現在地
ホーム > マーケット情報 > レポート&コメント > 広瀬隆雄「新興国投資情報レポート」 > 第263回 金鉱株の近況

第263回 金鉱株の近況

2011年8月22日

今日のまとめ

  1. 金価格は最近騰勢を強めている
  2. 先物の証拠金引き上げなどテクニカルな引き金による調整に気をつける事
  3. 金ETFは金額が大きくなりすぎて買いにくくなっている
  4. 金鉱株や金鉱株ETFなら買い付け代金が少なくて済む
  5. 金鉱株の割安放置は将来のM&A誘発要因

騰勢を強める金価格

このところ金価格が騰勢を強めています。下は代表的な金のETF、スパイダー・ゴールド・シェアーズ(ティッカー:GLD)のチャートです。

スパイダー・ゴールド・シェアーズ(GLD)

金価格が上昇している最大の理由はアメリカや欧州の通貨に対する投資家の不信感の高まりです。

これに加えて最近、新興国の中央銀行が外貨準備の通貨分散に積極的であり、いままでの米ドル中心の外貨準備政策から、金を含めた多様な準備通貨を持つ事でリスク分散を心がけ始めている事も需要の下支え要因です。

証拠金引き上げなどの冷やし措置に注意

しかしここ数週間のように金価格が垂直的に騰がる状況では少し注意する必要があります。
なぜならCMEが過度の投機を冷やすために証拠金比率を引き上げる措置を取るとテクニカル的な調整局面が訪れないとも限らないからです。

ゆっくり金投資としての金鉱株のメリット

先物の場合、レバレッジがかかりますので投資戦略としてはどうしても目先的なトレードになりがちです。

またスパイダー・ゴールド・シェアーズは株価そのものが$180に迫ろうとしていますので最低単位の100株を買うにも1万8千ドルが必要になります。

そこで金鉱株や金鉱株ETFに投資すれば最低取引単位100株での必要金額はずっと少なくて済みます。

銘柄 株価(8月19日) 買い付け代金
バリック・ゴールド(ABX) $50.78 $5,078
ニューモント・マイニング(NEM) $60.08 $6,008
キンロス・ゴールド(KGC) $16.79 $1,679
ゴールド・フィールズ(GFI) $16.84 $1,684
アングロ・ゴールド(AU) $45.84 $4,584
マーケット・ベクトル・金鉱株(GDX) $61.26 $6,126
マーケット・ベクトル・ジュニア金鉱株(GDXJ) $35.20 $3,520
  • 但し手数料を含まぬ株価×100株の単純計算

信用取引ではなく、上記のような銘柄に現物取引で投資することでレバレッジをかけることにより生じるリスクを回避するというのもひとつのやり方ではないでしょうか?

なお注意しなければいけないのは金価格と金鉱株の値動きは必ずしも連動するとは限らないという点です。

さらにここ数年の傾向として金鉱株は金価格をアンダー・パフォームしてきたという点も見逃せません。この傾向は今後も続くかも知れません。

なぜ割安に訂正が入ってもおかしくないか

その反面、金鉱株のバリュエーションは金価格そのものに比べて歴史的に割安な水準となっており、どこかで一気に出遅れ分を詰める展開になる可能性も否定できません。

各社の確認埋蔵量当たりの時価総額は下のグラフの通りです。

確認埋蔵量当たり時価評価(ドル、オンス、コンテクスチュアル・インベストメンツ)

これは1オンスの確認埋蔵量に対して株式市場の投資家が幾らの評価をつけているかを示したものです。するとバリック・ゴールドの場合、$363の評価しか与えられていないわけです。

いま金価格は$1,800近いわけですからその20%程度の評価しかついていないというわけです。

これは何を意味するのでしょうか?

若し私が「乗っ取り屋」だとすれば金価格の僅か20%程度でバリック・ゴールドの所有する金山に眠っている1.4億オンスのゴールドを支配することができるわけです。

主要産金会社の確認埋蔵量(百万オンス、コンテクスチュアル・インベストメンツ)

つまり現在の金鉱株の割安放置はいずれM&Aを誘発する可能性があるということです。


楽らくサポート

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料でかんたん

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

今すぐご利用いただけます。

ポートフォリオ一覧を表示

楽天証券にログインしてご利用ください。

楽天証券へログイン

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

投資情報メールサービス「マーケットアロー」

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに