投資を学べる情報メディア

楽天証券のアプリ

投資信託資産形成ポイント

目次

折りたたむ

楽天証券で保有するメリット

投資信託の長期保有で、ポイントがたまる!

当社で投資信託を50万円以上保有しているお客様に、毎月ポイント獲得のチャンス!

この機会に、他社(証券会社や銀行など)で投資信託を保有いただいている方も、ぜひ楽天証券での一元管理をご検討ください。

貯まったポイントを楽天の様々なサービスで使える!

楽天証券で貯めたポイントを、「楽天市場」「楽天トラベル」など、楽天グループ各社でご利用できます。

投資信託で資産形成しながら、貯まったポイントを楽天のサービスで使うことができる、楽天証券独自のサービスをぜひご活用ください!

サービス概要

サービス対象者

楽天証券で投資信託を保有いただいている方全員

サービス内容

投資信託(一部、対象外取引および対象外銘柄を除く)を月初時点で50万円以上保有いただいている方を対象に、月末時点の残高に応じてポイントを付与いたします。

ポイント獲得条件

条件1:毎月月初時点で、投資信託残高を50万円以上保有いただいていること
条件2:毎月月末時点で、投資信託残高を50万円以上保有いただいていること。

付与サイクル

毎月

付与タイミング

翌月末

ポイント獲得に必要な残高(毎月末時点)

毎月月末時点の投資信託の残高に応じて下記のポイントを付与

50万円以上200万円未満:20ポイント
200万円以上400万円未満:80ポイント
400万円以上600万円未満:150ポイント
600万円以上800万円未満:200ポイント
800万円以上1,000万円未満:300ポイント
1,000万円以上2,000万円未満:400ポイント
2,000万円以上:800ポイント

ただし、以下の指定銘柄を保有している場合は、保有残高に応じた按分でポイントが減額となります。

付与ポイントが1/2になる指定銘柄

指定銘柄

ファンド名称
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)
<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド
<購入・換金手数料なし>ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)

指定銘柄を保有している場合の付与ポイントの計算

計算例:基準残高500万円のうち指定銘柄の投信残高が100万円の場合

基準残高500万円の場合、基本の付与ポイントは150ポイントです。

ただし、指定銘柄に該当する部分は1/2になるため、対象銘柄(指定銘柄を除く)の400万円と指定銘柄の100万円とで按分計算となります。

(150P×400万円+150P×1/2×100万円)÷500万円=135P(端数がある場合は切捨)

対象外取引・対象外銘柄

対象外銘柄

ファンド名称 委託会社
楽天日本株トリプル・ブル 楽天投信投資顧問
楽天日本株トリプル・ベアⅣ
楽天日本株4.3倍ブル
楽天日本株3.8倍ベア
楽天日本新興市場株ダブル・ブル
日本債券ベアファンド(5倍型) T&Dアセットマネジメント
日本トレンド・セレクト<リバース・トレンド・オープン> 日興アセットマネジメント
日本トレンド・セレクト<ハイパー・ウェイブ>
SBI 日本株3.7ベアⅢ SBIアセットマネジメント
SBI 日本株3.8ベア
SBI 日本株4.3ブル
SBI・新興国株式インデックス・ファンド(雪だるま(新興国株式))
SBI・全世界株式インデックス・ファンド(雪だるま(全世界株式))
SBI・先進国株式インデックス・ファンド(雪だるま(先進国株式))
iFreeレバレッジ S&P500 大和アセットマネジメント
iFreeレバレッジ NASDAQ100
iFreeレバレッジNASDAQ 次世代50
iFreeレバレッジ FANG+
iFreeレバレッジ ATMX+
FANG+2倍ブル
FANG+2倍ベア
NASDAQ100 3倍ブル
NASDAQ100 3倍ベア
NYダウ・トリプル・レバレッジ(3σ)
NZAM・レバレッジ 日本株式2倍ブル 農林中金全共連アセットマネジメント
NZAM・レバレッジ 米国株式2倍ブル

2021年8月2日時点

注意事項

ポイントサービスのイメージ

Aさんの場合

Bさんの場合

よくあるご質問

Q複数銘柄を保有している場合、どの銘柄の資産残高が対象となりますか?

A

複数銘柄を保有している場合は、すべての銘柄を合算した投資信託残高を対象とさせていただきます。

Q7/1時点で投資信託残高は100万円でしたが、一部売却し、7/31時点では50万円になりました。ポイント付与の対象となりますか?

A

はい、ポイント付与の対象となります。7/31時点の投資信託残高は50万円ですので、「50万円以上200万円未満」の20ポイントを付与させていただきます。

Q付与されたポイントはどこで確認できますか?

A

PCサイトにログイン後、「マイメニュー」→お客様情報の設定・変更「ポイント設定・SPU」→「ポイント履歴」でご確認いただけます。

Q投資信託の月末時点の残高はどこで確認できますか?

A

PCサイトにログイン後、「マイメニュー」→口座管理「資産の推移」でご確認いただけます。

「投資信託」に表示されている金額が、「投資信託の保有口数×基準価額」となり、投資信託資産形成ポイントの対象金額となります。

  • 当月の評価は前営業日の基準価額を使用しています。(銘柄によっては2営業日前の基準価額になります。)
  • 前月以前の評価は、最終営業日の基準価額を使用しています。

投資信託のリスクと費用について

投資信託 トップ

口座開設

ネットでも、郵送でもラクラク

口座開設に関するご質問は
AIチャットへどうぞ
24時間ご案内いたします!

AIチャットボットに質問してみる