現在地
ホーム > お知らせ > 楽天銀行からの投資信託の承継にともなうお手続き、お取引について

楽天銀行からの投資信託の承継にともなうお手続き、お取引について

楽天銀行からの投資信託の承継について

  • 本件の実施について関係官庁に認可を申請しておりましたが、2012年12月14日付で認可を取得いたしました。

楽天証券と楽天銀行(旧イーバンク銀行)は、このたび、会社分割(吸収分割)の方式による承継について基本合意しました。お客様のニーズの高度化・多様化や制度面での対応の必要性の高まり等の環境変化を踏まえ、国内籍投資信託について、楽天証券に販売事業を集約することで、お客様に一層利便性の高いサービスを提供することができると判断しました。

なお、このたびの投資信託販売事業の承継に伴うお客さまへの追加的な費用負担(口座管理料など)はございません。また、楽天証券に口座をお持ちでないお客様については、お取引に必要なID/パスワードを記載した書面を12月初旬より順次発送いたしました。

楽天証券では、1.000本を超える幅広い投資信託のラインアップから商品をお選びいただけるだけでなく、投資信託積立サービス等利便性の高いサービスも提供しております。

もくじ

承継のスケジュールと今後のお手続き

楽天銀行で保有されている投資信託の残高は、業務の承継にともない、楽天証券に移管されます。
今後のスケジュール、お手続きについては、すでに楽天証券に口座をお持ちの方とお持ちでない方で異なります。
下記をご確認のうえ、必要なお手続きを行なっていただきますようお願いいたします。

1 楽天証券に口座をお持ちでないお客様

12月初旬以降、楽天証券よりログインIDとパスワードをお送りいたします。受領後、お客様情報の事前登録(初期設定:詳しくはこちら)を行なっていただきます。お客様情報の事前登録が完了されたら、2013年1月1日以降に楽天証券でのお取引が可能となります。
なお、お客様の取引口座は「投資信託専用口座」となります。投資信託以外の商品のお取引をご希望の場合は、弊社「総合取引口座」をお申込みいただく必要がございます。

  • ※1 2012年10月31日時点で楽天銀行にご登録のご住所に、簡易書留にてお送りいたします。
    ご住所の変更手続き等により発送先が一部異なる場合もございます。
    2012年11月1日~12月31日に楽天銀行にて口座情報の変更された場合は、楽天証券の口座情報についても2013年1月4日以降に変更内容が反映されます。
    なお、お客様ご自身により別途口座開設のお申込をすることができませんのでご注意ください。
  • ※2 取引履歴への記載は2013年1月4日付けとなります。

1 楽天証券に口座をお持ちのお客様

特別なお手続き等は必要ございません。12月29日以降、投資信託の残高が楽天証券のお口座に反映されます。楽天銀行から移管される銘柄の解約注文は2013年1月1日以降に可能となります。

  • ※1 12月29日メンテナンス終了後(朝、5:00頃)予定から承継後の残高をご確認いただけます。なお、残高移行手続き上、一時的に残高が一部表示されない時間帯がございます。予めご了承ください。
  • ※2 すでに楽天証券で保有されている銘柄についても、12月28日15:00~1月1日まで売却注文の受付を停止させていただきます。
  • 楽天証券に口座をお持ちのお客様で、楽天証券より新たなID/パスワードを受け取られたお客様は、楽天銀行にご登録のメールアドレスに「【重要】楽天銀行からの国内投資信託事業の承継に伴う口座開設について」としてお問い合わせ専用フォームをお送りしております。
  • 新生銀行仲介にて楽天証券でお取引されているお客様につきましては、弊社にて新規に口座を開設のうえ、楽天銀行の投資信託残高を移管させていただきます。事業承継後、口座を1つに統合いたします。

楽天証券での投資信託ご注文方法

楽天証券でのご注文方法を楽天銀行の画面と比較しながらご説明します。基本的なご注文の流れや入力内容は同じです。ログインID/パスワードやご注文執行時に入力する暗証番号は楽天証券と楽天銀行では異なりますのでご注意ください。

1.投資信託ページからファンド検索ページへ移動

2.検索したいキーワードを入力

3.検索結果から購入するファンドを選択

4.購入を決めたら注文を選択

5.ログイン

6.買い注文画面への遷移

<ポイント>
最新の目論見書をご覧になっていない場合、右記のような画面が表示されます。
目論見書をご覧頂くと下記の注文画面に移ります。

<ポイント>
「店頭デリバティブ取引に類する複雑な投資信託」及び「通貨選択型投資信託」のお買付をなさる場合、右記のような画面が表示されます。
各質問項目にご回答いただきますと、下記の注文画面に移ります。

7.買い注文画面の入力

8.注文内容の確認と暗証番号入力

9.注文受付完了

ご注意いただきたい事項

取引報告書について

2012年末までの楽天銀行でのお取引分の取引報告書については、投資信託業務承継後も楽天銀行にてご確認ください。
2013年以降の楽天証券でのお取引については、楽天証券にてご確認いただけます。

