現在地
ホーム > 特集 > 「未来教室」ジュニアNISA編

「未来教室」ジュニアNISA編

桜子さん登場。子供って育つの早い!〜教育費ってどれくらい?〜
桜子さん
こ〜ら〜!あんまり遠くにいかないでね〜!
この前まで赤ちゃんだったのにあっという間に大きくなったわね。
そうしているうちにすぐに小学生ね。
中学、、高校、、大学。。。早いんだろうな〜。。
ん!!大学といえば学費よね。
ものすごくかかるって言われているけど、、、、ちょっと!パパ!大学の学費なんだけど、どのくらいかかるか知ってる?
大学って、、、、ちょっと気が早くないか?
まったく、ママはせっかちだよな〜。
篠田さん
そんなことはないんじゃないですか?
桜子さん
あ、篠田さん。
篠田さん
お子さんの将来をしっかり考えてらっしゃるんですね。
桜子さん
学費のイメージが全くないことに気がついたんです。
今全然貯蓄がないんですが、大丈夫でしょうか。。
篠田さん
大きなお金が動くので、あらかじめ目安を知っておいたほうがいいですよね。では一緒に見ていきましょうか。
桜子さん
はい。よろしくお願いします!
シノダちゃん登場。私の夢はたくさんある!「資産形成」ってなに?
篠田さん
学費は国立と私立、そして理系と文系で違います。
こちらの一覧を用意したから見てくださいね。
桜子さん
ええー、こんなにかかるの??
篠田さん
そうなんですよ。
国立で年間の授業料が53万円ほど。理系の私立だと年間平均100万円を超える場合があるんですよ。4年間だと4倍ですね!
ママ、なんだか僕は気が遠くなってきたよ。。。
桜子さん
パパ、しっかりして!
篠田さん
しかも大学の学費はずっと上昇傾向です。少子化に加えて、インフレで物価も上がっていく可能性がありますから、お子さんが18才になるころにはもう少し高くなっているかもしれませんね。
桜子さん
ううう。結構深刻ね。
篠田さん
それに加えて家を離れる場合には、その他に生活費も計算に入れて おかなければなりませんよね。
桜子さん
そうよね。家賃に食費、光熱費、あと娯楽費なんかもせがまれちゃうのかな〜。。
篠田さん
すべてを親が出す必要はないと思いますけど、しっかり学業に取り組めるように、ある程度は支援してあげたいですよね。
桜子さん
そうですよね。たくさん考えることがありそう。。
子供を育てるのに必要な費用について、もっとおしえてください!
  •  資産形成のための設計図
  • 資産形成「未来教室」

楽天会員の方の資料請求はこちら 楽天会員でない方の資料請求はこちら


楽らくサポート

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?