投資信託新規取扱いのお知らせ(2018年5月18日)

2018年5月18日(金)より、投資信託4銘柄を新たに取扱開始

明治安田日本中小型成長株式ファンド(つぶぞろい)

[運用方針]

主としてマザーファンドへの投資を通じて、わが国の株式に実質的に投資し、信託財産の成長を目指して運用を行います。このほか、わが国の株式に直接投資することがあります。リサーチを最重要視しファンダメンタルズ分析、ボトムアップ型リサーチに基づく成長株への投資が運用パフォーマンスの向上に繋がるとの考えに基づいて運用を行います。

※当該銘柄の詳細画面は、5月19日(予定)に掲載されます。

○ ○

マクロ・トータル・リターン・ファンド

[運用方針]

グローバルなマクロ環境に関する複数のテーマを選定し、当該テーマに沿った投資戦略を組み合わせて運用を行い、絶対収益の追求をめざします。外国投資法人の運用は、J.P.モルガン・アセット・マネジメントが行います。原則として、為替取引を行うことで円に対するユーロの為替変動リスクの低減をはかります。年2回の決算時(6・12月の各3日(休業日の場合は翌営業日))に分配を行います。
※絶対収益追求とは、特定の市場の動向に左右されにくい収益の追求をめざすことをいいます。必ず収益を得られることを意味するものではありません。

さらに詳しい内容はこちら

ニッセイ・インド厳選株式ファンド(資産成長型)

[運用方針]

「ニッセイ・インド厳選株式マザーファンド」を通じて、インドの株式の中から、株価上昇が期待される銘柄に厳選して投資を行います。リライアンス・ニッポンライフ・アセットマネジメントからインド株式市場に関する調査・分析等の助言を受け、ファンドの運用に活用します。原則として為替ヘッジは行いません。年2回決算を行います。信託財産の十分な成長に資することに配慮し、分配を抑制する方針です。

さらに詳しい内容はこちら

新規銘柄一覧

ファンド名 毎月分配 ノーロード 委託会社名
明治安田日本中小型成長株式ファンド(つぶぞろい) - 明治安田アセットマネジメント
マクロ・トータル・リターン・ファンド - - 三菱UFJ国際投信
ニッセイ・インド厳選株式ファンド(資産成長型) - - ニッセイアセットマネジメント
グローバル経済コア - - 三井住友トラスト・アセットマネジメント

注文開始時間

2018年5月18日(金) 午前9時頃から注文受付開始

文字サイズ

総合口座をお持ちでない方

口座開設