現在地
ホーム > 海外株式・ETF > アセアン株式 > 取引をはじめるには

アセアン株式の取引をはじめるには

お取引方法

STEP1 外国証券取引口座の開設

2000年12月以降に総合取引口座をお申込になったお客様
総合取引口座開設と同時に「外国証券取引口座」が開設されていますので、新たな手続きは不要です。

2000年11月以前に総合取引口座をお申込になったお客様
別途「外国証券取引口座」を開設していただく必要があります。

「外国証券取引口座」の開設状況の確認について

弊社ウェブページログイン後、「設定・変更」→「申込が必要なお取引・各商品に関する設定」→「外国証券」でご確認いただけます。

「外国証券取引口座」の開設方法について

「外国証券取引口座」が未開設のお客様で、口座の開設を希望なさる場合は、「外国証券取引口座設定申込書」をご提出ください。

弊社ウェブページログイン後、「設定・変更」→「申込が必要なお取引・各商品に関する設定」→「外国証券」より、「外国証券取引口座設定申込書」をご請求いただけます。
また、カスタマーサービスセンターでもご請求を承っています。
必要事項を記入のうえ、返信用封筒にてご返送ください。
なお、手続きが完了するまでに1週間~10日程度時間がかかります。

STEP2 銘柄を選び、お取引をおこなう

アセアン株式は円でのお取引となります。

アセアン株式のお取引において、各市場の適用為替レートは、それぞれの市場ごとに銀行が発表する対顧客レートの仲値に対して、以下のスプレッドが適用されます。(片道)

  • シンガポールドル:±83銭(米ドル建てETFは、米ドル±25銭)
  • タイバーツ:±8銭
  • マレーシアリンギット:±43銭
  • インドネシアルピア:±0.03銭
  • 買付、売付とも1約定ごとにそれぞれ弊社の適用為替レートを利用して円決済を行ないますので、ご注意ください。
  • 適用為替レートは、為替市場の動向により、変更させていただく場合がありますので、ご注意ください。適用為替レートは、注文画面「参考為替レート」をご確認ください。

取引デモ

海外株式・ETFのリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は、連動を目指す株価指数等の変動等により損失が生じるおそれがあります。
米国株式等の取引にかかる費用
米国株式等の委託手数料は、25米ドル(税込27米ドル)/1回(1,000株まで)がかかります。1回の取引が1,000株超の場合は1株ごとに2.0米セント(税込2.16米セント)追加されます。売却時は通常の手数料に加え、SEC Fee(米国現地証券取引所手数料)が約定代金1米ドルあたり0.0000218米ドル(米セント未満切り上げ)。
中国株式等の取引にかかる費用
中国株式等の委託手数料は、約定代金の0.5%(税込0.54%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回、手数料上限5,000円(税込5,400円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。
アセアン株式等の取引にかかる費用
アセアン株式等の委託手数料は約定代金の1.0%(税込1.08%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。

楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?