現在地
ホーム > マーケット情報 > レポート&コメント > 広瀬隆雄「新興国投資情報レポート」 > 第278回 中国の11月の貿易統計

第278回 中国の11月の貿易統計

2011年12月13日

今日のまとめ

  1. 輸出は今月も低い伸びだった
  2. 輸入は順調に伸びている
  3. 輸入の伸びは数カ月後に輸出に反映される
  4. 今のところハードランディングの兆候は貿易統計には見つからない

貿易統計

中国の11月の輸出は前年比+13.8%の1,745億ドルでした。因みに10月は+15.9%でしたので輸出のペースは減速したことになります。春節の特殊要因が働いた今年2月を除くと今回の数字は2009年11月以来、最も低い伸び率でした。

一方、11月の輸入は+22.1%の1,599億ドルでした。因みに10月は+28.7%でした。

中国の輸入と輸出(10億ドル、中国税関総局)

中国の輸入(赤)と輸出(青)の前年同期比変化率(%、中国税関総局)

今回の輸入と輸出の数字を金額ベースで10月と比較するとどちらもちゃんと伸びており、特別、異変は感じさせません。

また輸入の前年比伸び率はここ数カ月のトレンドの範囲内(19~30%)に今月もしっかり収まっています。輸入は数カ月のタイムラグを経て、ゆくゆく輸出の数字にも反映されます。従って一見低迷しているように見える現在の輸出の数字に関しては余り悲観的になる必要は無いと思います。

まとめると少なくとも貿易統計の上からは中国経済のハードランディングを感じさせるような兆候は今のところ見られないという事です。


楽らくサポート

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料でかんたん

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

今すぐご利用いただけます。

ポートフォリオ一覧を表示

楽天証券にログインしてご利用ください。

楽天証券へログイン

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

投資情報メールサービス「マーケットアロー」

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに