現在地
ホーム > 特集 > 楽天証券 海外ETFアワード 2016-17

楽天証券 海外ETFアワード 2016-17

近年、楽天証券では海外ETFの取り扱い拡充に取り組んでおり、2017年2月28日時点で約350銘柄の取引が可能となっております。

ETFとは「エクスチェンジ・トレーデッド・ファンド」の略で、直訳すると「取引所で取引される投資信託」という意味になります。
米国で最初のETFが上場されたのは1993年、「従来の投資信託とは異なり、株式市場が開いている間リアルタイムでの値段で購入・売却が可能」などといった商品特性を背景に、現在では個人投資家の間でも広く普及しています。(別特集「海外ETFデビュー講座」もご参照下さい。)

今回は、2016年、楽天証券内で特に注目度の高かった海外ETFを紹介します。「数多くの海外ETFの中から、どのようなものを選べば良いかわからない」などお悩みの方は、今後のお取引に向けた参考材料として、是非ご活用下さい!

「楽天証券 海外ETFアワード 2016-17」について

  • 選考対象銘柄は、2016年末(12月30日)時点において楽天証券で取り扱いのETF。
  • 米国上場部門、香港上場部門、シンガポール上場部門、の3部門において、以下ランキングを実施。
    1. 2016年における、年間売買代金
    2. 2016年末(12月30日)時点における、預かり資産残高
  • それぞれのランキングにおいて、トップとなった銘柄を表彰。各運用会社・ご担当者からのメッセージを掲載。
  • 表彰銘柄紹介の後、楽天証券経済研究所・香川による総評を掲載。
  • 最後に、各部門・ランキングの上位10銘柄も発表。

楽天証券 海外ETFアワード 2016-17
表彰銘柄一覧

上場市場 ランキング部門 銘柄名 運用ご担当社(敬称略)

米国
売買代金 iシェアーズ・コア S&P 500 ETF ブラックロック・ジャパン
預かり資産残高 バンガード・トータル・ワールド・ストックETF バンガード・インベストメンツ・ジャパン

香港
売買代金 トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン ステート・ストリート・
グローバリー・アドバイザーズ
預かり資産残高 iシェアーズS&P BSEセンセックス
・インディア・インデックスETF
ブラックロック・ジャパン

シンガポール
売買代金 db x-トラッカーズ ストックス
世界好配当株式100 UCITS ETF
ドイチェ・アセット・
マネジメント
預かり資産残高 リクソーETF MSCI インディア リクソー投信

ETFアワード 2016-17
米国上場ETF部門

売買代金ランキング 1位
iシェアーズ・コア S&P 500 ETF

この度、IVV(iシェアーズ・コア S&P 500 ETF)が楽天証券の米国籍ETF売買代金部門で第1位に選出され、大変光栄に思っております。

2016年はブレグジットや米国大統領選など、大きな政治イベントの多い1年でした。そのような市場環境の変動が激しかった株式相場でIVVをご活用いただき、ご支持をいただいたことを、大変嬉しく思います。

IVVは、楽天証券で投資可能な類似のETFと比較しても低水準の経費率となります。引き続き投資機会を追求するツールとして、IVVをご活用いただけますと幸いです。
今後も皆様の投資の一助となるようなETFを提供し続けて参りたいと思っております。

ブラックロック・ジャパン株式会社
iシェアーズ事業部門長
ジェイソン・ミラー

2017年4月13日開催
「海外ETFアワード受賞記念!ブラックロック・ジャパン×楽天証券 コラボネット・セミナー」
ビデオ再放送ページはこちら!

預かり資産残高ランキング 1位
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF

VTが楽天証券米国籍ETF預かり残高部門第1位に選出されて光栄です。

VTは全世界の投資可能な市場時価総額の98%以上の株式、約7600銘柄に投資をしています。VT1本で、投資先に取りこぼしのない「全世界株式ポートフォリオ」を持つことができます。

更に、VTの経費率は0.11%と、同種同等ETFよりも1/5以下の低コストを実現しています(注1)。残高増加と効率的なファンド運営により、7年連続で経費率が低下しました。

ポートフォリオのコアファンドとして是非VTをご活用下さい。

(注1)
出所:Lipper, a Thomson Reuters company(2015年12月31日付)、
およびVanguard(2017年2月24現在)

バンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社
セールス・クライアントサービス本部
クライアント・リレーションシップ・マネージャー
谷田真由美

米国上場ETF部門 ランキング詳細はこちら

ETFアワード 2016-17
香港上場ETF部門

売買代金ランキング 1位
トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン

弊社の「トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン」が香港市場売買代金部門のトップを受賞したとのこと、大変ありがたく思います。

当ETFは1999年に設定され、今や残高は約805億香港ドル(約1.2兆円)、1日当たり平均売買代金は約15億香港ドル(約220億円)と、規模・流動性ともに香港取引所第1位のETFです。(※)

香港の優良株指数として長く親しまれているハンセン指数の全50銘柄を組み入れており、運用経費は年率0.10%と割安です。

今後とも当ETFを皆様の海外分散投資に役立てて頂ければ幸いです。

※データ出所:ブルームバーグ(2016年12月末時点、売買代金のみ2016年12月月間平均)

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ株式会社
ETF営業部 部長
杉原正記

2017年6月1日開催
「海外ETFアワード受賞記念!ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ×楽天証券 コラボネット・セミナー」
ビデオ再放送ページはこちら!

預かり資産残高ランキング 1位
iシェアーズS&P BSEセンセックス・インディア・インデックスETF

この度、2836(iシェアーズ・コア S&P BSE SENSEX インディア・インデックス ETF)が楽天証券の香港籍ETF残高部門で第1位に選出されましたことを大変光栄に思っております。

日本の個人投資家にとって投資のアクセスが比較的難しいインド株式に効率的に投資ができるツールとして、弊社の2836をご提供することが出来、またご支持いただいたことを大変嬉しく思います。

iシェアーズでは、新興国投資を効率的に行う全域型のETFや個別国のETFを多数取り揃えております。

iシェアーズのETFを通じて、新興国への投資をより身近に感じていただけますと幸いです。

ブラックロック・ジャパン株式会社
iシェアーズ事業部門長
ジェイソン・ミラー

2017年4月13日開催
「海外ETFアワード受賞記念!ブラックロック・ジャパン×楽天証券 コラボネット・セミナー」
ビデオ再放送ページはこちら!

香港上場ETF部門 ランキング詳細はこちら

ETFアワード 2016-17
シンガポール上場ETF部門

売買代金ランキング 1位
db x-トラッカーズ ストックス 世界好配当株式100 UCITS ETF

この度の受賞に際し、投資家の皆様並びに楽天証券株式会社様に、厚く御礼申し上げます。

当ファンドは、先進国株式の内、配当成長率および配当性向の高い100銘柄から構成されるSTOXX Global Select Dividend 100インデックスに連動しております。

昨今、高配当銘柄に対するエクスポージャーを持つETFは各国における投資家の注目を集めており、高い評価を得ております。

また、当ファンド以外にも、db x-トラッカーズでは、様々なETFをご用意しております。

今後とも、当ファンド及びdb x-トラッカーズをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い致します。

ドイチェ・アセット・マネジメント
アジア太平洋地域パッシブ・アセット・マネジメント統括
Marco Montanari

預かり資産残高ランキング 1位
リクソーETF MSCI インディア

このたびは、ETF of The Year 2016-17 シンガポール市場預かり資産残高部門第1位に選出されたことを大変光栄に思います。また、皆さまの注目度も高いインド株式市場へのアクセス手段としてリクソーETFを選んでいただきましたことに、心より御礼申し上げます。

リクソーでは、様々な市場へリーズナブルなコストでアクセス可能な手段をご提供することをモットーに、今後も皆さまの投資運用の一助となれますように、様々な商品の導入に邁進してまいります。

ソシエテ・ジェネラル
リクソーETF ヘッド・オブ・アジア
クリストファー・フリーズ

シンガポール上場ETF部門 ランキング詳細はこちら

楽天証券経済研究所シニアグローバルストラテジスト 香川による総評

ETF(上場投資信託)は、わかりやすいインデックス(指数連動型)投資を、低コストで手軽に(小額から)実現できるツールとして、世界の機関投資家や個人投資家に広く浸透しています。特に、海外上場ETFは、国内上場ETFと比較して流動性が比較的高いことで知られています。

