投資を学べる情報メディア

楽天証券のアプリ

投資信託を取引するには
(操作ガイド)

目次

折りたたむ

購入する・積立する

投資信託を積立購入したい場合は、積立設定をおこないます。初回の積立設定が完了すると、定期的に投資信託が自動で積立購入されます。

1はじめるために準備する

つみたてNISA・楽天カードクレジット決済・SPUをはじめたい時は事前に準備しましょう。

はじめたい取引に必要なものを事前準備しましょう。

「つみたてNISA」をはじめたい場合

「つみたてNISA」にはつみたてNISA口座が必要です。

楽天カードをつくる

「楽天カードクレジット決済」には楽天カードが必要です。

「SPU」をはじめたい場合

「SPU」には楽天ポイントコースの設定が必要です。

2投資信託を選ぶ

積立購入する投資信託を選びましょう。
どれを選んだらいいか分からない時は、ロボアドバイザーへまかせることもできます。

まず、積立購入する投資信託(ファンド)を選びましょう。
検索して探したり、おすすめから選んだりすることができます。

どの投資信託を選んだらいいか分からない時は?

楽天証券があなたの代わりに資産運用をおこなうサービス「楽ラップ」があります。
ロボアドバイザー「楽ラップ」に資産運用をまかせると、投資信託を選んだり、資産配分を変更したりする資産運用の知識や時間は必要ありません。
1万円から資産運用をはじめられ、毎月自動で増額をする積立を利用すると、かんたんに長期資産運用を実現できます。

  • 楽ラップはNISA・つみたてNISAの対象ではありません
3積立設定する・ポイント利用設定する

投資信託を積み立てる設定をしましょう。
ポイント利用設定をすると積立購入注文時にポイントを使用できます。

積立設定をおこないます。
初回の積立設定が完了すると、定期的に投資信託が自動で積立購入されます。

積立設定の際に購入金額の引落方法を選択します。
引落方法には楽天カードクレジット決済が利用できます。

あらかじめポイント利用の設定をすると、定期的な積立購入注文時にポイントが使用されます。

自動でくり返し

4資金が引き落とされる

積立購入金額が自動で引き落とされます。

設定した引落方法によって、定期的な積立購入注文の前に、購入金額が自動で引き落とされます。
引落方法ごとの入金締切日がありますのでご確認ください。

  • カード認証ができなかったり、購入資金の引き落としができない場合は積立エラーとなり積立購入されません。

自動でくり返し

5積立購入注文される

指定日に、自動で積立購入注文されます。

設定した指定日に、自動で積立購入注文されます。
注文状況は「購入・売却履歴」で確認できます。

約定日の翌日に「保有商品一覧」で購入した投資信託を確認できます。

  • 「約定日」は、投資信託の購入や売却の取引が成立する日です。約定にかかる日数は投資信託によって異なり、投資信託の投資先が国内の場合は注文日と約定日が同日であることが多く、投資先が海外の場合は翌営業日以降が約定日となります。

投資信託を好きなタイミングで購入したい場合は、スポット購入注文をおこないます。

1投資信託を選ぶ

スポット購入する投資信託を選びましょう。
どれを選んだらいいか分からない時は、ロボアドバイザーへまかせることもできます。

まず、スポット購入する投資信託(ファンド)を選びましょう。
検索して探したり、おすすめから選んだりすることができます。

どの投資信託を選んだらいいか分からない時は?

楽天証券があなたの代わりに資産運用をおこなうサービス「楽ラップ」があります。
ロボアドバイザー「楽ラップ」に資産運用をまかせると、投資信託を選んだり、資産配分を変更したりする資産運用の知識や時間は必要ありません。
1万円から資産運用をはじめられ、毎月自動で増額をする積立を利用すると、かんたんに長期資産運用を実現できます。

  • 楽ラップはNISA・つみたてNISAの対象ではありません
2購入資金を入金する

投資信託を購入する前に、あらかじめ購入に必要な金額を入金しましょう。

投資信託を購入する前に、あらかじめ購入に必要な金額を入金します。

  • マネーブリッジ(自動入金スイープ)を設定している場合は楽天銀行に資金を準備します。楽天証券への入金は必要ありません。
  • ポイントを使う場合は楽天証券へ入金の必要はありません。
  • スポット購入には楽天カードクレジット決済は利用できません。
3スポット購入注文する・ポイントを使う

投資信託のスポット購入注文をおこないます。注文時にポイントを使用できます。

投資信託のスポット購入注文をおこないます。注文時にポイントを使用できます。

購入注文の注文状況を見る

「購入・売却履歴」で注文状況を確認できます。

購入注文を取り消す

「購入・売却履歴」で注文の取消しができます。

  • 投資信託の注文締切時間まで注文取消が可能です。投資信託によって注文締切時間が異なります。

約定日の翌日に「保有商品一覧」で購入した投資信託を確認できます。

  • 「約定日」は、投資信託の購入や売却の取引が成立する日です。約定にかかる日数は投資信託によって異なり、投資信託の投資先が国内の場合は注文日と約定日が同日であることが多く、投資先が海外の場合は翌営業日以降が約定日となります。

投資状況・積立状況を確認する

保有商品を確認する

購入した投資信託の損益や分配金を確認します。

購入した投資信託の運用状況を確認できます。

資産を確認する

「保有商品一覧」で購入した投資信託を確認します。保有している投資信託の評価額や評価損益(率)を確認できます。

分配金を確認する

「配当・分配金」で分配金を確認できます。

トータルリターンで初回購入からの損益を確認する

初回購入から、追加購入、一部売却、分配金の受取りをすべて反映した合計損益(評価額)を確認できます。

積立設定を変更・解除する

積立購入する金額や指定日を変更したい時は、積立設定を変更できます。
積立購入をやめたい時は、積立設定を解除できます。

積立設定の金額や積立日の変更、積立設定の解除ができます。
設定変更と解除の反映には、引落方法ごとのお申込み締切日がありますのでご確認ください。

積立設定を変更する

「積立設定一覧」で積立設定の変更ができます。

積立設定を解除する

「積立設定一覧」で積立設定の解除ができます。

売却する

売却する

保有している投資信託を売却注文します。

「保有商品一覧」で投資信託の売却注文をおこないます。

売却注文の注文状況を見る

「購入・売却履歴」で注文状況を確認できます。

売却注文を取り消す

「購入・売却履歴」で注文の取消しができます。

約定日に取引が成立し、約定日の翌日に「保有商品一覧」から売却した投資信託がなくなります。

  • 「約定日」は、投資信託の購入や売却の取引が成立する日です。約定にかかる日数は投資信託によって異なり、投資信託の投資先が国内の場合は注文日と約定日が同日であることが多く、投資先が海外の場合は翌営業日以降が約定日となります。
出金する

楽天証券の口座から資金を出金します。

投資信託を売却したお金は、約定(取引が成立)後の受渡日から出金できます。
出金方法によって、着金のタイミングが異なりますのでご確認ください。

投資信託のリスクと費用について

投資信託 トップ

口座開設

ネットでも、郵送でもラクラク

口座開設に関するご質問は
AIチャットへどうぞ
24時間ご案内いたします!

AIチャットボットに質問してみる