現在地
ホーム > お知らせ > 楽天レバレッジETF、楽天証券なら手数料が0円。

楽天レバレッジETF、楽天証券なら手数料が0円。

7月15日新登場の楽天レバレッジETF、楽天証券なら手数料が0円。

  • 楽天225ダブルブル(1458)と楽天225ダブルベア(1459)のETF売買手数料が0円
  • 人気の秘密 ①効率重視の投資ができる
  • 人気の秘密 ②コスト(信託報酬)が同種のレバレッジETFに比べて半額程度

ETFとは?

人気のETFが売買手数料0円

楽天投信投資顧問運用による「楽天225ダブルブル」と「楽天225ダブルベア」

売買手数料(現物取引・信用取引)は0円!
(2016年6月30日現在)

ご選択の手数料コースに限らず、「楽天225ダブルブル」と「楽天225ダブルベア」の取引手数料は無料となります。

  • 当該ETFの約定代金は、いちにち定額コースの約定代金として計算されません。
  • カスタマーサービスのオペレーター取り次ぎによるお取引の手数料は、適用外となります。
  • 弊社の金融商品仲介業者(IFA)とご契約のお客様は、手数料体系が異なります。詳細はIFA担当者へお尋ねください。
  • 注文の時点では手数料を含んだ代金を仮拘束します。約定日の夕方メンテナンス後に拘束を解除し、余力にお戻しします。
  • 特定口座(源泉徴収あり)で売却した場合、売却日は手数料含んだ平均取得価額で、損益、仮譲渡益税を計算し仮拘束します。
    翌朝(概ね6時頃)、手数料を除いて損益、譲渡益税を計算しますが、売却日に売却資金での買付、マネーブリッジの自動入出金(スイープ)を利用している場合、不足金が発生することがあります。
    不足金が発生した場合、受渡日までに入金が必要になります。

人気の秘密 ①効率重視の投資ができる

「楽天225ダブルブル」と「楽天225ダブルベア」は、日々の騰落率を日経平均株価の騰落率の2倍(ダブルベアはマイナス2倍)として計算された指数への連動を目指すETFです。

レバレッジETFやダブルインバースETFは、騰落率の2倍のリターンを期待できることから、効率的な投資をされる投資家に人気の商品です。

楽天225ダブルブルの詳細

楽天225ダブルベアの詳細

人気の秘密 ②コスト(信託報酬)が同種のレバレッジETFに比べて半額程度

楽天225ダブルブル・ダブルベアファンドの信託報酬は、既に東証に上場している日経レバレッジ指数連動型ETF(4ファンド)平均のおよそ半額の信託報酬額です。
(2016年6月30日現在)

【信託報酬とは?】
信託報酬は、投資信託の「運用・管理費用」のことです。 間接的に、販売会社・運用会社・受託銀行に、業務に対する報酬として支払われます。

楽天225ダブルブル/楽天225ダブルベアの信託報酬は、日々のファンドの純資産総額に年0.378%(税抜0.35%)の率を乗じて得た額です。

  • 信託報酬以外にご負担いただく費用が発生しますのでご留意ください。
  信託報酬(税込)
楽天225ダブルブル/楽天225ダブルベア 年0.378%
東京証券取引所上場 日経レバレッジ指数連動型ETF4ファンド平均 年0.812%

基準日:2016年6月30日現在 各社開示資料より楽天投信投資顧問調べ

取引方法

国内株式の取引方法と同じです。
国内株式の取引方法はこちら

商品の投資リスク

<楽天225ダブルブル>

<楽天225ダブルベア>



個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?