今回の『楽天証券 海外ETFアワード 2016-17』は、分散投資ニーズの広がりを反映した結果となりました。

例えば、米国株式や世界株式に広く分散投資ができるETFが、売買代金や預かり資産残高の最上位となりました。これらは、「コア・サテライト戦略」のなかの「コア部分」として、日本株だけでなくグローバルな視野で投資を展開したい姿勢を反映した結果と考えます。

具体的には、米国上場ETFの年間売買代金ランキングでトップとなった「iシェアーズ・コア S&P 500 ETF(IVV)」や、残高ランキングでトップとなった「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)」は、低コスト(低い運用経費率)で米国株式や世界株式それぞれに広く分散投資することができるETFとして有名です。

また、「サテライト戦略」として、新興国株式に広く分散投資できる「バンガード・ETSE・エマージング・マーケットETF(VWO)」や、香港上場の「トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン(2800)」や「iシェアーズS&P BSEセンセックス・インディア・インデックスETF(2836)」、「dbxトラッカーズ・FTSEベトナムUCITS ETF(3087)」などが上位にランクインしているのは、高成長市場であるアジアへの投資意欲の高さが伺われます。

また、年間売買代金と預かり資産残高ランキングの上位に名を連ねる「iシェアーズ米国優先株式ETF(PFF)」も興味深いETFと考えます。米国上場の優先株(Preferred Stocks)に広く分散投資する毎月分配型ETFで、約5.7%の高利回り(2月14日時点/12ヶ月配当実績÷一口当り価格)が投資魅力となっています。国内で超低金利環境が長期化するなか、海外市場を視野に入れた利回り(インカム)ニーズの強さを感じます。

お客様の投資ニーズは、「長期分散投資型」、「利回り(インカム)追求型」、「相場観重視(市場選好型)」など多様と考えられます。個別銘柄投資では実現しにくい「リスク分散投資」について、ニーズに応じて実現できる海外ETFをご活用いただくことをお勧めします。

(注)コア・サテライト戦略=ポートフォリオを分散投資する上で有効な投資戦略といわれる。コア部分では長期で安定した分散投資を構築し、サテライト部分で比較的リターンが高い投資成果を目指す運用手法。

楽天証券経済研究所シニアグローバルストラテジスト
香川睦

米国上場ETF ランキング

売買代金ランキング

順位 ティッカー 銘柄名
1 IVV iシェアーズ・コア S&P 500 ETF
2 VT バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
3 PFF iシェアーズ 米国優先株式 ETF
4 NUGT Direxion デイリー 金鉱株 ブル3倍 ETF
5 SPXS Direxion デイリー S&P 500 ベア3倍 ETF
6 XLE エネルギー・セレクト・セクター SPDR ファンド
7 SPXL Direxion デイリー S&P 500 ブル3倍 ETF
8 SPY SPDR S&P 500 ETF
9 VTI バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
10 VOO バンガード・S&P 500 ETF

預かり資産残高ランキング

順位 ティッカー 銘柄名
1 VT バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
2 VWO バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF
3 VTI バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
4 IVV iシェアーズ S&P 500 ETF
5 SPY SPDR S&P 500 ETF
6 TOK iシェアーズ MSCI コクサイ ETF
7 PFF iシェアーズ 米国優先株式 ETF
8 EFA iシェアーズ MSCI EAFE ETF
9 EEM iシェアーズ MSCI エマージング・マーケット ETF
10 LQD iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債 ETF

香港上場ETF ランキング

売買代金ランキング

順位 ティッカー 銘柄名
1 2800 トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン
2 3087 dbxトラッカーズ・FTSEベトナム UCITS ETF
3 2836 iシェアーズS&P BSEセンセックス・インディア・インデックスETF
4 2828 ハンセン・エイチ・シェア・インデックス・ETF
5 2823 iシェアーズ・FTSE・A50・チャイナ・インデックス
6 3025 dbxトラッカーズ・CSI300中国A株一般消費財 UCITS ETF
7 2801 iシェアーズ・MSCI・チャイナ・インデックス
8 3082 db x-トラッカーズ MSCI マレーシアTRN インデックス UCITS ETF
9 2827 W.I.S.E.-CSI300 チャイナ・トラッカー
10 2848 db x-トラッカーズ MSCI韓国トータルリターン・ネット・インデックス UCITS ETF

