現在地
ホーム > マーケット情報 > 証券用語辞典 > 「か行」の用語一覧 > 雇用統計(米国)

雇用統計(米国)

用語 雇用統計(米国)
ふりがなこようとうけい
英語表記Current Employment Statistics(CES)

米国の経済指標の中でも、特に重要視されている指標。 全米の約16万の企業や政府機関のおよそ40万件のサンプルを対象に調査し、失業率、非農業部門就業者数、週労働時間、平均時給、建設業就業者数、製造業就業者数、金融機関就業者数などの項目を発表する。中でも特に失業率と非農業就業者数の2項目が注目されている。 FOMC(連邦公開市場委員会)の金融政策の決定においても重視される指標の1つである。

発表機関米国労働省労働統計局
(U.S. Department of Labor, Bureau of Labor Statistics)
発表時期原則として翌月第1金曜日

楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料でかんたん

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

今すぐご利用いただけます。

ポートフォリオ一覧を表示

楽天証券にログインしてご利用ください。

楽天証券へログイン

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

投資情報メールサービス「マーケットアロー」

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

[PR]