現在地
ホーム > お知らせ > FX自動売買プラットフォームMetaTrader4の提供を開始いたします。

FX自動売買プラットフォームMetaTrader4の提供を開始いたします。

平成28年9月5日(予定)から楽天FX口座でもFX自動売買プラットフォームMetaTrader4(以下、「MT4」)が利用できるようになります。

現在、当社ではFXCM口座に限定して、米国FXCM社に接続するMT4を提供しておりますが、このたび、楽天FXとも接続をおこない、新たに楽天FX版のMT4サービスの提供を開始します。
MT4の操作性はそのままに、楽天FX口座の安定したスプレッドでの価格で、自動売買取引がより利用しやすくなります。

なお、新しいMT4サービスはFXCM版とは別にソフトウェアを提供する予定で、ご利用には楽天FXの口座開設およびMT4専用口座の開設が必要になります。詳細については、追ってお知らせいたします。ご期待ください。


MT4とは何ですか?
MT4は、外国為替証拠金取引(FX)を行うためのソフトウェアです。その大きな魅力のひとつに「Expert Advisor(EA)」という取引プログラムを利用したシステムトレード(自動売買取引)があります。MT4ではEA がチャートの動きを分析し、プログラミングされたタイミングで自動売買を行うことができます。また、多彩なチャート分析機能も搭載し、移動平均、RSI、ボリンジャーバンドなど50種類以上のテクニカル指標を利用することができます。
他社およびFXCMのMT4との違いは何ですか?
MT4ソフトウェアの操作性は大きく変わりません。スプレッドや手数料などについては異なる取引ルールになる予定です。楽天FX版MT4の仕様及び商品性につきましては、概要が決まり次第ご案内します。
楽天FX口座の証拠金はそのまま利用できますか?
楽天FXの証拠金は、今回新設されるMT4専用口座に証拠金を振替入金していただく予定です。
MT4を使って楽天FX口座の取引を操作できますか?
楽天FX版MT4はシステムトレードを行うことが出来るため、既存の楽天FXとは別の取引プラットフォームになる予定です。そのため、MT4を利用してマーケットスピードFXやiSPEED FXなどの既存の楽天FXの取引を操作することはできません。
どのように口座開設するのですか?
楽天FX口座にログイン後の取引画面から簡単に口座開設ができるよう検討しております。
デモ口座はありますか?
デモ口座の提供も予定しています。
取扱い通貨ペアは何ですか?
現在の楽天FXと同じ通貨ペアを検討しています。概要が決まり次第ご案内します。
EA(自動売買)は利用できますか?
EAは利用できます。
両建できますか?
両建もできます。
VPSは利用できますか?
当社でのVPS環境の提供は予定しておりませんがサーバ業者のご案内を掲載する予定です。各サーバ業者との利用契約及び利用料金の支払い等は、個別にお客様ご自身で手続きして頂くこととなります。
楽天証券のログインID、パスワードはそのままMT4に利用できますか?
別途、MT4専用のログインID、パスワードを発行する予定です。
手数料はかかりますか?また、スプレッドはどのようになりますか?
取引手数料は無料の予定です。スプレッドは、楽天FXのスプレッドとは異なる予定です。楽天FX同様、安定したスプレッド提示ができるよう、現在検討を進めています。
チャートは、1週間分の日足が5本で表示されますか?
MT4チャートも楽天FX同様、1週間分の日足は5本表示に対応する予定です。

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?