現在地
ホーム > 特集 > 日経平均株価まるわかり! 日経平均株価の過去から現在、そして今後を読み解く

日経平均株価まるわかり! 日経平均株価の過去から現在、そして今後を読み解く

「日経平均がすごいらしい!! 投資しようかな。
ところで、日経平均ってなに?」

そんな方も多いのではないでしょうか。
テレビや新聞で取り上げられている日経平均について、日経平均と日本経済との関係や過去の水準に対して、今はどの程度なのか、今後の見込みなどを初心者向けに簡単に解説しています。
合わせて、日本株に投資する注目の投資信託をご紹介します。

情報提供元:日興アセットマネジメント

なるほど日経平均株価

日経平均株価とは?

日本経済そのものといえる日経平均株価

日経平均株価の歩み

日経平均株価の動きを読み解く

ダイナミックに動く、日経平均株価

株式配当利回りの優位が続く

配当利回りとは

ようやく過去の平均水準となったPBR

PBRとは

世界の動きを敏感に反映する日経平均株価

世界景気の回復と円安が日経平均株価の追い風に

将来の日経平均株価の動きを考える

日本企業の業績は改善に向かう可能性

今こそ! 注目の日本株ファンド

「日本企業の今後に期待できることはわかったけれど、具体的にどんな銘柄を買えばいいのかわからない……」
そんなときは、複数の銘柄にまとめて投資できる投資信託がオススメ。
最近の運用状況を元に、注目の日本株ファンドを紹介します!

インデックスファンド225 【日興アセット】

 

買付手数料:
一律:1.08%(税込)
信託報酬:
0.5616%(税込)

日本の金融商品取引所に上場されている株式を主要投資対象とします。東京証券取引所第一部上場銘柄の中から約200銘柄以上に分散投資を行い、日本の長期成長と株式市場の動きをとらえることを目標に、日経平均株価(225種・東証)に連動する投資成果をめざします。運用開始は1988年6月と歴史の長い投資信託で、純資産は2,700億円近くあり、楽天証券で取扱う日本株のインデックスファンドの中では最大規模を誇ります。

ニッセイ日経225インデックスファンド 【ニッセイアセット】

 

買付手数料:
なし
信託報酬:
0.27%(税込)

日本の証券取引所上場株式のうち、日経平均株価(225種・東証)に採用されている銘柄に投資を行い、日経平均株価(225種・東証)の動きに連動する投資成果をめざして運用を行います。徹底した低コストにより2004年の運用開始から順調に純資産を増やしています。

アバディーン・ジャパン・オープン(愛称:メガトレンド) 【アバディーン】

 

買付手数料:
なし
信託報酬:
1.62%(税込)

日本の株式を主要投資対象とします。市場資本主義のメガトレンド(大潮流)を捉える運用で、安定したパフォーマンスを追求します。堅実な利益成長が見込め、株価が魅力的な水準にある銘柄でポートフォリオを構築します。ファンドマネージャーとファンドアナリストの対談コンテンツはこちら

DIAM割安日本株ファンド 【DIAMアセット】

 

毎月分配型

買付手数料:
一律:1.08%(税込)
信託報酬:
1.242%(税込)

日本の上場株式の中から、相対的に割安と判断される銘柄へ投資し、相対的に高い配当収入と値上がり益の獲得をめざします。配当利回り、PBR(株価純資産倍率)等から株価のバリュエーションが割安と判断される銘柄を中心に投資銘柄を選択します。運用開始から1年3カ月と短期間の運用ながら170億円以上集めた、注目のルーキー銘柄。

ネット証券専用ファンドシリーズ 日本応援株ファンド(日本株)(愛称:スマイル・ジャパン) 【三菱UFJ投信】

 

ネット証券専用

買付手数料:
なし
信託報酬:
1.08%(税込)

日本の株式を実質的な主要投資対象とし、競争力のある優良企業の株式の中から、株価の割安度等に着目して30-50銘柄程度に投資を行います。ネット証券専用ファンドとして2年前に誕生しました。好調なパフォーマンスだけでなく、アクティブファンドの中では比較的手数料が抑えられているのも魅力です。

日本株ハイインカム(毎月分配型)(ブラジルレアルコース) 【アストマックス】

 

毎月分配型

買付手数料:
なし
信託報酬:
1.5444%(税込)

海外で発行される円建ての債券への投資を通じて、日経平均株価に連動する投資成果を目指すポートフォリオとコール・オプションの売建てを組み合わせた戦略に為替ヘッジ取引(ブラジルレアルの買建て/円の売建て)を加えたパフォーマンスを指数化したものに概ね連動する投資成果を目指す銘柄です。

日本株ハイインカム(毎月分配型)(円コース) 【アストマックス】

 

毎月分配型

買付手数料:
なし
信託報酬:
1.5444%(税込)

海外で発行される円建ての債券への投資を通じて、日経平均株価に連動する投資成果を目指すポートフォリオとコール・オプションの売建てを組み合わせた戦略のパフォーマンスを指数化したものに概ね連動する投資成果を目指す銘柄です。

  • : 金融商品仲介業者(IFA)と契約のお客様は「IFA用手数料 PDF」が適用されます。

リスクと費用について

投資信託は、商品によりその投資対象や投資方針、申込手数料等の費用が異なり、多岐にわたりますので、詳細につきましては、それぞれの投資信託の「目論見書」「目論見書補完書面」を必ずご覧ください。また、一部の投資信託には、原則として換金できない期間(クローズド期間)が設けられている場合があります。

投資信託の取引にかかるリスク
  • 主な投資対象が国内株式

    組み入れた株式の値動きにより基準価額が上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。

  • 主な投資対象が円建て公社債

    金利の変動等による組み入れ債券の値動きにより基準価額が上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。

  • 主な投資対象が株式・一般債にわたっており、かつ、円建て・外貨建ての両方にわたっているもの

    組み入れた株式や債券の値動き、為替相場の変動等の影響により基準価額が上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。

投資信託の取引にかかる費用
  • ご購入時にお客様に直接ご負担いただく主な費用

    「お申込手数料」:ファンドによって異なります。

  • 保有期間中に間接的にご負担いただく主な費用

    「信託報酬」:ファンドによって異なります。

  • ご換金時にお客様に直接ご負担いただく主な費用

    「信託財産留保額」「換金手数料」:ファンドによって異なります。

  • 各投資信託の費用等について、詳しくはそれぞれの投資信託の「目論見書」「目論見書補完書面」をご覧ください。

金融商品取引法に係る表示 弊社の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。

各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「リスク説明」ページに記載の当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。


楽ラップ

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

システム関連のお知らせ

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?