入出金・振替方法

お取引まであと1ステップ

  1. STEP1
    CFD口座開設
  2. STEP2
    MT4ダウンロード
  3. STEP3
    CFD口座へ入金
  4. STEP4
    取引スタート!

CFD取引口座を開設されると、株価指数等をお取引できる【証券CFD口座】と、金・銀・原油などをお取引できる【商品CFD口座】が同時に開設されます。

  • 商品CFD(原油)のサービス開始時期は、決まり次第ご案内いたします。

CFD口座の入出金・振替方法

お客様の金融機関口座からCFD口座にダイレクトに入金することができます。口座に入金されたご資金は、すぐにお取引にご活用いただけます。

お客様の銀行口座から直接入金する場合

リアルタイム入金/らくらく入金は、楽天FX取引画面内からご利用いただけます。

STEP
楽天FX-WEBにログインし、「入出金・振替」→「入金・出金・振替手続き」→「リアルタイム入金」をクリック

STEP
ご利用の金融機関を選択します

楽天銀行との口座連携サービス「マネーブリッジ」を事前登録いただいているお客様は、楽天銀行の選択時に自動的に「らくらく入金」となります。

STEP
振込先口座の選択、入金額と取引暗証番号(FXらくらく入金のみ)を入力します。
入力後「確認」ボタンをクリックしてお手続きください。

楽天証券口座内で振替する場合

取引口座間での振替は、PCウェブ内または楽天FX取引画面内からご利用いただけます。

STEP
各画面より、「FX証拠金振替」画面にアクセスする

  • PCサイト
  • 楽天FX-WEB

PCサイトにログイン後、画面上部の「マイメニュー」→入出金・振替「FX証拠金振替」をクリックする

楽天FX-WEBにログイン後、「入出金・振替」→「入金・出金・振替手続き」→「証拠金振替」をクリックする

STEP
振替元の口座と振替先の口座にチェックを入れ、振替可能額を入力します(ここでは総合口座からCFD口座に振替えます)。内容に問題がなければ「振替の確認へ」ボタンをクリックしてください。

STEP
内容に問題がなければ、「振替」ボタンをクリックします。

取引をはじめましょう

入金完了後、MT4にログインして取引をはじめましょう!

  1. STEP1
    CFD口座開設
  2. STEP2
    MT4ダウンロード
  3. STEP3
    CFD口座へ入金
  4. STEP4
    取引スタート!

文字サイズ

FX口座をお持ちでない方

CFD取引のリスクと費用等について

CFD取引にかかるリスク

CFD取引は、お取引の対象となる銘柄の価格変動、金利相当額、配当相当額、価格調整額の支払い、各国の経済、社会情勢、金融政策、金融指標等の変動により損失が生じるおそれがあり、投資元本が保証されたものではありません。また、CFD取引は差し入れた証拠金を上回る金額の取引をおこなうことができるため大きな損失が発生する可能性があり、その損失額は差し入れた証拠金を上回るおそれがあります。

CFD取引にかかる費用等

CFD取引の取引手数料は無料です。なお、取引にあたっては各銘柄の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは銘柄ごとに異なります。詳しくは取引説明書等をご確認ください。

証拠金について

株価指数CFDは個人口座、法人口座とも取引の額に対して10%以上、商品CFDは個人口座、法人口座とも取引の額に対して5%以上の証拠金が必要となります。

ご質問は
ありませんか?