ジュニアNISA(ニーサ)

こんな方におすすめ

お子様、お孫様の資金づくりのためにジュニアNISA 年80万円の非課税投資枠で5年間

楽天証券でジュニアNISAを始めよう

ジュニアNISA口座お申込み

ジュニアNISAとは

0~19歳の未成年が対象

日本に住む0~19歳の未成年者が使える制度です。

運用利益が非課税

上場株式や投資信託などの利益にかかる税金が非課税になります。

非課税枠は最大400万円

年間80万円×5年間=最大400万円の投資枠が、非課税になります。

親権者等が代理運用

親・祖父母等が拠出した資金で親権者等が子どものために代理して運用します。

18歳まで払出し不可

ジュニアNISA口座へ入金後は、18歳まで原則として払出しできません。

ご注意

途中で払い出す場合は、過去の利益に対して課税されます。ジュニアNISA制度は、子どもの進学や就職等の「将来に向けた長期投資」を目的に創設された側面もあるため、「払出し制限」を設けることで、着実な資産形成を促すことが期待されています。

そのため、3月31日時点で18歳である年の、前年の12月末(高校3年生の12月末)までジュニアNISA口座(課税口座・非課税口座ともに)原則として払出しできません。

途中で払出す場合は、全部解約(ジュニアNISA口座の廃止)のみ可能であり、ジュニアNISA口座で受け取った過去の利益に対してさかのぼって全て課税されることになります。

ジュニアNISA口座で保有する上場株式や投資信託等の配当金・分配金・売却代金等は、払出し制限付きの課税口座で管理されます。払出し制限付き課税口座で、未成年総合口座で取扱う金融商品を運用することができます。

ジュニアNISAのメリット

相続税と所得税ダブルで節税が可能

110万円まで、両親や祖父母から資金を譲り受けて(暦年贈与)、その中から80万円までをジュニアNISAの口座で運用すれば、相続税と所得税のダブル節税効果が狙えます。

ジュニアNISAのデメリット

18歳まで原則として払出しができません

ジュニアNISA口座に一度入金されますと、商品を購入されなくてもジュニアNISA口座および課税ジュニアNISA口座ともに、18歳まで原則として払出しすることができません。

楽天証券でジュニアNISAを始めよう

ジュニアNISA口座お申込み

ジュニアNISAの手数料

国内株式
(国内ETF・ETN・REITを含む)

無料

投資信託

銘柄によって異なります。各銘柄の詳細ページをご確認ください。

楽天証券でジュニアNISAを始めよう

ジュニアNISA口座お申込み

楽天ジュニアNISAの魅力

対象の取り扱い商品が豊富

投資信託の取扱い本数2,390本以上
さらに 取引手数料無料(ノーロード)は約1,130本の取扱い

おトクな手数料

国内株式の売買手数料0円

楽天証券でジュニアNISAを始めよう

ジュニアNISA口座お申込み

一般NISA・つみたてNISAのお申込み

楽天証券でジュニアNISAを始めよう

一般NISA/つみたてNISAの変更も
こちらからお申込みください

わからないことはお気軽に
NISA専用ダイヤルへ

携帯・PHS、050から始まるIP電話からのご利用
(通話料有料)

03-6739-3400

固定電話からは(通話料無料)
0120-106-298

受付時間:平日8時~18時(土日祝・年末年始を除く)

Rakuten FC BARCELONA MAIN GLOBAL PARTNER