現在地
ホーム > マーケット情報 > レポート・コラム&コメント > FX > 石原順「外為市場アウトルック」

FX

石原順
外為市場アウトルック

リーマンショックの影響による景気回復に向けた歳出の増大が、世界中で財政赤字の拡大を招いた。政治家は財政再建をしなければならず、その結果、景気対策は中央銀行に押し付けられることになった。中央銀行はマーケットの言うことをずっと聞いてきた(いわゆる市場との対話)結果…

詳細

最新号

2007年のサブプライム問題を引き起こしたのは、IT(ドットコム)バブル崩壊後の米国債の金利の相対的な低さであった。当時の米国債金利が相対的に低かったために、皆が7%超の利鞘のとれるアダ花商品に参入したことで金融危機が起きた。

レポートの続きを読む

バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年

全てのバックナンバーをチェックする

2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年