現在地
ホーム > 楽天FX > 楽天MT4 > Android基本操作方法

Android基本操作方法

インストールおよびログイン方法

①Playストアで“MT4”また“Meta Trader4”を検索いただくか、下記のQRコードを読み取ってください。

②「インストール」をタップし、MetaTrader4をインストールします。

③インストールが完了したらアプリを起動します
※デモ口座が自動で作成されます

④左上の「MT4」ロゴをタップするとメニュー画面が立ち上がりますので、口座管理をタップします。

⑤右上の“+”をタップします。

⑥“既存のアカウントにログイン”をタップします。

⑤楽天証券のサーバーを検索します。 (rakutenと入力すると楽天証券が提供しているMT4のサーバーが出てきます)
デモ口座は
RakutenSecurities-Demo
ライブ口座は
RakutenSecurities-Live
サーバーを選択してください。

⑥ログインIDとパスワードを入力し、ログインしてください。

メニュー画面

赤枠内をタップし、メニュー画面をだします。

①気配値

各通貨ペアのリアルタイムレートをご確認いただけます。デフォルトでは「ドル円」「ユーロ円」「ポンド円」「豪ドル円」「NZドル円」「ランド円」が表示されており、その他通貨を追加して表示することもできます。またシンプルビューモードとアドバンスビューモードの切替えも可能です。

シンプルビューモード・・・「通貨ペア」「売値」「買値」が表示されます。
アドバンスビューモード・・・「最終更新時刻」「スプレッド」「売値」「買値」「安値」「高値」が表示されます。

気配値画面から新規注文画面やチャート画面を開くことも可能です。

②チャート

「バーチャート」「ローソク足」「ラインチャート」を切り換えてご確認いただけます。各種インディケータの表示・設定や足種の変更、発注も可能です。

③トレード

残高・有効証拠金・余剰証拠金等の詳細がご確認いただけます。 ポジションを保有されている場合、トレード画面から決済することも可能です。

④履歴

取引履歴がご確認いただけます。

⑤メールボックス

楽天証券ではメールボックスは使用しておりません。

⑥ニュース

楽天証券ではニュース配信はしておりません。

⑦Economic calendar

MetaQuotes社が提供している経済指標カレンダーアプリ「Tradays -FX経済指標カレンダーとニュース」のインストール画面に遷移します。必要に応じてインストールしていただけます。(当社でのサポート対象外となります)

⑧メッセージ

MQL5.communityに登録するとご利用いただくことができます。(当社でのサポート対象外となります)

⑨設定

各画面の設定を変更することができます。

⑩ログ履歴

ログインや操作等の履歴が表示されます。(英語表示のみとなります)

⑪バージョン情報

最新のバージョン情報がご確認いただけます。

気配置

各通貨ペアのリアルタイムレートをご確認いただけます。デフォルトでは「ドル円」「ユーロ円」「ポンド円」「豪ドル円」「NZドル円」「ランド円」が表示されており、その他通貨を追加して表示することもできます。

通貨をタップするとメニューが立ち上がります。

①新規注文

選択した通貨の注文画面に遷移します。ここから新規注文を出すことが可能です。

②チャートを開く

選択した通貨のチャート画面に遷移します。

③通貨ペアのプロパティ

選択した通貨のプロパティをご確認いただけます。

④シンプルビューモード/アドバンスビューモード

レートの表示モードを切り替えることができます。

シンプルビューモード・・・「通貨ペア」「売値」「買値」が表示されます。
アドバンスビューモード・・・「最終更新時刻」「スプレッド」「売値」「買値」「安値」「高値」が表示されます。

表示する通貨の追加方法

右上の鉛筆マークをタップします。

“+”のマークをタップすると、“Forex”というフォルダが出てくるのでタップします。

気配値画面に追加表示したい通貨ペアをタップしてください。
ワンタップで追加されます。

表示する通貨の削除方法

気配値画面の右上の鉛筆マークをタップし、
ゴミ箱のマークをタップしてください。

非表示にしたい通貨ペアのチェックボックスにチェックを入れ、ゴミ箱のマークをもう一度タップすると非表示になります。

チャート

「バーチャート」「ローソク足」「ラインチャート」を切り換えてご確認いただけます。各種インディケータの表示・設定や足種の変更、発注も可能です。
※初期設定はローソク足です。「バーチャート」「ラインチャート」に切替えたい場合は「設定」より変更できます。

