現在地
ホーム > マーケット情報 > レポート&コメント > 広瀬隆雄「新興国投資情報レポート」 > 第137回 国の選別よりセクターの選別の方が大事な局面

第137回 国の選別よりセクターの選別の方が大事な局面

2008年8月18日

今日のまとめ

  1. 世界の景気は急に減速している
  2. 原油価格の下落は様々な商品の価格プレッシャーを和らげる
  3. 素材、エネルギー株の市場予想数字は原油価格下落を十分織り込んでない
  4. 日用品・食品、ITなどのセクターに投資対象を絞り込みたい

原油価格の下落と世界経済の減速

原油価格が一本調子で下げています。高値からの調整幅は約22%です。世界の景気が急に悪くなっているという認識の広まりが原油安の主な原因だと思われます。事実、8月14日にユーロスタットは第2四半期のEU地域のGDPが年率▼0.8%のペースでマイナス成長したと発表しました。原油価格の下落は石油を原料とするさまざまな製品の価格のみならず、穀物や運輸部門などのサービス業に至るまで、幅広い分野における価格上昇圧力を和らげる効果があります。その反面、素材産業やエネルギー産業などにとっては急激に企業収益の見通しが暗転する危険をもたらします。

アナリストの予想数字は大丈夫か?

いま、新興国のセクターの今年のコンセンサスEPS成長予想を見るとエネルギーが約50%成長、素材が約30%成長など、商品価格が高止まりすることを前提とした予想になっています。今後、これらの予想数字はどんどん下がってくる可能性があります。

セクター別年初来パフォーマンス

いまBRICs各国のセクター別年初来パフォーマンスを示すと下のグラフのようになります。先ずブラジルですが今年は同国の株式市場のパフォーマンスが比較的良かったこともあって、エネルギーや素材のセクターの下げ幅は他国に比べるとまだまだ少ないです。下値リスクが十分に織り込まれているとは言えない水準です。

ロシアの場合、日用品・食品などの、本来であれば景気後退局面では強い筈のセクターの下落が激しかったです。これは同セクターが去年まで余りに人気になり過ぎ、株価評価が極端に割高になっていた事の反動が来たためです。従って収益見通しが急激に悪化したという事ではありません。金融セクターの下げがきついのはロシアのインフレ率の上昇が嫌気されたためです。また、エネルギーのセクターの下げ幅が比較的少ないのは、そもそもロシアのエネルギー関連株が世界のエネルギー関連株より大幅に出遅れていて、株価水準がもともと低かったことが関係しています。

インドの場合、人気の高かった通信のセクターの下げがきついほかは、ほぼ投資の教科書通りに、日用品・食品といったディフェンシブなセクターが比較的健闘しています。

中国の素材セクターはBRICsの他の国の素材企業ほど寡占化が進んでいないため、逆に過当競争のあおりを受けて大きく売られています。その他では日用品・食品のセクターの下値抵抗が強いことが目を引きます。

激しいセクター・ローテーションが予想される

経済の話に戻ると、EU15カ国のGDP成長がマイナスを記録したのは1990年代初頭以来の出来事です。サブプライム問題に苦しんでいる米国の経済も冴えません。つまり現在の世界経済の置かれた状況は10年に一度あるか、ないかという、極めて厳しい環境なのです。ところが石油や非鉄金属や鉄鋼などのセクターの株価水準は過去5年の世界経済の好調の余韻を残して、まだまだ高値に近い水準で取引されています。これらのセクターはもともとボリューム成長ではなく、商品価格の高騰に売上成長や利益成長の大部分を依存する収益構造となっていますから、ひとたび商品価格が下落トレンドに転じると1年以上に渡って売上、利益成長がマイナス成長になる可能性が高いです。ですから当面の投資戦略としては景気後退局面に強いと言われる日用品・食品に代表されるディフェンシブ・セクター、ならびに、出遅れて休養十分なITセクターなどに投資対象を限定した方が無難でしょう。


楽らくサポート

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料でかんたん

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

今すぐご利用いただけます。

ポートフォリオ一覧を表示

楽天証券にログインしてご利用ください。

楽天証券へログイン

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

投資情報メールサービス「マーケットアロー」

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに