投資を学べる情報メディア

楽天証券のアプリ

立会外分売

企業等が保有する株式が、証券取引所の取引時間外(=立会外)で売り出されるお取引です。

目次

折りたたむ

申込受付中・実施予定銘柄

現在取扱中の銘柄がご覧になれます。
お申込受付時間は、分売実施前営業日の夕刻(概ね17:15頃)~ 実施当日の8:20です。
弊社ウェブページログイン後「国内株式」→「注文」→「立会外分売」よりお申込ください。

申込受付中

表は横にスクロールします

銘柄 信用/貸借 分売価格[円] 前営業日終値[円] 割引率 申込単位数量
申込上限数量
分売実施日 詳細
-/-/-

今後の予定銘柄

表は横にスクロールします

銘柄 信用/貸借 分売実施予定日 申込単位数量
申込上限数量
詳細
ビューティガレージ
3180 東証1部
貸借 2019/9/27~2019/10/4 100株
100株
詳細
プロレド・パートナーズ
7034 東証マザーズ
信用 2019/9/25~2019/9/27 100株
100株
詳細
イーソル
4420 東証マザーズ
信用 2019/9/25~2019/9/27 100株
100株
詳細
大和コンピューター
3816 東証JQ
信用 2019/10/2~2019/10/4 100株
1,000株
詳細
マネジメントソリューションズ
7033 東証マザーズ
信用 2019/9/26~2019/9/30 100株
100株
詳細

立会外分売とは

立会外分売とは、新規株主を増やすことを目的として、上場会社が大株主である銀行やオーナー経営者などの保有株を小口に分けて証券取引所の立会外で不特定多数に売り出すことをいいます。
立会外分売は取引開始前など取引時間外(=立会外)に売り出されることからこのように呼ばれます。
取引時間中にまとまった株数の株式を一度に売り出すと株価は大きく値下がりする可能性があります。しかし、取引開始前にあらかじめ決まった価格で売買を終えてしまう立会外売買なら、そのリスクを低減しながら株主を増やし、さらに流動性を高めることができます。

立会外分売のメリット

前日終値より安く購入できる

前日終値より安く購入できる

立会外分配における買付側の購入価格は確定値段(1本値)で、分売実施日の前日終値よりディスカウントされるのが一般的。過去の例では、約3~5%のディスカウントで実施されています(ディスカウント率は取引所の規定により最大10%)。

買付手数料不要

買付手数料不要

立会外分売による買付は、通常の立会時間内の取引と種類が異なるため手数料がかかりません(売却時には通常の手数料が発生します)。

即日売却OK

即日売却OK

立会外分売で取得した株式は、実施日(買付当日)から売却することができます。

流動性リスクの軽減

流動性リスクの軽減

立会外分売が実施されると株主数が増加するため、市場における当該銘柄の流動性は向上します。これにより、売買が成立しにくいといった流動性リスクが軽減されます。また、流動性の向上は実態に即した価格形成にも寄与します。

立会外分売についてもっと知りたい

国内株式 商品・サービス

取扱商品

おすすめのツール

国内株式特集

投資について学ぶ

国内株式のリスクと費用について

口座開設

ネットでも、郵送でもラクラク

口座開設に関するお問い合わせ

携帯からは(通話料有料)

0570-05-1004

03-6739-3355

固定電話からは(通話料無料)
0120-188-547

受付時間:平日8時~18時(土日祝・年末年始を除く)

楽天銀行の口座連携がお済でない方

楽天銀行と口座連携すると自動入出金(スイープ)ができるだけでなく、楽天銀行の普通預金には年0.10%(税引前)の優遇金利が適用されます。

信用口座開設

ネットでも、郵送でもラクラク

電話での問い合わせ(会員の方)

携帯からは(通話料有料)

0570-07-1004

03-6739-3333

固定電話からは(通話料無料)
0120-41-1004

部店・お客様コード、ログインIDをお手元にご用意ください。
受付時間 : 平日8時~18時(土日祝・年末年始を除く)
受付時間外は、メールでの問い合わせフォームをご利用ください。