①メインチャート

②インディケータウィンドウ1

③インディケータウィンドウ2

④十字線

⑤インディケータの設定

⑥通貨の変更

⑦時間足の変更

(1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足、週足、月足)

⑧取引画面

インディケータの追加方法

⑤インディケータの設定をタップします。

「メインチャート」「インディケータウィンドウ1」「インディケータウィンドウ2」それぞれに設定することが可能です。
インディケータを表示したい画面の横の「f+」アイコンをタップします。

表示したいインディケータをタップすると、パラメータの設定画面が表示されます。任意で設定変更することが可能です。
設定確認後、「完了」をタップするとインディケータがチャートに反映されます。

搭載されているインディケータは下記の30種類です

トレンド オシレータ ボリューム ビル・ウィリアムズ
  • Average Directional Movement Index
  • Boliinger Bands
  • Envelopes
  • Ichimoku Kinko Hyo
  • Moving Average
  • Parabolic SAR
  • Standard Deviation
  • Average True Range
  • Bears Power
  • Bulls Power
  • Commodity Channel Index
  • DeMaker
  • Force Index
  • MACD
  • Momentum
  • Moving Average of Oscillator
  • Relative Strength Index
  • Relative Vigor Index
  • Stochastic Oscillator
  • Williams'Percent Range
  • Accumulation/Distribution
  • Money Flow Index
  • On Balance Volume
  • Volumes
  • Accelerator Oscillator
  • Alligator
  • Awesome Oscillator
  • Fractals
  • Gator Oscillator
  • Market Facilitation Index

注文画面

「気配値」または「チャート」から注文画面を立ち上げることができます。ストリーミング注文をはじめ5種類の注文が可能です。

①通貨ペアの切替え

②注文方法選択

③注文数量

左右にある-0.1、-0.01、+0.01、+0.1をタップすることで注文数量を変更することができます。

④現在レート

⑤決済逆指値

⑥決済指値

⑦スリッページの設定

⑧ティックチャート

⑨売り注文

⑩買い注文

※⑨または⑩をタップすると即時で発注されます。

注文方法を選択したい場合は②をタップします。
注文種類は下記の5種類です。

  • ストリーミング注文
  • Buy Limit
  • Sell Limit
  • Buy Stop
  • Sell Stop

ご注意

MetaTrader4(モバイル版)はPC版と同様にMetaQuotes社が提供するアプリケーションとなります。楽天証券が管理するアプリケーションではございません。
お客様はMetaQuotes社が提供するアプリケーションを利用し、弊社の取引サーバーへ接続していただくことになります。
そのため、不具合等が生じた場合、当社ではサポート致しかねます。
また、一般的な操作説明は可能ですが、当社提供のアプリのようにお客様と同じ画面を見ながらのご案内などは致しかねます。
一部の機種においては使用出来ない可能性がありますので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

外国為替証拠金取引(FX)のリスクと費用等について

外国為替証拠金取引(FX)の取引にかかるリスク

外国為替証拠金取引(FX)は、取引通貨の価格変動や、スワップポイントの支払いにより、損失が生じるおそれがあります。また、外国為替証拠金取引(FX)は少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引をおこなうことができるため、大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は差し入れた証拠金を上回るおそれがあります。

外国為替証拠金取引(FX)の取引にかかる費用等

外国為替証拠金取引(FX)の取引手数料は無料です。なお、取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。詳しくは取引説明書等をご確認ください。

証拠金について

〔楽天FX口座〕
レバレッジコースに応じて取引金額の4%~100%(最大レバレッジ25倍)の証拠金が必要となります。
(法人のお客様の場合は、取引金額に当社が定める証拠金率(*)を乗じた金額以上の証拠金が必要となります。)
〔楽天MT4口座〕
想定元本の4%以上の証拠金が必要となります。(法人のお客様の場合は、想定元本に当社が定める証拠金率(*)を乗じた金額以上の証拠金が必要となります。)

*当社は、金融先物取引業協会が算出した「為替リスク想定比率」以上となる証拠金率を通貨ペアごとに定めております。「為替リスク想定比率」とは、金融庁長官が定める方法(定量的計算モデル)を使い算出されるものです。


よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?

FX取引の規制が変わります