現在地
ホーム > お知らせ > 米国上場 ウィズダムツリー社の配当重視型ETF 8銘柄の新規取扱い開始!

米国上場 ウィズダムツリー社の配当重視型ETF 8銘柄の新規取扱い開始!

2016年7月8(金)現地約定分から、米国に上場している以下の海外ETF 8銘柄の取扱いを開始いたします。

このたび取扱いを開始するETFは、米国や欧州および新興国などの株式へ投資する配当重視型のETF 8銘柄です。マイナス金利時代を迎えた日本では、配当利回りの高い銘柄への連動を目指すETFに注目が集まっています。

ウィズダムツリーは運用資産残高約413億ドル超(約4.1兆円)を誇り、米国、先進国および新興国の市場を網羅する包括的な配当重視の株式型ETF群を提供しています。

今回の銘柄追加により、海外ETFの弊社取扱い銘柄数は、合計354本(米国ETF 249本、中国ETF 47本、シンガポールETF 58本)となります。(2016年7月8日時点)

新規取扱い銘柄

ティッカー 銘柄名 主要取引所 信託報酬 情報
DLN ウィズダムツリー 米国大型株配当ファンド NYSE Arca 0.28% 株価 企業情報 チャート
DON ウィズダムツリー 米国中型株配当ファンド NYSE Arca 0.38% 株価 企業情報 チャート
DES ウィズダムツリー 米国小型株配当ファンド NYSE Arca 0.38% 株価 企業情報 チャート
DGRW ウィズダムツリー 米国株クオリティ配当成長ファンド NASDAQ 0.28% 株価 企業情報 チャート
DGRS ウィズダムツリー 米国小型株クオリティ配当成長ファンド NASDAQ 0.38% 株価 企業情報 チャート
EUDG ウィズダムツリー 欧州株クオリティ配当成長ファンド NYSE Arca 0.58% 株価 企業情報 チャート
DGS ウィズダムツリー 新興国小型株配当ファンド NYSE Arca 0.63% 株価 企業情報 チャート
DGRE ウィズダムツリー 新興国株クオリティ配当成長ファンド NASDAQ 0.63% 株価 企業情報 チャート

注文受付開始日時

注文受付は2016年7月8日(金)15時から開始予定

ウィズダムツリーのプロファイル

皆さんは、ウィズダムツリーをご存知でしょうか?
ウィズダムツリーは、今までとは全く違うアプローチを実践してきた米国の運用会社です。
ウィズダムツリーのETFは、数多くの独自の方法論、知的構造、特徴的なアクセス方法を利用して、既存の商品とは異なる収益やパフォーマンスの可能性を生み出しています。

特徴①リターンプレミアムの獲得

時価総額加重とは異なる配当額加重を展開。高配当・クオリティ・配当グロース等、リターンプレミアムにフォーカスした幅広いアプローチを実践している。

特徴②リスク・コントロール

為替ヘッジ戦略、金融セクターや国有企業の非保有戦略、ディレーションヘッジ戦略など、従来の資産にリスク・コントロールを追加した。

特徴③リキッド・オルタナティブ

マネージド・フューチャーズ、通貨バスケット、米国株ロング・ショート、など、オルタナティブ戦略を対象としたETFを幅広く展開している。

ウィズダムツリーは、まず「配当」に注目しています。

配当株は重要なインカムの源泉となり得ます。しかし、それだけではありません。配当は元本を成長させる力も持っているのです。

出所:S&P 500 インデックス及びデータは、ペンシルベニア大学ウォートン校においてファイナンスの教授であるジェレミー・シーゲルによって編集されたものである。S&P 500® インデックスは、ニューヨーク証券取引所及びナスダック市場で取引されている米国大型株500銘柄で構成される時価総額加重型指数で、運用されていない指数である。設定は1957年3月4日である。ジェレミー・シーゲル教授は、初期のS&P 500 インデックスのリターンを、著書である「投資家の未来」で説明されている手法で再構築している。投資信託と異なり、インデックスのパフォーマンスは運営費用や取引コスト、税金を考慮していない。インデックスに直接投資することはできない。インデックスのパフォーマンスは説明目的のみであり、いかなる実際の投資の過去及び将来のリターンを表すものではない。過去のパフォーマンスは将来の結果を保証するものではない。

