現在地
ホーム > 特集 > 多彩なブランドとユニークな研究開発でファン株主急増中!※1 ポーラ・オルビスグループの魅力とは?

多彩なブランドとユニークな研究開発でファン株主急増中!※1
ポーラ・オルビスグループの魅力とは?

多彩なブランドとユニークな研究開発でファン株主急増中!※1 ポーラ・オルビスグループの魅力とは?

ポーラ・オルビスホールディングス(銘柄コード:4927)は、2010年の上場以来8期連続増収営業増益※を果たし、高収益グローバル企業を目指して成長を続けています。配当性向や株主優待など、投資対象としてさらに身近に感じていただけるよう、環境を整えています。

  • ※1 決算情報・株主数の出典元はポーラ・オルビスホールディングスの決算資料です。

銘柄名をクリックするとマーケット情報に遷移します。

ポーラ・オルビスホールディングス 銘柄名 ポーラ・オルビスホールディングス
銘柄コード 4927
上場市場 東京証券取引所
取引単位 100株

TOPIC1.高収益グローバル企業を目指し業績は堅調推移

ポーラ・オルビスホールディングスは、上場来8期連続の増収、営業増益を達成し、2020年の長期ビジョン「高収益グローバル企業」の達成に向けて着実に成長を続けています。株主還元にも力を入れており、配当性向を60%に設定。選択制の株主優待制度も人気で、ファン株主が拡大しています。
2018年12月期の業績も9期連続の増収・営業増益を目指す中、日本で初めてのシワを改善する薬用化粧品「リンクルショットメディカルセラム」の海外展開もスタート。2020年に向けて、基幹ブランドのポーラは、海外での店舗網を拡大していきます。

業績の推移の画像

業績見通し(2018年10月30日時点)
売上高 2,530億円(前期比+3.5%)
営業利益 415億円(前期比+6.7%)
親会社株主に帰属する当期純利益 211億円(前期比△22.2%)
年間配当金※ 80円(見通し)
  • 2018年度売上高、営業利益、営業利益率、親会社株主に帰属する当期純利益、年間配当金は2018年11月26日公表の修正計画値

TOPI02.ポーラ、オルビスだけじゃない!マルチブランド戦略

現在、日本市場だけでなく、海外も見据え、多様化するお客様のニーズに対応すべく、基幹ブランドのポーラ、オルビスを中心に、ライフスタイルコスメブランドのTHREE、オーストラリアのオーガニックコスメブランドのJurliqueなど個性的なブランドをラインナップしています。2018年9月には、さらに3つのブランドが加わり、9ブランド展開になりました。

異なるコンセプトと価格帯、メイン販売チャネルをもち、自主自立経営のもとに、効果的なブランドポートフォリオを実現しています。このマルチブランド戦略と基礎化粧品領域への集中が、グループ全体での安定成長と収益性に貢献しています。

各ブランドの特徴・強みを活かすマルチブランド戦略―ブランドポートフォリオイメージ―

各ブランドの特徴・強みを活かすマルチブランド戦略の画像

TOPIC3.美を叶える株主優待

読者人気ランキングで7年連続第一位

株主優待についても、美に特化し、自社商品で展開。
保有株式数・保有年数に応じて、貯める、選べる、のユニークな優待システムで、株主様からの評価も高く、雑誌「知って得する株主優待」(野村インベスター・リレーションズ)の読者テーマ別ランキング「女性にうれしい美と健康」部門で第1位に選出されました。

【権利確定日】12月末

本サイトはIR広告であり、個別銘柄の売買を推奨するものではありません。
また、ポーラ・オルビスホールディングスからデータの提供を受けて制作しています。


楽らくサポート

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?