らせ > 【米国株式】注目のクラウドサービス大手「ボックス(BOX)」など、6銘柄取扱い開始!

【米国株式】注目のクラウドサービス大手「ボックス(BOX)」など、6銘柄取扱い開始!

2015年1月23日(金)現地約定分から、ニューヨーク証券取引所に上場する予定の「ボックス(ティッカー:BOX)」の取扱いを開始する予定です。

また、あわせて米国に上場している「コンチネンタル・リソーシズ(ティッカー:CLR)」、「リバティ ・グローバル クラスA(ティッカー:LBTYA)」、「サービスナウ(ティッカー:NOW)」、「バイアコム クラスB(ティッカー:VIAB)」、及び「ワークデイ(ティッカー:WDAY)」の5銘柄の取扱いを開始いたします。

今回の銘柄追加により、米国株式の弊社取扱い銘柄数は、合計で1,253銘柄となります。(2015年1月23日現在)

新規取扱い銘柄

ティッカー 銘柄名 主要取引所 業種 情報
BOX ボックス NYSE ソフトウェア・サービス 株価 企業情報 チャート
企業向けのファイル共有クラウドサービス大手。シンプルかつセキュアなコンテンツ・コラボレーション・ソリューションを提供している。2005年に設立され、米国を中心に展開し、2014年10月31日時点では、世界27万5千社以上、3,200万人以上のユーザー数を誇っている。米国フォーチュン500の大企業のうち48%が「Box」を導入し、課金サービスを利用している。2014年5月から日本で事業を展開し、「Box」日本語版サービスを開始した。サンリオエンターテイメントやディー・エヌ・エー (DeNA) 、ファミマ・ドット・コム、NTTコミュニケーションズ、コニカミノルタなどあらゆる業種の企業に採用されている。
ボックス・ジャパン企業概要はこちら :http://www.box.com/ja_JP
CLR コンチネンタル・リソーシズ NYSE 石油 株価 企業情報 チャート
米国ノースダコタ州のバッケン・シェールの主要生産業者。米国の独立系石油生産者の上位10社にランクイン。2014年第3四半期においては、計1680万Boe(原油換算バレル)、一日に平均約182,335Boeを生産し、最も、10月の1日平均は187,000超Boeを記録した。
LBTYA リバティ ・グローバル クラスA NASDAQ 通信サービス 株価 企業情報 チャート
世界ケーブル事業会社大手。2014年9月末時点で、主に欧州の12ヵ国および南米の2ヵ国において、2700万の顧客向けにテレビ、ブロードバンドインターネット及び電話サービスを提供している。
NOW サービスナウ NYSE ソフトウェア・サービス 株価 企業情報 チャート
企業向けIT(情報技術)クラウドサービスのプロバイダー。米国のほかに、欧州、アジアにも事業展開し、金融・医療・製造・小売分野等およそ2,500社以上が利用している。
サービスナウ・ジャパン企業概要はこちら:http://www.servicenow.com/jp/
VIAB バイアコム クラスB NASDAQ エンターテイメント 株価 企業情報 チャート
米国メディア大手。2014年9月末時点、テレビや映画、オンライン・モバイルプラットホームを通じて、世界169の国・地域に、232のチャンネル、40種類の言語で、MTVやコメディー番組など米国で人気のある映像作品を提供している。
WDAY ワークデイ NYSE ソフトウェア・サービス 株価 企業情報 チャート
企業人事・財務向けクラウド・アプリケーションのプロバイダー。2005年に設立され、人的資本管理や財務管理、給与計算などに関するアプリケーションを提供している。中規模企業からフォーチュン50企業まで数多く採用されている。
ワークデイ・ジャパン企業概要はこちら:http://www.workday.com/jp/

(※)上記銘柄の紹介内容は各企業の開示資料をもとに楽天証券が作成

注文受付開始日時

銘柄名 注文受付開始時間
コンチネンタル・リソーシズ(ティッカー:CLR)
リバティ ・グローバル クラスA(ティッカー:LBTYA)
サービスナウ(ティッカー:NOW)
バイアコム クラスB(ティッカー:VIAB)
ワークデイ(ティッカー:WDAY)
1月23日(金)15時から開始(予定)
ボックス(ティッカー:BOX) 1月23日(金)初値決定後(23時半頃)から開始(予定)

米国株式を取引なさる場合の注意点

  1. 米国株式(ETF,ADR含む)は日本円または米ドルからお取引いただくことができます。
  2. 米国株式のご注文は、1口単位で承ります。 米国株式の取引チャネル WEB マーケットスピード カスタマーサービス

海外株式・ETFのリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は、連動を目指す株価指数等の変動等により損失が生じるおそれがあります。
米国株式等の取引にかかる費用
米国株式等の委託手数料は、約定代金の0.45%(税込0.486%)/1回がかかります(ただし、最低手数料5米ドル(税込5.4米ドル)/1回、手数料上限20米ドル(税込21.6米ドル)/1回)。売却時は通常の手数料に加え、SEC Fee(米国現地証券取引所手数料)が約定代金1米ドルあたり0.0000231米ドル(米セント未満切り上げ)。
中国株式等の取引にかかる費用
中国株式等の委託手数料は、約定代金の0.5%(税込0.54%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回、手数料上限5,000円(税込5,400円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。
アセアン株式等の取引にかかる費用
アセアン株式等の委託手数料は約定代金の1.0%(税込1.08%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?