ウィズダムツリーが用いる配当額加重がもたらす違い

大半のインデックスやETFは、組み入れ銘柄を時価総額(株価×発行済み株式数)で加重しています。これは、株価が常に真の価値を測定する最も良い手段であるとの前提に立つ手法です。しかし、ウィズダムツリーは、株価単体よりも配当額のほうが、企業の価値を測る上ではより良い手段であると確信し、Dividend Stream(現金配当額の合計によるウェイト付け)をもとに株式を加重する手法を開発しました。

時価総額加重と配当額加重の比較

配当額加重の例:

企業 時価総額
(10億)
配当総額
(10億)
配当利回り ウェイト
(時価総額加重)
投資額 受取配当額 ウェイト
(配当加重)
投資額 受取配当額
A $400 $10 2.50% 50% $50,000 $1,250 40% $40,000 $1,000
B $200 $3 1.50% 25% $25,000 $375 12% $12,000 $180
C $200 $12 6.00% 25% $25,000 $1,500 48% $48,000 $2,880
合計 $800 $25   100% $100,000 $3,125 100% $100,000 $4,060
  • 配当額で加重することにより、ポートフォリオの配当利回りを向上する。
  • 配当額によって銘柄を選択及び加重することにより、配当利回りが上昇し、インカム収益が増加する。

著名な頭脳集団が支えるウィズダムツリー

ジェレミーJ・シーゲル教授

ウィズダムツリー・インベストメント シニア投資戦略アドバイザー
ペンシルベニア大学大学院(ウォートン・スクール)教授

コロンビア大学卒業、マサチューセッツ工科大学(MIT)で経済博士号取得。CNN, CNBC等のメディアにたびたび登場。『株式投資』『株式投資の未来』の著者として有名です。

イェスパー・コール

ウィズダムツリー・ジャパン株式会社 最高経営責任者(CEO)

これまで20年にわたり、米大手投資銀行のJ.P.モルガンやメリルリンチなどにおいてチーフストラジスト、調査部長を歴任し、常に日本におけるトップクラスのストラテジスト、エコノミストとして認識されてきました。日本語による著書には、「日本経済これから黄金期へ」、「平成デフレの終焉」があります。

渡邊雅史

ウィズダムツリー・ジャパン株式会社 ETFストラテジスト)

アクセンチュア株式会社にて金融機関向けコンサルティング業務に携わった後、バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現ブラックロック・ジャパン)にポートフォリオマネジャーとして入社。その後、同社ETF部門のストラテジストに就任し、ETF市場の分析やETFを用いた運用戦略の立案・提案業務などに携わる。金融ベンチャー企業に参画した後、2016年より現職。

楽天証券が取扱っている「ウィズダムツリー」の海外ETFはこちら!

米国株式を取引なさる場合の注意点

  1. 米国株式(ETF,ADR含む)は日本円または米ドルからお取引いただくことができます。
  2. 米国株式のご注文は、1口単位で承ります。 米国株式の取引チャネル WEB マーケットスピード カスタマーサービス

海外株式・ETFのリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は、連動を目指す株価指数等の変動等により損失が生じるおそれがあります。
米国株式等の取引にかかる費用
米国株式等の委託手数料は、約定代金の0.45%(税込0.486%)/1回がかかります(ただし、最低手数料5米ドル(税込5.4米ドル)/1回、手数料上限20米ドル(税込21.6米ドル)/1回)。売却時は通常の手数料に加え、SEC Fee(米国現地証券取引所手数料)が約定代金1米ドルあたり0.0000231米ドル(米セント未満切り上げ)。
中国株式等の取引にかかる費用
中国株式等の委託手数料は、約定代金の0.5%(税込0.54%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回、手数料上限5,000円(税込5,400円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。
アセアン株式等の取引にかかる費用
アセアン株式等の委託手数料は約定代金の1.0%(税込1.08%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?