預かり資産残高ランキング

順位 ティッカー 銘柄名
1 2836 iシェアーズS&P BSEセンセックス・インディア・インデックスETF
2 3087 dbxトラッカーズ・FTSEベトナム UCITS ETF
3 2800 トラッカー・ファンド・オブ・ホンコン
4 2828 ハンセン・エイチ・シェア・インデックス・ETF
5 2823 iシェアーズ・FTSE・A50・チャイナ・インデックス
6 2801 iシェアーズ・MSCI・チャイナ・インデックス
7 2802 iシェアーズ MSCI エマージング・アジア・インデックス ETF
8 3049 dbxトラッカーズ・CSI300中国A株 UCITS ETF
9 3099 db x-トラッカーズ MSCI インドネシアTRN インデックス UCITS ETF
10 2846 iシェアーズ CSI 300 中国A株インデックスETF

シンガポール上場ETF ランキング

売買代金ランキング

順位 ティッカー 銘柄名
1 DGSD db x-トラッカーズ ストックス 世界好配当株式100 UCITS ETF
2 DBAN db x-トラッカーズ MSCI バングラデシュ IM・インデックス・UCITS ETF
3 DFVT db x-トラッカーズ FTSEベトナム UCITS ETF
4 LINR リクソーETF MSCI インディア
5 DMNI db x-トラッカーズ MSCI インド・インデックス UCITS ETF
6 DSPS db x-トラッカーズ S&P 500 ショートUCITS ETF (米国)
7 DPAK db x-トラッカーズ MSCI パキスタンIM・インデックス UCITS ETF
8 INDI iシェアーズ MSCI インディア インデックス
9 LCRB リクソーETF コモディティーズ CRB
10 DMIN db x-トラッカーズ MSCI インドネシア・インデックス UCITS ETF

預かり資産残高ランキング

順位 ティッカー 銘柄名
1 LINR リクソーETF MSCI インディア
2 LCRB リクソーETF コモディティーズ CRB
3 DGSD db x-トラッカーズ ストックス 世界好配当株式100 UCITS ETF
4 DBAN db x-トラッカーズ MSCI バングラデシュ IM・インデックス・UCITS ETF
5 LRUS リクソーETF ロシア
6 DFVT db x-トラッカーズ FTSEベトナム UCITS ETF
7 DMIN db x-トラッカーズ MSCI インドネシア・インデックス UCITS ETF
8 DMNI db x-トラッカーズ MSCI インド・インデックス UCITS ETF
9 DPAK db x-トラッカーズ MSCI パキスタンIM・インデックス UCITS ETF
10 LAEJ リクソーETF MSCI アジア

海外ETFの特徴など、全般について知りたい方はこちら!

広瀬隆雄 海外ETFデビュー講座

運用各社の特徴について知りたい方はこちら!

iシェアーズETF 8銘柄の総経費率が引下げられました!

バンガードETF発売15周年、低コストバンガードETF活用で“究極”の分散

米国株から金のETFまで SPDR(スパイダー)シリーズのETFで分散投資!

お取引方法

米国ETFのお取引方法

米国ETFのお取引方法は、米国株式と同様です。詳しくは、米国株式(ETF、ADRを含む)のお取引方法をご覧ください。

中国ETFのお取引方法

中国ETFのお取引方法は、中国株式と同様です。詳しくは、中国株式(ETFを含む)のお取引方法をご覧ください。

シンガポールETFのお取引方法

シンガポールETFのお取引方法は、アセアン株式と同様です。詳しくは、アセアン株式(ETFを含む)のお取引方法をご覧ください。

海外株式・ETFのリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は、連動を目指す株価指数等の変動等により損失が生じるおそれがあります。
米国株式等の取引にかかる費用
米国株式等の委託手数料は、約定代金の0.45%(税込0.486%)/1回がかかります(ただし、最低手数料5米ドル(税込5.4米ドル)/1回、手数料上限20米ドル(税込21.6米ドル)/1回)。売却時は通常の手数料に加え、SEC Fee(米国現地証券取引所手数料)が約定代金1米ドルあたり0.0000231米ドル(米セント未満切り上げ)。
中国株式等の取引にかかる費用
中国株式等の委託手数料は、約定代金の0.5%(税込0.54%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回、手数料上限5,000円(税込5,400円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。
アセアン株式等の取引にかかる費用
アセアン株式等の委託手数料は約定代金の1.0%(税込1.08%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?