新規公開株式(IPO)/公募・売出(PO)

IPOとは未上場企業が、株式を新規に証券取引所に上場し、新株の発行や売出を行なうことを言います。
POとはすでに上場している企業が新たな資金調達として新株の発行や売出を行なうことを言います。

楽天証券の新規公開株式(IPO)/公募・売出(PO)の魅力

完全平等抽選! 【IPO/PO】
楽天証券が販売できる株数をお申し込みいただいたお客様で平等に抽選いたします。

豊富な取扱銘柄! 【IPO】
楽天証券のIPO取扱銘柄数は2021年:74件、2020年:38件と多数お取扱いしております。

  • 上記取扱銘柄数は委託販売分を含みます。

目次

折りたたむ

現在取扱中の銘柄

新規公開株式(IPO)

現在取り扱いはございません

公募・売出(PO)

現在取り扱いはございません

お取引の流れ

新規公開株式(IPO)/公募・売出(PO)のご購入にあたっては、ブックビルディング(需要申告)への参加と購入申込みの2ステップが必要です。

ご注意

  • 新規公開株式(IPO)/公募・売出(PO)は法人口座ではご購入いただけません。
  • 新規公開株式(IPO)はNISA口座ではご購入いただけません。
  • ブックビルディングで申込した株数が購入申込株数になりますので、慎重に判断してください。
  • 購入申込後の取消はできません。お申込みに際しては慎重にご判断ください。

よくあるご質問

Qブックビルディング(需要申告)とは何ですか?

A

ブックビルディングとは、株式の発行価格(公募・売出価格)を決定する方式の1つで、一定期間、投資家の需要調査を行ない(投資家の需要状況を把握する)、ことによってマーケット動向に即した価格を決定するプロセスです。

Qブックビルディング(需要申告)の参加に必要な預り資産は何ですか?

A

ブックビルディング参加に必要な預り資産とは、預り金(円、USドル)、株式(日本、米国、中国)、投資信託(外貨MMF、公社債投信、株式投信)、現金保証金(楽天FXは除く)、現金証拠金、先物証拠金の合計額です。

  • 自動スイープを設定されている場合、楽天銀行利用可能額を含めて、計算いたします。ただし、資金移動や拘束はおこなわれません。
Qブックビルディング(需要申告)の申告内容によって当選確率は変わりますか?

A

変わりません。
当社では、申告内容に関わらず全てのお客様を平等に抽選いたします。

Qブックビルディング(需要申告)の参加だけで抽選に参加できますか?

A

できません。
当社では、抽選に参加するにはブックビルディング(需要申告)への参加と購入申込みの2ステップが必要です。

Q当選したら、いつから売却注文をだせますか?

A

新規公開株式(IPO):上場日の前営業日の17:15から売却注文が可能です。
公募・売出(PO):株式受渡日(売買開始日)の朝6:00過ぎより、売却注文が可能です。

IPO企業の取り組み、今後の展望などをご紹介!

国内株式のリスクと費用について

口座開設

ネットでも、郵送でもラクラク

口座開設に関するご質問は
AIチャットへどうぞ
24時間ご案内いたします!

AIチャットボットに質問してみる

楽天銀行の口座連携がお済でない方

楽天銀行と口座連携すると自動入出金(スイープ)ができるだけでなく、楽天銀行の普通預金には年0.10%(税引前)の優遇金利が適用されます。

信用口座開設

ネットでも、郵送でもラクラク

商品概要や手続きの質問は
AIチャットへどうぞ
24時間ご案内いたします!

AIチャットボットに質問してみる