商品先物取引をはじめるには

先物・オプション取引口座の開設

商品先物取引を開始するためには、「先物・オプション取引口座」の開設が必要です。
口座開設は以下の手順でお手続きください。

STEP
総合取引口座の開設

楽天証券総合取引口座をお持ちでないお客様は、下記のボタンから口座開設をお申込ください。

STEP
先物・オプション取引口座申込み

すでに総合取引口座を開設なさっているお客様は、PCサイトにログイン後、「マイメニュー」→お客様情報の設定・変更「申込が必要なお取引(信用、先物・オプション、FXなど)」→「先物・オプション取引」とお進みください。
「先物オプション取引」の「申込」をクリックしてください。

「先物・オプション取引口座」の申込には所定の審査がございます。
申込画面で先物・オプション取引の取引説明書やルールをお読みいただき、画面の指示に従ってご入力いただいた後、最後の画面で「申込」をクリックすることで口座のお申込みをうけたまわります。

STEP
インターネット審査

当社にて、ご入力いただいた内容をもとに審査。
ただし、当社が必要と判断したお客様は、お電話での審査が必要となる場合があります。

STEP
電子メールでの合否連絡

当社から登録メールアドレスに審査結果を送信

STEP
書類送付について

先物・オプション取引口座開設完了後、「開設通知書」を転送不要の普通郵便にて発送いたしますので必ずお受け取りください。
「開設通知書」をお受け取りいただけない場合、先物・オプション取引に制限をかけさせていただくことがございますので予めご了承ください。

  • 可能となるお取引は日経225先物(買建、売建)、日経225ミニ(買建、売建)、マザーズ先物(買建、売建)、日経225オプション取引(買建、売建)、商品先物です。

口座開設基準について

原則として、「先物・オプション取引をおこなうに足る金融資産、先物・オプション取引の知識をお持ちでかつ株式取引(信用取引を含む。)の経験があり当社が別に定める基準を満たしている方」が条件となります。

具体的には、お客様が以下を満たしていることが基準となります。

  • 当社の総合取引口座を開設していること。
  • インターネットをご利用になれる環境をお持ちであること。
  • ご自身のメールアドレスをお持ちであること。
  • 当社と常に電話で連絡を取れる状況にあること。
  • 差換預託が行われることに同意していただくこと。
  • 先物・オプション取引の損失リスクを考慮し、当社にお預け入れの現金・有価証券を含めて最低100万円以上の金融資産をお持ちであること。
  • マーケットスピード(Windows版)、またはiSPEED先物OP(スマホアプリ)をご利用いただけること。
  • 先物・オプション取引を行う時点で取引最低証拠金を入金できること。
  • 住所や電話番号、職業(勤務先)等が当社に正しく登録されていること。
  • 「先物・オプション取引に関する説明書」等の書面を電子的に交付することに同意いただけること。
  • 年齢が80歳未満であること(原則)

上記取引基準を満たしていただくほか、ウェブでの口座開設審査の結果によって先物・オプション取引口座開設の可否が判定されます(当社が必要と判断したお客様につきましては、お電話での審査が必要となる場合があります。とくに現在、無職のお客様については審査の基準が若干厳しくなりますので、ご注意ください)。

上記取引基準を満たしている場合でも、必ずしもお客様のご希望に沿えない場合もございます。その理由などについては一切開示しませんので、あらかじめ了承ください。

商品先物取引をはじめるには、先物・オプション取引口座の開設が必要です。

  • ※総合口座をお持ちであることが必要です。

文字サイズ

総合口座をお持ちでない方