現在地
ホーム > お知らせ > 「楽天FX」異常レートに関する未然防止策について

「楽天FX」異常レートに関する未然防止策について

昨今、金融市場の仕組みがシステムにより自動化される中、証券会社等がお客様に提供するシステムは、単に多くのトランザクションを処理し、効率的にサービスを提供するだけの手段だけではなく、異例な事態を想定し、その未然防止に向けた機能を備えることが重要視されています。

とくに、過去に起こった株式市場における誤発注による相場の混乱や、FX業界における実勢レートと乖離した価格(以下、異常レートという)の配信など、システムに起因した異例な事態をいかに未然に防止するかが求められています。

また、FX業界では、異常レート以外にも、スリッページ問題、表示スプレッドに関わる約定率やロスカットの信頼性など、顧客保護や、財務の健全性の観点から、FX取引におけるルール面およびシステム面の強化がますます重要になっていると考えております。

そのような環境下、弊社の「楽天FX」において提示するレートは、店頭外国為替証拠金取引業者として、お客様との信頼がサービスの根幹であると考え、安定的かつ、公正で適正な価格の配信を継続して提供できるように、細心の注意を払って行っております。

「異常レート」への対応については、システム上で自動的に排除できるようになっております。仮にインターバンク市場から実勢価格と大幅に異なるレートが配信されぬよう、レートレベルごとに4重のフィルターを用意し、異常なレート配信を未然に防止する仕組が働き、常に健全なレート供給が実現しております。

今後も、楽天FXでは個人投資家の多様なニーズに合わせた快適な投資環境を提供するだけではなく、オンライン証券として培ったシステム障害の未然防止策を生かし、異例な事態への未然防止のほか、システムのキャパシティの確保にも注意を払い、継続的にメンテナンスを実施して品質の維持に努めてまいります。

外国為替証拠金取引のリスクと費用について

外国為替証拠金取引にかかるリスク
外国為替証拠金取引は、取引通貨の価格変動や、スワップポイントの支払いにより、損失が生じるおそれがあります。また、外国為替証拠金取引は少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引をおこなうことができ、大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は差し入れた証拠金を上回るおそれがあります。
外国為替証拠金取引にかかる費用等
外国為替証拠金取引の取引手数料は無料です。なお、取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。
委託証拠金について
外国為替証拠金取引をおこなうには、通貨ペアごとに、取引金額の4%(最大レバレッジ25倍)の証拠金が必要となります。 (法人のお客様の場合は、取引金額の1%(最大レバレッジ100倍)となります。)

楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?