現在地
ホーム > 楽天FX > 「旧・楽天FX」は2013年2月16日(土)をもって新サービスへ移行いたしました。

「旧・楽天FX」は2013年2月16日(土)をもって新サービスへ移行いたしました。

「旧・楽天FX」はサービスのリニューアルに伴い、「楽天FX」と並行してサービスを提供しておりましたが、2013年2月16日(土)にサービスの移行期間を終了いたしました。今後の取引については、以下の点につきましてご留意ください。

「旧・楽天FX」はログインを停止し、お客様の保有の建玉や証拠金を「楽天FX」取引口座に移管いたしました。

2013年2月16日(土)で、「旧・楽天FX」取引画面へのログインを終了いたしました。
サービス終了時点でお客様が保有なさっていた建玉や証拠金の残高は「楽天FX」取引口座へ移管いたしました。今後、建玉の保有状況などは、「楽天FX」取引口座にログインの上、ご確認ください。
また、「旧・楽天FX」でのお取引履歴につきましては、「旧・楽天FXのお取引履歴について」をご確認ください。

今後のログインおよび注文方法について

「楽天FX」は、楽天証券の総合取引口座とログインID・パスワードでご利用いただけます。「旧・楽天FX」のログインID・パスワードとは異なりますのでご注意ください。
なお、「楽天FX」をお取引なさる場合には以下の手続きが必要です。

「楽天FX」にログインし、「契約締結前書面」の閲覧をお願いいたします。

「楽天FX」」をお取引なさるには、事前に取引にかかる「契約締結前書面」などの閲覧が必要です。
以下のリンク先より「楽天FX」」にログイン後、最初に表示される「契約締結前書面」をご確認ください。文面をお読みいただきましたら「同意する」をクリックしてください。その後、レート表示画面に切り替わります。

FXログイン

「マーケットスピード FX」をインストールする。

今すぐダウンロード

「楽天FX」は、専用ツール「マーケットスピード FX」でお取引いただけます。
ご利用の際は、お客様のPCにダウンロード・インストールを行なってください。

  • 従来の「マーケットスピード」では、FXはお取引いただけません。

「楽天FX」の取引方法

詳しい操作方法につきましてはオンラインヘルプをご覧ください。

取引チャネルの変更について

「旧・楽天FX」の各取引ツールは2013年2月16日(土)でサービスを終了いたしました。また、「マーケットスピード」でのFX取引サービスは、FX専用トレーディングツール「マーケットスピードFX」に移行いたしました。「マーケットスピードFX」は、以下のサイトからインストールしていただけます。


マーケットスピード(ver11.0.1)

  • バージョン11.0.1のマーケットスピードをご利用のお客様は、マーケットスピードからマーケットスピードFX起動することができます。画面上部の設定メニューにある「MS-FX起動」よりお進みください。

マーケットスピードでのFX取引ついて

この度のサービス移行に伴い、マーケットスピードはマーケットスピードFXへリニューアルいたしました。よって、マーケットスピードでFX取引を行うことはできません。マーケットスピードでFX取引画面を表示すると右図のように画面が黒く表示され、各ボタン等をクリックすると取引終了の通知が表示されますので、ご了承ください。

各種報告書の名称変更について

「旧・楽天FX」における各報告書は、「楽天FX」では以下のとおり変更されます。

「旧・楽天FX」での各報告書 「楽天FX」での各報告書
売買報告書及び取引残高報告書兼証拠金受領通知書 取引報告書 兼 証拠金受領書
取引残高報告書(月次) 取引残高報告書
取引残高報告書(四半期)
期間損益報告書 期間損益報告書

旧・楽天FXのお取引履歴について

「旧・楽天FX」での過去のお取引履歴につきましては、「取引報告書兼証拠金受領書」「取引残高報告書」「期間損益報告書」の3種類の書面にてご確認ください。各書面は、総合取引口座にログイン後、「口座情報」→「電子書面」→「電子交付閲覧画面」とお進みいただき、「旧楽天FX」の欄にてご確認いただけます。
詳細は「【重要】楽天FXのサービス終了、および「楽天FX」口座への移管確認方法について」をご確認ください。
なお、旧楽天FXの2013年1月分および2月分「期間損益報告書」は、3月中旬ごろを目途に、楽天FXの取引画面内にてご確認いただけます。「楽天FX-WEB」にログインいただき、報告書メニュー内「期間損益報告書」から表示が可能です。

  • 2013年1月分、2013年2月分にお取引いただいたデータは、新旧FXの区別なく、一括で楽天FXの「期間損益報告書」に記載されます。

ログイン

外国為替証拠金取引(FX)のリスクと費用等について

外国為替証拠金取引(FX)の取引にかかるリスク
外国為替証拠金取引(FX)は、取引通貨の価格変動や、スワップポイントの支払いにより、損失が生じるおそれがあります。また、外国為替証拠金取引(FX)は少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引をおこなうことができるため、大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は差し入れた証拠金を上回るおそれがあります。
外国為替証拠金取引(FX)の取引にかかる費用等
外国為替証拠金取引(FX)の取引手数料は無料です。なお、取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。
証拠金について
〔楽天FX口座〕
レバレッジコースに応じて取引金額の4%~100%(最大レバレッジ25倍)の証拠金が必要となります。(法人のお客様の場合は、取引金額の1%(最大レバレッジ100倍)となります。)
〔楽天MT4口座〕
想定元本の4%以上の証拠金が必要となります。(法人のお客様の場合は、想定元本の約1%以上となります。)

楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?

FX取引の規制が変わります