【IR広告】東京エレクトロンデバイス、新中計を通して持続的成長を目指す

【IR広告】東京エレクトロンデバイス、新中計を通して持続的成長を目指す

POINT
  • 事業歴50年を超える半導体とITインフラ機器の専門商社。
  • 東京エレクトロンの商社部門が分離独立し、独自のビジネスを展開。
  • 商社機能に加え、メーカー機能を強化し高収益ビジネスへの移行を目指す。
  • 新中計では高効率スマート社会に貢献する技術分野へ注力、持続的成長を目指す。
  • 配当性向は40%を目安に、安定的・継続的に実施。本年度は年間108円を予定。
  • 本サイトはIR広告であり、東京エレクトロンデバイス株式会社から提供を受けた資料をもとに掲載しておりますが、本広告を以って楽天証券が特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。掲載内容は、今後告知なく変更される可能性があり、また最新の情報でない可能性があります。IRに関する最新情報は、企業のホームページをご確認ください。

収録日:2020年11月12日(木)

IRサイトにて決算短信や決算説明資料などのIR情報をご確認いただけます。

銘柄名
銘柄コード 2760
上場市場 東証1部
取引単位 100株

東京エレクトロン デバイス株式会社ウェブサイトはこちら

  • 本サイトはIR広告であり、東京エレクトロンデバイス株式会社から提供を受けた資料をもとに掲載しておりますが、本広告を以って楽天証券が特定の銘柄の売買を推奨するものではありません。掲載内容は、今後告知なく変更される可能性があり、また最新の情報でない可能性があります。IRに関する最新情報は、企業のホームページをご確認ください。

文字サイズ

総合口座をお持ちでない方

ご質問は
ありませんか?