出金関連手続きへの二要素認証導入について(11月29日~)

2020年11月19日

2020年11月29日(日)(予定)から、以下のお手続きに、SMS(ショートメッセージ)を利用した二要素認証を導入します。

  • 出金(指定日出金、らくらく出金)※
  • 取引暗証番号の再設定・変更
  • 出金先指定口座の登録・変更
  • 出金につきましては、SMSによる二要素認証のご利用はお客様任意となります。当社ホームページ上で利用設定を変更することができます。
    なお、FX出金、FXらくらく出金は二要素認証導入の対象外です。

また、セキュリティ強化のために電話番号の変更時には取引暗証番号の照合を必須とします。
不正な変更をお客様が検知できるよう、電話番号の変更が完了した際には、ご登録のメールアドレス宛への変更通知に加えて、携帯電話番号のご登録があれば変更前、変更後それぞれの電話番号宛にSMSにて変更完了通知を送信します。

SMSによる二要素認証について

SMS認証とは携帯電話宛に送信されたSMSに記載のある「ワンタイムキー」を入力して手続きを完了させる仕組みです。
「ワンタイムキー」は当社にご登録の携帯電話番号宛※に送信いたします。
携帯電話番号の登録をされていないお客様は、以下からログインいただき携帯電話番号の登録をお願いいたします。

  • 固定電話番号欄と携帯電話番号欄にそれぞれ違う携帯電話番号をご登録されている場合は、連絡先優先順位が上位の番号宛に送信されます。

出金(指定日出金、らくらく出金)の手続き画面

SMS認証を「利用する」に設定している場合、以下のとおりワンタイムキーと取引暗証番号の入力が必要となります。
SMS認証を「利用しない」に設定している場合は、取引暗証番号の照合のみで出金することができます。

SMS認証の利用設定画面

出金につきましては、二要素認証のご利用はお客様任意となります。
当社ホームページ上で利用設定を変更することができます。
SMS認証の詳細、利用設定方法はこちら

取引暗証番号の再設定・変更の手続き画面

現在の取引暗証番号が不明で再設定をされたい方、現在の取引暗証番号を変更されたい方共に以下の手順で当社ホームページ上で再設定・変更が可能です。

ログイン後、「マイメニュー」→「基本情報・マイナンバー・口座(NISA・特定・未成年)」→ログイン関連「ログインパスワード・取引暗証番号」→取引暗証番号「再設定・変更」をクリックしてください。
「取引暗証番号再設定/変更」画面の「Webでの再設定・変更手続きへ」よりお手続きください。

ご注意

以下のお客様は取引暗証番号再設定・変更を利用できません。書面での手続きとなります。

  • 楽天証券にお客様の携帯電話番号を登録していない。
  • お使いの携帯電話でSMSが利用できない。

出金先指定口座の登録・変更の手続き画面

出金先指定口座の登録・変更をされたい方は、以下の手順で当社ホームページ上で登録・変更が可能です。

ログイン後、「マイメニュー」→「入出金口座」と進み、出金先指定口座の「登録・変更」をクリックしてください。
「出金先指定口座登録・変更」画面の「Webでの登録・変更手続きへ」よりお手続きください。

ご注意

以下のお客様は出金先指定口座の登録・変更を利用できません。書面での手続きとなります。

  • 楽天証券にお客様の携帯電話番号を登録していない。
  • お使いの携帯電話でSMSが利用できない。

電話番号の変更手続きについて

電話番号を変更する際には、取引暗証番号の照合を必須とします。
また、電話番号の変更が完了した際には、ご登録のメールアドレス宛への変更通知に加えて、携帯電話番号のご登録があれば変更前、変更後それぞれの電話番号宛にSMSにて変更完了通知を送信します。

電話番号変更の手続き画面