移管される残高の特定/一般口座の承継ついて

楽天銀行で保有されている投資信託の口座区分で、楽天証券口座に移管させていただきます。ただし、楽天銀行で特定口座をお持ちのお客様で、楽天証券に特定口座を未開設のお客様は、楽天証券でも特定口座を開設させていただきます。特定口座開設後の投資信託や株のお取引時には、注文画面にて特定/一般口座を選択していただきますようお願いいたします。

移管される特定口座で保有している残高の源泉徴収あり/なしの承継ついて

楽天銀行で特定口座をお持ちのお客様で、源泉徴収あり・なしの区分が楽天銀行と楽天証券で異なる場合は、楽天証券の区分に変更となります。

投資信託の承継についてよくあるご質問

承継のお手続き等について

承継について、何か手続きで必要なことはありますか。
楽天証券口座の有無で異なります。
【楽天証券に口座をお持ちでないお客様】
12月初旬以降、楽天証券よりログインIDとパスワードをお送りいたします。受領後、お客様情報の事前登録(初期設定:詳しくはこちら)を行なっていただきます。お客様情報の事前登録が完了されたら、2013年1月1日以降に楽天証券でのお取引が可能となります。
なお、お客様の取引口座は「投資信託専用口座」となります。投資信託以外の商品のお取引をご希望の場合は、弊社「総合取引口座」をお申込みいただく必要がございます。
【楽天証券にお口座をお持ちのお客様】
特別なお手続き等は必要ございません。12月29日以降、投資信託の残高が楽天証券のお口座に反映されます。楽天銀行から継承される銘柄の解約注文は2013年1月1日以降に可能となります。
  • 新生銀行仲介にて楽天証券でお取引されているお客様につきましては、弊社にて新規に口座を開設のうえ、楽天銀行の投資信託残高を移管させていただきます。事業承継後、口座を1つに統合いたします。
承継に関する費用はかかりますか。
お客様への追加的な費用負担(口座管理料など)は発生いたしません。
投資信託の購入や売却が出来なくなりますか。
2013年1月1日以降は楽天証券のお口座にてお取引いただけます。2012年内の楽天銀行でのお取引については、楽天銀行サイトにてご確認ください。
  • 楽天銀行における国内籍投資信託の換金の一時再開に伴い、約定または受渡が翌年となる一部のお取引等の詳細につきましては、随時ウェブページ等で告知をしてまいりますので、予めご了承ください。
外国籍投資信託のみ楽天銀行で取引している場合も楽天証券の口座は開設されますか。
開設されます。外国籍投資信託の残高は楽天銀行に残りますが、楽天証券にも口座は開設されます。

承継後のお取引について

楽天銀行の預金残高や外貨預金も楽天証券に移りますか。
楽天銀行の預金残高は楽天銀行に残ります。本件で楽天証券に移管されるのは、国内籍投資信託のみです。
楽天証券への移管後も楽天銀行の預金残高で投資信託の取引はできますか。
楽天銀行の預金残高では投資信託のお取引はできなくなります。お客様にてご資金を楽天証券に移動(入金)していただく必要がございます。楽天証券へ入金方法は、楽天銀行との資金移動に便利なマネーブリッジ、ネットバンキングを利用したリアルタイム入金、銀行からの指定口座へのお振込の3種類あります。詳しくはこちら。
なお、マネーブリッジをご利用いただくと、楽天銀行からの入金は24時間、リアルタイムかつ手数料無料、楽天銀行への出金は当日中かつ手数料無料です。
承継後は、楽天銀行のログイン後画面から投資信託の残高照会・取引はできないのか?
承継の対象となるお客様は、楽天銀行のログイン後画面から楽天証券のID/パスワードの入力なしで、楽天証券のログイン後画面へ自動遷移し、残高照会やお取引を行なえる機能を提供する予定です。

楽天証券のサービスについて

承継後のメリットはありますか。
楽天証券は、楽天銀行よりも多い1,000本を超える銘柄の投資信託を取り扱い、また積立機能の提供、株式などとの一体化した資産管理ツール等、幅広いサービス・情報を提供しています。
分配金コース(受取型/再投資型)の変更は随時可能ですか。
現時点では、分配金コース変更はできません。2013年中を目処に分配金の受取コースを変更できるよう検討中です。
受け取った分配金は楽天銀行の口座に振り込まれますか。
楽天証券で保有している投資信託の分配金は楽天証券の預り金に入金されます。マネーブリッジをご利用いただくと、当日中に楽天銀行に出金することも可能です(手数料無料)。

お問い合わせ

楽天銀行からの投資信託継承についてのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-41-1004

受付時間:
平日午前8時~午後6時(年末年始祝祭日を除く)

(携帯・PHS・050で始まるIP電話からは、03-6739-3333/有料)

  • 最近、まちがい電話が多くなっておりますので、おかけまちがいのないようにお願いいたします。


楽らくサポート

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?