楽天スーパーポイントへの変換方法

「楽天証券ポイント」を「楽天スーパーポイント」に交換するには

楽天証券ポイントは、楽天スーパーポイントへ1:1の割合で交換することができます。
交換する際は、あらかじめ楽天市場会員への登録が必要です。楽天市場ホームページよりお申込みください。

「楽天証券ポイント」から「楽天スーパーポイント」への交換ステップ

STEP
楽天証券口座にログイン

楽天証券口座にログインしてください。

  • ログイン後、「設定・変更」→「ポイント設定・SPU」→「ポイント交換」

STEP
「交換」ボタンをクリック

「ポイント交換」ページにて、楽天証券ポイントから楽天スーパーポイントへの「交換」ボタンをクリックしてください。

楽天スーパーポイントへの変換方法 STEP2

STEP
受付完了

「楽天スーパーポイントへ交換/受付」ページにて、交換する楽天証券ポイント数を入力して、「楽天スーパーポイント口座番号」を入力、または確認し、「同意する」にチェックしてください。「確認」ボタンを押した後に、暗証番号を入力し受付完了となります。

楽天スーパーポイントへの変換方法 STEP3

注意事項

  • 「ポイント交換」画面にて楽天証券ポイントから楽天スーパーポイントへ手動で交換したポイントは、投資信託のお買付にはご利用できません。
  • 投資信託をお買付けする場合は、楽天証券ポイントのままご利用いただくか、または「ポイントコース設定」画面にて、楽天証券ポイントコースから楽天スーパーポイントコースへコース変更をし、翌営業日以降、楽天証券ポイントから楽天スーパーポイントへ自動交換されたポイントをご利用ください。 自動交換についてはこちらをご確認ください。

交換履歴の確認

ログイン後、「設定・変更」→「ポイント設定・ SPU」→「ポイント履歴」

交換履歴の確認1

楽天スーパーポイントへ交換手続きをおこなった当日は、履歴が表示されません。翌日以降(※)に「楽天ポイントへ交換(交換中)」と表示されます。

  • 交換手続きを営業日におこなった場合は翌日、非営業日におこなった場合は次の営業日の翌日に表示されます。
  • 「楽天証券ポイント残高」欄は、交換後の残高(ポイントが引かれた状態)が即時反映されます。

交換履歴の確認2

「楽天スーパーポイントコース」への変更(自動交換)について

ログイン後、「設定・変更」→「ポイント設定・SPU」→「ポイント設定」ページにて、「楽天スーパーポイントコース」に設定すると、楽天証券ポイントから楽天スーパーポイントへの交換が自動でおこなわれ、交換手続きの手間が省けます。

楽天証券ポイントから楽天スーパーポイントへの自動交換

注意事項

  • 楽天証券ポイントを保有したまま楽天スーパーポイントコースへ変更された場合、楽天スーパーポイントコースへの変更は即時おこなわれますが、楽天証券ポイントが楽天スーパーポイントへ移行されるまで、数日(1~4営業日)かかります。

よくあるご質問

「楽天スーパーポイント」をご利用いただける主なサービス

楽天証券なら楽天スーパーポイントが投資に使えます。
「投資信託ポイント投資サービス」はこちら

楽天グループの各サイト

楽天ICHIBA
楽天市場
楽天トラベル
楽天トラベル
楽天TV
楽天TV
楽天ブックス
楽天ブックス
楽天ICHIBAダウンロード
楽天ICHIBAダウンロード

文字サイズ

総合口座をお持ちでない方