現在地
ホーム > 特集 > 海外株式の銘柄情報(株式分割・併合等)がひと目でわかる!

海外株式の銘柄情報(株式分割・併合等)がひと目でわかる!

要約すると

  • 海外株式の銘柄情報(株式分割・併合等)がより見やすくなり、現金配当情報も追加されます。
  • 海外株式を保有している方に株式分割・併合等が発生した際、ウェブサイトログイン後のお知らせで通知します。
  • 海外株式の決算発表日カレンダーは、アセアン市場も加え、最新の情報をいち早く掲載します。

海外株式の銘柄情報(株式分割・併合等)がより見やすくなり、現金配当情報も追加されます。

2016年1月22日(金)より、ログイン前の海外株式の「銘柄情報(株式分割・併合等)」(旧:お取引注意銘柄ファイル)をリニューアルいたします。
既存の株式分割・併合等のコーポレートアクション項目を整理し、より分かりやすく、見やすくなります。
また、お客様からのご要望に応え、2016年2月13日(土)から現金配当の情報を提供する予定です。

株式分割・併合等のコーポレートアクション項目変更の詳細は以下でご確認ください。

変更後(新:銘柄情報(株式分割・併合等))

  1. 左のナビ項目を整理し、より分かりやすく、見やすくになります。
  2. 各項目の詳細表示タブはより分かりやすく整理しています。
  3. 現金配当の情報を追加し、2月13日よりご確認いただけます。

2016年2月6日(土)より、ログイン後の海外株式ページでも株式分割・併合等のコーポレートアクション情報がご覧になれます。
また、個別銘柄ページや注文画面、保有商品一覧などもアイコンバッチとポップアップで各銘柄の株式分割・併合等のコーポレートアクション情報が確認できるようになる予定です。

詳細は以下でご確認ください。

新規追加 「銘柄情報(株式分割・併合等)」検索タブ(例)

新規追加 個別銘柄画面での「銘柄情報(株式分割・併合等)」タブ(例)

新規追加 保有商品一覧での「銘柄情報(株式分割・併合等)」通知アイコンバッジとポップアップ(例)

海外株式を保有している方に株式分割・併合等が発生した際、ウェブサイトログイン後のお知らせで通知します。

楽天証券では、2016年2月6日(土)より、海外株式(米国・中国・アセアン)の銘柄をお持ちの方に、株式分割・併合等のコーポレートアクション情報をウェブサイトログイン後のお知らせで通知するサービスを開始いたします。

「保有銘柄が突然上場廃止になったが、知らなかった」
「以前買ったものが保有銘柄になく、違う銘柄が増えているのはなぜ?」
「銘柄数が半分になったけど、なにがあったの?」
など、銘柄に関するお客様のお悩みを解消いたします。
保有している銘柄に関するコーポレートアクションが発表された、または、そのイベントが近づいた際に、そのイベントに関する情報と権利落ち日等の情報をお客様のお知らせに通知いたします。お知らせの掲載は毎日18時ごろを予定しています。

お知らせ通知対象項目は海外株式全商品共通で以下になります。
株式分割 、株式併合、 株式割当、 スピンオフ、 権利付与、 公開買付、 買収・合併、 変更、 上場廃止

株式分割・併合等のコーポレートアクションが発表した際のお知らせ(例)

株式分割・併合等のコーポレートアクションのイベントが近づいた際のお知らせ(例)

海外株式の決算発表日カレンダーは、アセアン市場も加え、最新の情報をいち早く掲載します。

2016年2月6日(土)より、ログイン前の海外株式決算カレンダー(旧:米国株式決算カレンダー)をリニューアルいたします。
「たくさんありすぎて、見ずらいです」
「シンガポール上場の会社は決算発表日が載っていないの?」
といったお客様からのご要望に応え、アセアン市場の企業決算日情報を追加し、既存ページのレイアウトを変更し、より見やすくなります。

ページ変更の詳細は以下でご確認ください。

変更後(新:海外株式決算カレンダー)

加えて、ログイン後の海外株式ページにでも「決算カレンダー」をご覧いただけます。
また、個別銘柄ページや注文画面、保有商品一覧などもアイコンバッジとポップアップで各銘柄の決算カレンダー情報が確認できるようになります。

新規追加 海外株式決算日情報検索タブ(例)

新規追加 個別銘柄での決算日情報通知アイコンバッジとポップアップ(例)

外国株式のリスクと費用について

外国株式等の取引にかかるリスク

外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等、上場投資証券(ETN)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。

米国株式等の取引にかかる費用

米国株式等の委託手数料は、約定代金の0.45%(税込0.486%)/1回がかかります(ただし、最低手数料0.00米ドル/1回、手数料上限20米ドル(税込21.6米ドル)/1回)。売却時は通常の手数料に加え、SEC Fee(米国現地証券取引所手数料)が約定代金1米ドルあたり0.0000207米ドル(米セント未満切り上げ)。

中国株式等の取引にかかる費用

中国株式等の委託手数料は、約定代金の0.5%(税込0.54%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回、手数料上限5,000円(税込5,400円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。

アセアン株式等の取引にかかる費用

アセアン株式等の委託手数料は約定代金の1.0%(税込1.08%)/1回がかかります(ただし、最低手数料500円(税込540円)/1回)。カスタマーサービスセンターのオペレーター取次ぎによる委託手数料は、通常の手数料に2,000円(税込2,160円)追加されます。


楽らくサポート

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料で口座開設

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

「ログイン前の登録銘柄と同期する」設定をしていただくことでご利用いただけます。

設定はこちらから

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

お気に入り登録機能とは?