国内株式手数料「いちにち定額コース」の無料範囲拡大!1日あたり100万円まで無料!

2020年9月29日

2020年12月(予定)取引分より、国内株式(現物・信用)にかかる株式取引手数料「いちにち定額コース」の無料枠を拡大し、取引金額100万円以下の取引手数料を無料にします。
旧:1日の取引金額50万円まで 0円
新:1日の取引金額100万円まで 0円
今回の改定により、これまで以上に低コストでの株取引が可能となります。

「いちにち定額コース」の変更点

2020年12月(予定)取引分より、国内株式手数料「いちにち定額コース」の無料範囲が拡大します。詳細は、下記をご確認ください。

手数料

現物取引と信用取引を合算した1日の合計取引金額で取引手数料が決まります。

  • 1日の取引金額合計は、前営業日の夜間取引と当日の日中取引を合算して計算いたします。
1日の取引金額合計 手数料
50万円まで 0円 0円
100万円まで 943円(税込)
200万円まで 2,200円(税込) 2,200円(税込)
300万円まで
以降、100万円増えるごとに1,100円(税込)を追加。
3,300円(税込) 3,300円(税込)

いちにち定額コースの魅力

いちにち定額コースの魅力をさらにご紹介します。

  1. point
    1
    1日の取引金額100万円までは0円です。
  2. point
    2
    デイトレード割引(日計り取引片道手数料無料)があります。
    つまり、デイトレードならさらにおトクになります。
  3. point
    3
    1日に何回もお取引する方におススメ!
    手数料2,200円(税込)で取引金額(現物も信用も)200万円まで1日に何回取引してもOK!
  • 手数料コースは毎営業日変更することができます。詳しくはこちら

よくあるご質問

Q「いちにち定額コース」を選択しています。夜間取引の売買手数料はどのように計算されますか?
A「いちにち定額コース」の手数料を決める「1日の約定代金合計」は、前営業日の夜間取引と当日の日中取引を合算して計算します。そのため、夜間取引でお取引された場合は、翌営業日の8:20から16:00の間の日中取引と合算して計算されます。
Q国内株式の手数料コースを「いちにち定額」で利用していて、同日に複数注文が約定した場合、手数料はどのように計算されますか?
A全体の金額に比例 して、確定した手数料金額を各取引ごとに按分いたします。

<計算式>
当該銘柄の約定金額÷約定日の一日トータルの約定金額×その日の手数料=当該銘柄の費用にあたる手数料

  • 小数点以下は、四捨五入されます。

各注文の手数料按分の結果は、取引履歴(国内株式)でご確認いただけます。