(3) 日経テレコン21

楽天証券では、日本経済新聞社が提供する日本最大級のビジネスデータベースサービス「日経テレコン21」を無料でご利用いただけます。

マーケットスピードにログイン後、「ニュース」→左側「日経テレコン21」をクリックしてください。画面上の「ご利用許諾条項」の同意事項を充分ご確認のうえ、 「同意する」のアイコンをクリックすると、「日経テレコン21(楽天証券版)」が表示されます。

画面イメージ

トップイメージ

本文例

「Windows Vista」以降のOSをお使いのお客様へ

「Windows Vista」以降のOSがインストールされたパソコンでは、「日経テレコン21(楽天証券版)」をご利用の際、各記事のPDFファイルを開こうとすると、エラー画面が表示される場合があります。このエラーを回避するためには、マーケットスピードを起動時に毎回「管理者として実行」を選択して起動し、コンピュータの管理者権限のユーザ名とパスワード(楽天証券のログインID、パスワードとは異なります)を入力する必要があります。
操作方法は以下のとおりです。
マーケットスピードを起動する際、ショートカットアイコンを「右クリック」して、サブメニューのなかから「管理者として実行」を選択してください。

「ユーザーアカウント制御」の画面が開くので、お使いのパソコンの管理者権限をもつユーザーのユーザー名とパスワードを入力して「OK」をクリックしてください。「管理者権限」のユーザーについてはパソコンの取扱説明書またはヘルプをご覧いただくか、ネットワーク管理者にお問い 合わせください。

PDFファイルが開けない場合

以下の方法で問題が解消する場合がございます。

インターネットエクスプローラーの「インターネット オプション」を開いていただき、(1)「セキュリティ」タブを選択⇒(2)信頼済みサイトをクリック⇒(3)の「サイト(S)」ボタンを選択

「信頼済みサイト」の(4)「このWEBサイトをゾーンに追加する(D):」の欄に「http://t21.nikkei.co.jp」と入力し、(5)の「追加(A)」ボタンを選択。
最後に「閉じる(C)」ボタンを押してください。

上記の手順実行後、PDFファイルの開封が可能となる場合がございます。

サービス提供時間

  • 月曜日~土曜日(祝祭日を含む):6:00~翌5:00
  • 日曜日:6:00~15:00

1月1日の6:00から翌3:00の間サービスを停止いたします。

上記サービス提供時間であっても、システムの変更作業のため、休日夜間・早朝などにサービスを停止する場合がございます。

操作説明編

活用編

フル板編

よくあるお問い合わせ