2024年の為替相場見通し-ドル・円・ユーロの論点整理-

202402280458

オンライン FX 為替

2024年2月15日(木)20:00〜21:30

オンラインセミナー

ドル・円・ユーロの論点整理

内田 稔氏(高千穂大学准教授・株式会社FDAlco為替アナリスト)が、2024年為替市場のコンセンサスに疑問を投げかけるセミナーを開催いたします。
米FRBの利下げは、5~6回行われるのか?そして、ドル安となるのか?日本は、マイナス金利解除で円高の号砲となるのか?ECBは、タカ派姿勢を維持できるのか?
これらをもとに、ドル円を中心とした2024年の為替相場の見通しを解説いたします。

【視聴する】ボタンより、オンデマンド配信をご覧いただけます。

セミナー概要

開催日時

2024年2月15日(木)20:00 - 21:30

  • 状況によって終了予定時刻や講演スケジュールが変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
視聴方法 https://youtube.com/live/tQwdafmQPWE
【視聴する】ボタンまたは上記URLより、オンデマンド配信をご覧いただけます。
講師 内田 稔氏
高千穂大学 准教授

講師紹介

内田 稔氏

内田 稔氏

高千穂大学 准教授

1993年慶應義塾大学法学部政治学科を卒業後、東京銀行(現、三菱UFJ銀行)入行。マーケット業務を歴任し、2007年より外国為替のリサーチを担当。2011年4月からチーフアナリストとしてハウスビューの策定を統括。J-Money誌(旧ユーロマネー誌日本語版)の東京外国為替市場調査では、2013年より9年連続アナリスト個人ランキング部門第1位。2022年4月より高千穂大学に転じ、国際金融論や専門ゼミを担当。また、株式会社FDAlcoの為替アナリストとして為替市場の調査や分析といった実務を継続する傍らロイターコラム「外国為替フォーラム」、テレビ東京「ニュースモーニングサテライト」、News Picks等でも情報発信中。そのほか公益財団法人国際通貨研究所客員研究員、証券アナリストジャーナル編集委員会委員も兼任。日本証券アナリスト協会検定会員、日本テクニカルアナリスト協会認定アナリスト、国際公認投資アナリスト、日本金融学会会員、日本ファイナンス学会会員、経済学修士(京都産業大学)

【視聴する】ボタンより、オンデマンド配信をご覧いただけます。

 おことわり

本案内に記載のセミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。弊社の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

文字サイズ

FX口座をお持ちでない方

お取引開始までの手順

FXのお取引はこちら

ご質問は
ありませんか?