現在地
ホーム > お知らせ > 【重要】従来の「楽天FX」をご利用の方へ 「新楽天FX」へのサービス移行に関するご注意

【重要】従来の「楽天FX」をご利用の方へ 「新楽天FX」へのサービス移行に関するご注意

楽天証券のFX取引サービスはリニューアルし、2013年1月7日(月)に新楽天FXをスタートいたしました。これに伴い、従来の楽天FXは、2013年2月16日(土)をもってサービスを終了いたしました。

お客様が保有なさっている建玉や証拠金は新楽天FX取引口座に移管いたしました。当社のFX取引口座をお持ちのお客様であれば、引き続き、新楽天FXをお取引いただけます。
なお、楽天FXで執行されていた注文は、すべて一旦失効しております。改めて発注していただく必要がありますので、ご注意ください。
あわせて、以下の注意事項をよくお読みいただき、十分にご留意いただきますようお願い申し上げます。

今後のログインおよび注文方法について

新楽天FXをご利用になるには、事前に以下の手続きが必要です。

新楽天FXにログインし、「契約締結前書面」の閲覧をお願いいたします。

「新楽天FX」をお取引なさるには、事前に取引にかかる「契約締結前書面」などの閲覧が必要です。
以下のリンク先より「新楽天FX」にログイン後、最初に表示される「契約締結前書面」をご確認ください。文面をお読みいただきましたら「同意する」をクリックしてください。その後、レート表示画面に切り替わります。

FXログイン

「マーケットスピード FX」をインストールする。

今すぐダウンロード

新楽天FXは、専用ツール「マーケットスピード FX」でお取引いただけます。
ご利用の際は、お客様のPCにダウンロード・インストールを行なってください。

  • 従来の「マーケットスピード」では、新楽天FXはお取引いただけません。

新楽天FXの取引方法

詳しい操作方法につきましてはオンラインヘルプをご覧ください。

保有建玉・証拠金などの移管について

保有建玉の移管

楽天FX取引口座で保有していた建玉のすべてを新楽天FX口座へ移管いたしました。すでに新楽天FX口座でも建玉をお持ちの場合、双方の建玉を合算しております。例えば、同じ通貨ペアで売り建玉と買い建玉の双方を保有している場合は両建の状態で建玉が維持されます。

建玉移管に伴うスワップポイントの清算

楽天FXは建玉決済時に期間中発生したスワップポイントを一括して受払しておりましたが、新楽天FXではインターバンク市場の慣例に従い、日々発生するスワップポイントを決済日ベースで受払します。なお新楽天FXへの移管に伴い、楽天FXで発生したスワップポイントを全て精算いたしました。今後は新楽天FXのスワップポイントが適用され日々受払いいたします。

証拠金の移管

楽天FX取引口座での証拠金の残高はすべて「新楽天FX」口座へ移管し、すでに新楽天FX取引口座にお持ちの証拠金残高と合算いたしました。

楽天FXで執行中の注文について

楽天FX口座で執行されている未約定の注文はすべて取消しました。IFDやIFO注文で紐付いていた決済注文も取消対象となりますので、新楽天FX移管後も、同じ条件での注文をなさる際は、お客様ご自身で決済注文を再度設定してください。

注文種類 未約定の注文
リーブオーダー 指値 未約定の注文は、新規・決済を問わず全てキャンセルされ、新楽天FXへは引き継がれておりません。

特に、IF-DONEとIF-OCOの複合注文は新規注文(一次)が約定済みで、決済注文(二次)が未約定であっても、待機中の決済注文はキャンセルされます。

逆指値
IF-DONE
OCO
IF-OCO

追証の判定および残高にマイナスがある場合の対応について

サービス終了時点で円貨もしくは米ドルにマイナスの残金があった場合は、2月15日(金)のドル円クローズレート(円買いドル売りの場合はBidレート、円売りドル買いの場合はAskレートを適用)で精算いたしました。

追加証拠金の発生について

2月16日(土)の追証判定は、従来の楽天FXでの判定は行なわず、新楽天FX取引口座に資産を移管した段階で、双方の建玉と証拠金を合算して算出しております。再計算の結果、追証が発生した場合、ログイン後のお知らせページ等でご連絡いたします。その場合、2月18日(月)までに建玉の決済もしくは証拠金のご入金により追証を解消していただくようお願いいたします。

外貨で発生する差金の取り扱い

楽天FXではユーロ/ドル決済時など、外貨で発生する差金は外貨のまま発生しておりましたが、新楽天FXでは外貨で発生した決済差金を、決済取引後すぐに取引レートで両替します。外貨で発生した決済差金が利益の場合は外貨を日本円へ、損失の場合は日本円を外貨へ両替します。

外国為替証拠金取引(FX)のリスクと費用等について

外国為替証拠金取引(FX)の取引にかかるリスク
外国為替証拠金取引(FX)は、取引通貨の価格変動や、スワップポイントの支払いにより、損失が生じるおそれがあります。また、外国為替証拠金取引(FX)は少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引をおこなうことができるため、大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は差し入れた証拠金を上回るおそれがあります。
外国為替証拠金取引(FX)の取引にかかる費用等
外国為替証拠金取引(FX)の取引手数料は無料です。なお、取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。
証拠金について
〔楽天FX口座〕
レバレッジコースに応じて取引金額の4%~100%(最大レバレッジ25倍)の証拠金が必要となります。
(法人のお客様の場合は、取引金額に当社が定める証拠金率(*)を乗じた金額以上の証拠金が必要となります。)
〔楽天MT4口座〕
想定元本の4%以上の証拠金が必要となります。(法人のお客様の場合は、想定元本に当社が定める証拠金率(*)を乗じた金額以上の証拠金が必要となります。)

*当社は、金融先物取引業協会が算出した「為替リスク想定比率」以上となる証拠金率を通貨ペアごとに定めております。「為替リスク想定比率」とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを使い算出されるものです。

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?