宣言2.お客様がご自身にあった金融商品・サービスの選択ができるように努めます

当社は、幅広い金融商品・サービスを提供するに際して、お客様それぞれの資産状況、取引経験、取引目的などを把握したうえで、適切な金融商品の提案、販売を行うことが重要と考えております。また同時に幅広い金融商品・サービスの提供を通じて、お客様の選択の自由度を高めることも心がけております。

当社としては、お客様がご自身にあった金融商品・サービスの選択ができるよう、その特性やリスクを分かりやすく説明することが非常に重要と考えており、そのために以下の取り組みを実施いたします。

お客様に関する情報の把握について

お客様の口座開設時に、資産状況、取引経験、取引目的などをお伺いします。またその後も継続的かつ積極的にお客様に働きかけることで、それらの情報の把握に努めます。

金融商品・サービスの提案、販売に際して

提供する金融商品についてはお客様がご自身に適した商品を選べるようWeb上でのわかりやすい説明を心がけてまいります。

また、一部の金融商品においては、Web上で取り扱い銘柄の比較・検討ができるような機能を提供し、お客様ご自身が基本的なリターンや、手数料水準など、商品間においてお取引条件の比較ができるようにしております。

複雑またはリスクの高い金融商品の販売・取引に際して

当社は、インターネットをフル活用し、投資サービスの提供を行なっております。全役職員ひとりひとりが金融のプロフェッショナル、そしてインターネットサービスのプロフェッショナルです。役職員全員が、持てる知識やノウハウを最大限活用し、プロフェッショナルとしてベストなサービス提供を実現し、お客様に貢献してまいります。
また、従業員研修や自己研さん等を通じて新たな知識や専門能力の向上を図りつつ、サービス向上に努めてまいります。

「お客様本位の業務運営」TOPへ戻る