現在地
ホーム > マーケット情報 > 証券用語辞典 > 「な行」の用語一覧 > 日銀金融政策決定会合

日銀金融政策決定会合

用語 日銀金融政策決定会合
ふりがなにちぎんきんゆうせいさくけっていかいごう

日銀の政策委員会が、金融調節の基本方針、公定歩合、預金準備率の変更等の金融政策を集中的に話し合うために開く会合。月に1~2日、1日ないし2日間かけて集中的に審議を行い、金融政策の方針を決定。議決は9名の政策委員(総裁、2名の副総裁、6名の審議委員)による多数決によって行う。 議事内容は、公定歩合、準備預金制度の準備率、金融市場調節の方針、金融政策判断の基礎となる経済及び金融の情勢に関する基本的見解等。会合終了後、直ちに決定内容を公表する。政策変更がない場合も、その旨公表する。 会合の約1か月後に議事要旨を公表する。

発表機関日本銀行

楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料でかんたん

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

今すぐご利用いただけます。

ポートフォリオ一覧を表示

楽天証券にログインしてご利用ください。

楽天証券へログイン

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

投資情報メールサービス「マーケットアロー」

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

[PR]