楽天証券

PTS取引・SOR注文

PTS取引とは?

PTSはProprietary Trading Systemの略称で、投資家が証券取引所を経由せずに株式などを売買できる「私設取引システム」における取引のことです。

当社のPTS取引は、チャイエックス・ジャパン株式会社が運営する「チャイエックスPTS(Chi-X)」とSBIジャパンネクスト証券株式会社が運営する「ジャパンネクストPTS(JNX)」 に取次ぎます。

現在、日本で運営されているPTSはこの2つだけで、そのどちらでもお取引できるサービスを個人投資家向けに提供しているのは、主要ネット証券では楽天証券だけです。

PTS取引のメリット

取引時間が長い

東証の取引時間外もお取引が可能です。
さらに、前場後場の間の昼休みもありません。

各PTSの取引可能時間

<参考>東証の取引可能時間9:00~15:00(昼休み11:30~12:30)

例えば
米国市場の結果をチェックしたあと、東証が始まる9時前に発注して約定させる機会があり、前場後場の間に昼休みもなく、随時他国のマーケットやニュースなどを見ながら、東証の取引終了後の15時以降も16時までお取引をすることが可能です。

呼び値の刻みが細かい

東証でお取引するよりも「より高く売り、より安く買う」機会が得られます。

東証と比べ、呼値の単位が10分の1となっているものが多く存在しており、より細かく思い通りの注文ができるため、東証の最良気配よりも有利な価格でお取引できる可能性があります。

例えば
東証で100円買い、101円売りの気配があった場合に、PTSではさらに細かい呼び値の100.1、100.2、100.3……100.9円までの価格帯でお取引が出来ます。

SOR注文とは?

スマート・オーダー・ルーティング(Smart-Order Routing)の略称で、東京証券取引所やPTS(私設取引システム)など複数の市場から最良価格がある市場を自動的に選び、売買を執行する注文のことです。

SOR注文のメリット

自動で価格有利な条件での注文執行が可能

東証で取引が成立する時間内において、原則として、東証の最良気配と同値かそれよりも有利な価格がPTS(私設取引システム)にあった場合に、自動的に最良価格で売買を執行いたします。

取引コストがいくら削減できたかすぐに確認可能

東証より有利な株価で約定が成立した場合には、東証にそのまま注文を出した場合と比べて、どのくらい取引コストを削減できたのかをすぐに確認できます。
(注文照会の詳細画面に差額が表示されるので、そこで確認可能です)

PTS取引・SOR注文をもっと快適に!
楽天証券ならではのうれしいサービス

SOR注文のメリット

日本における2つのPTS(私設取引システム)で取引できるのは主要ネット証券では楽天証券だけ!

PTS取引・SOR注文についてもっと知りたい

よくあるご質問

お客さまからよく寄せられる「PTS取引」「SOR注文」に関するお問い合わせを掲載しております。

QSOR注文とは何でしょうか?

A

「SOR(スマート・オーダー・ルーティング)注文」とは、複数市場から最良の市場を選択して注文を執行する形態の注文です。
楽天証券では、「東京証券取引所」、「チャイエックスPTS(Chi-X)」、「ジャパンネクストPTS(JNX)」の3市場間の株価を比較して、自動で価格有利な条件の市場へ注文を行ないます。
個人のお客さまが、「SOR注文」で3市場間の株価を比較して取引を行なえるのは、主要ネット証券※では楽天証券だけですので、より価格有利な条件での注文執行が可能な「SOR注文」をぜひご利用ください。
※主要ネット証券とは、SBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券を指します。(2018年2月9日現在、当社調べ)

QPTS取引やSOR注文の手数料はいくらでしょうか?

A

現在、お客様が選択されている手数料コースの手数料体系が適用されます。
日本株式(現物取引)の売買が約定した際には、PTS取引やSORを利用した注文における現物取引の売買を含めて、お客様が選択されている手数料コースの手数料をお支払いいただきます。

QPTS取引やSOR注文を利用する際に、別途、専用の口座開設や申し込み等の手続きは必要でしょうか?

A

お客さまが事前に専用の口座開設や申し込み等のお手続きをする必要はございません。
PTS取引をご利用の際は、注文画面でそれぞれの市場(Chi-X、JNX)をご選択ください。
なお、SOR注文をご利用の際は、市場は「東証」を選択し、SORを有効に設定してご注文ください。(初期設定として、すべての取引チャネルにおいて、SORを有効に設定させていただいております)

QSOR注文は必ず東証より有利な価格で約定するのですか?

A

SOR注文では、東証で取引が成立する時間内において、原則として、東証の最良気配と同値かそれよりも有利な価格がPTS(私設取引システム)にあった場合に、自動的に最良価格で売買を執行いたします。また、東証の寄付前、昼休み、取引終了後や東証で特別気配になっているときなど、SOR注文での判定を行わない時間がございます。

QPTSでの夜間取引はいつから始まるのですか?

A

2018年度中に、「ジャパンネクストPTS」の夜間取引(16:30~23:59)の取り扱いを開始する予定で準備を進めております。

QPTS取引で株を買っても配当や株主優待の権利を得ることはできますか?

A

PTS取引で購入していただいた株式は、東証で購入した場合と同様に、当社を通じて証券保管振替機構(ほふり)で電子的に管理されています。そのため、PTS取引で購入した場合でも、東証で購入した場合と同様に、配当や優待を受取る株主等の権利を取得できます。

Qどの取引チャネルからもPTS取引やSOR注文は可能ですか?

A

PCやモバイルのWEBページからは2017年12月23日(土)のメンテナンス後より発注できます。
マーケットスピードやiSPEEDからは、2017年12月23日(土)のメンテナンス後にリリースされる以下のバージョン以降でご利用いただけます。

マーケットスピード:バージョン16.0以降
マーケットスピードfor Mac:バージョン2.7.0以降
iSPEED:バージョン6.2.0以降
iSPEED for iPad:バージョン2.17.0以降
※モバイル版iSPEEDやマーケットコールは、PTS取引やSOR注文に対応しておりません。

Q注文発注後に、SORを有効にすることはできますか?

A

SOR注文では、発注時にSOR判定を行ない、東証の最良気配とPTSの最良気配を比較するため、注文発注後にSORを有効にすることはできません。一旦、ご注文を取り消してから改めて発注してください。

QPTSに発注後に市場を東証へ変更することはできますか?

A

発注後に市場の変更をすることはできません。一旦、ご注文を取り消してから改めて発注してください。

QPTSに信用取引の注文を出すことはできますか?

A

信用取引の注文を出すことはできません。PTS取引、SOR注文は現物取引にのみ対応しております。

国内株式トップ

リスクと費用等のご説明

Rakuten FC BARCELONA MAIN GLOBAL PARTNER