米国株式 機能拡充 POWER UP!

米国株式信用取引
(2022年7月~開始予定)
NEW!

2022年7月から米国株式の信用取引が可能となります!

サービスの詳細等については、今後当コンテンツや当社ウェブサイトにて順次ご案内いたします。ご期待ください!

米国株オーダーブック
提供開始!
NEW!

ナスダック市場より上下30本の気配値を提供します!

「米国株(オーダーブック)(板情報)」サービスにお申し込みいただくと、ナスダック取引所から配信される上下30本の気配値情報をリアルタイムでご確認いただけるようになります。

「米国株板情報サービス」に関する詳細はこちら

米国株決算速報を提供開始!
NEW!

決算発表後、数分以内に日本語で配信!

米証券取引委員会(SEC)を通して公表された臨時報告書(8-K)から売上高、純利益、1株当り利益等の決算数値を読み取り、発表から数分以内に決算概要、市場予想との比較を交えて日本語で配信いたします。

「米国株決算速報」に関する詳細はこちら

米国リアルタイム株価
提供開始!
NEW!

当社に口座を開設している全てのお客様に米国株式・米国株価指数の時価データをリアルタイムで配信いたします!

また、これまで有料情報として提供しておりました「米国株リアルタイム株価」サービスを廃止し、全てのお客様がお申込みすることなくかつ無料で米国株式と米国株価指数をリアルタイムで閲覧できるようになります。

「米国リアルタイム株価提供開始」に
関する詳細はこちら

米国株式SPU対象へ!

2022年4月以降の購入分より、楽天グループの運営するSPU(スーパーポイントアッププログラム)に米国株式が仲間入りしました!

米国株式と投資信託のポイント投資を併用で最大+1倍が進呈されます。

  • 投資信託のSPU達成条件(投資額、倍率)もあわせて変更となります。

「SPU条件変更」に関する詳細はこちら

米国株
スマートフォンサイト対応

スマホサイトで米国株式が取引可能に!

ログイン後のお客様専用スマートフォンサイトに米国株式画面が追加され、お取引いただけるようになりました。

「米国株スマートフォンサイト対応」に
関する詳細はこちら

米国株式(円貨決済)
ポイント投資

2021年12月26日以降、楽天ポイントで、米国株式(円貨決済)が購入できるようになりました。

2021年12月26日以降、楽天ポイントで、米国株式(円貨決済)が購入できるようになります。
米国株式(円貨決済)に利用する場合、購入代金と手数料に利用できるので、楽天ポイントを有効活用できます。

「米国株式(円貨決済)ポイント投資」に
関する詳細はこちら

米株積立

米株積立のサービス提供を開始しました!

米株積立とは、あらかじめ注文内容と買付日を設定しておくことで、定期的に自動で米国株式を買付できるサービスです。円貨決済に限り、楽天ポイントの利用やマネーブリッジ(自動入出金)にも対応しております。

「米株積立」に関する詳細はこちら

米国株ページの
リニューアル!

ログイン後の米国株式ページをリニューアルいたします!

今回のリニューアルでは、ご利用される皆様にとって、より情報が探しやすいよう構成やデザインを全面的に刷新いたします。

「米国株ページのリニューアル!」に
関する詳細はこちら

Campaign 米国株式キャンペーン情報

Follow Us

最新サービスや
お得な情報を受け取る

TOP

外国株式のリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク

外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等、上場投資証券(ETN)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。

レバレッジ型、インバース型ETF及びETNのお取引にあたっての留意点

上場有価証券等のうち、レバレッジ型、インバース型のETF及びETN(※)のお取引にあたっては、以下の点にご留意ください。

※「上場有価証券等」には、特定の指標(以下、「原指数」といいます。)の日々の上昇率・下落率に連動し1日に一度価額が算出される上場投資信託(以下「ETF」といいます。)及び指数連動証券(以下、「ETN」といいます。)が含まれ、ETF及びETNの中には、原指数の日々の上昇率・下落率に一定の倍率を乗じて算出された数値を対象指数とするものがあります。このうち、倍率が+(プラス)1を超えるものを「レバレッジ型」といい、-(マイナス)のもの(マイナス1倍以内のものを含みます)を「インバース型」といいます。

米国株式の信用取引にかかるリスク

米国株式信用取引の対象となっている株式等の株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。米国株式信用取引は差し入れた委託保証金を上回る金額の取引をおこなうことができるため、大きな損失が発生する可能性があります。その損失額は差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。また、米国株式信用取引は外貨建てで行う取引であることから、米国株式信用取引による損益は外貨で発生します。そのため、お客様の指示により外貨を円貨に交換する際の為替相場の状況によって為替差損が生じるおそれがあります。

外国株式等の取引にかかる費用

〔現物取引〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
分類 取引手数料
米国株式 約定代金の0.495%(税込)・最低手数料:0米ドル・上限手数料:22米ドル(税込)
中国株式 約定代金の0.275%(税込)・最低手数料:550円(税込)・上限手数料:5,500円(税込)
アセアン株式 約定代金の1.10%(税込)・最低手数料:550円(税込)・手数料上限なし
※当社が別途指定する銘柄の買付手数料は無料です。
※米国株式の売却時は上記の手数料に加え、別途SEC Fee(米国現地取引所手数料)がかかります。詳しくは当社ウェブページ上でご確認ください。
※中国株式・アセアン株式につきましては、カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎの場合、通常の取引手数料に2,200円(税込)が追加されます。

〔米国株式信用取引〕
1回のお取引金額で手数料が決まります。
取引手数料
約定代金の0.33%(税込)・最低手数料:0米ドル・上限手数料:16.5米ドル(税込)
※当社が別途指定する銘柄の新規買建または買返済時の取引手数料は無料です。
※売却時(信用取引の場合、新規売建/売返済時)は上記の手数料に加え、別途SEC Fee(米国現地取引所手数料)がかかります。詳しくは当社ウェブページ上でご確認ください。