現在地
ホーム > マーケット情報 > レポート・コラム&コメント > 株式 > 窪田真之/香川睦「3分でわかる今日の投資戦略」

国内株式

窪田真之/香川睦
3分でわかる!今日の投資戦略(毎営業日午前8時頃更新)

楽天証券経済研究所の窪田真之と香川 睦が、日本株市場の分析と投資戦略を毎営業日レポートします。
ともに元ファンドマネージャーであり、国内外のマーケット動向に精通。運用者、分析者としての幅広い視野を生かした明快な解説が持ち味です。月~木曜日は窪田、金曜日は香川が担当します。

詳細

最新号

①トランプ政権の政策遂行能力や財政政策の実行を巡る不透明感で米国株が下落。米長期金利が低下し、ドル円は下落。リスクオフ(回避)姿勢を受け日経平均は下値を探る動き。
②ドル円で110円台まで下落した為替の落ち着きを見極めたいが、世界景気回復で業績は二桁増益へ。米国株と比較した割安感もあり、日本株の下落余地は限定的に留まろう。
③国内にデフレ脱却の兆し。全国平均の公示地価は9年ぶりに下げ止まり、都市部で住宅地と商業地が上昇。時給換算賃金の上昇率は2年ぶり水準に上昇し、物価上昇率を上回る。

レポートの続きを読む

バックナンバー

2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月

全てのバックナンバーをチェックする

2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月