現在地
ホーム > マーケット情報 > レポート&コメント > 広瀬隆雄「新興国投資情報レポート」 > 第114回 メキシコの歴史

第114回 メキシコの歴史

2008年1月7日

今日のまとめ

  1. スペイン統治下での経済政策が封建的な地主制度のはじまりだった
  2. メキシコ株ブームは米国投資家の新興国投資の火付け役となった
  3. 格差是正の遅れがチアパスの蜂起を誘発した

古代文明

メキシコには古くから幾つもの重要な古代文明が栄えていました。紀元前1200年頃にメキシコ湾岸のサン・ロレンツオならびにラ・ベンダなどを中心としたオルメカ文明がその最初のものです。オルメカ文明は高さ3メートルもある巨石人頭像で有名です。またユカタン半島では紀元前200年頃からマヤ文明が栄えました。同じ頃、オアハカではサポテカ文明が栄えます。さらにメキシコ中央高原ではティオティワカン文明が紀元後200年頃展開しました。これらの文明の最後を飾るものが13~16世紀にわたって栄えたアステカ文明です。

スペインの登場

1519年、スペインのエルナン・コルテスが軍隊を率いて到着し、2年にわたる戦争の末、アステカはスペインに征服されます。スペインは君主国家制度のもとではじめて様々な王国がひとつの国家の下に統一されるわけです。征服者のスペインは軍功のあったスペインの兵隊に土地を与え、これが後々までメキシコの社会に影響を残す封建的な地主制度のはしりとなりました。エンコミエンダ制度と呼ばれるこの制度のもとでは農民は特権階級の地主の「私有物」として扱われ、貧富の差が生じました。

独立

1810年頃までにはそういう体制に対する不満は極点に達していました。ナポレオン戦争で欧州が混乱した機にメキシコは独立を成し遂げるわけです。しかし独立後も外国からの干渉は絶えず、1848年にはそれまで自国の国土であったテキサスやカリフォルニアなどの土地をアメリカに奪われます。

メキシコ革命

19世紀を通じてメキシコの大部分の国民は私有財産権を認められず、基本的人権も保障されていませんでした。そうした扱いに対する反感から10年に及ぶ内戦が続き、1917年に漸く憲法が制定されます。この一連の内戦をメキシコ革命と呼びます。メキシコ革命を推進したのはPRI(制度的革命党)と呼ばれる政党です。

ラテン融資ブーム

PRIは保護主義色の強い、「大きな政府」による経済運営を目指します。しかし20世紀終盤までには「平等と成長」というPRIの政策目標は忘れられ、再び特権階級中心の、沈滞した経済になりました。1970年代のオイル・ブームで巨額のオイルマネーが米国のマネー・センター銀行に預金され、その余資活用先としてラテン・アメリカ諸国への融資ブームが起こります。メキシコもこのブームで大量の対外債務を抱え込むことになりますが1980年代に入ってからの原油価格の低迷でラテン・アメリカの諸国は債務危機を経験します。

メキシコ株ブーム

この債務危機の解決法としてブレディー・プランが採用され、ラテン諸国はIMFなどが主導する所謂、ワシントン・コンセンサスに基づいた経済の建て直し策を採用します。メキシコはラテン・アメリカの諸国の中でも最も早く、1985年から経済改革に取り組みます。1988年の選挙で大統領に選ばれたカルロス・サリナス大統領はハーバード大学卒業で、勤勉だったことから一躍メキシコ国民ならびにウォール街のバンカー達の希望の星となります。サリナスは国有企業の民営化を推進し、保護貿易主義を排します。国有企業の株式化が債務のリスケジュールとセットになっていたことからメキシコ株ブームが起こります。サリナス大統領はNAFTA(北米自由貿易協定)を強力に支持し、これが投資家にとってひとつの目標となりニューヨーク市場ではメキシコ株ADRのIPOが相次ぎます。それまでの米国の投資家はどちらかと言えば海外投資に対する関心は低く、その意味では「井の中の蛙」のような存在でした。このメキシコ株ブームが多くの米国の投資家にとってはじめての国際分散投資体験となったわけです。

ペソ危機

NAFTAは1994年1月に発効しますが、メキシコ株式市場は高値波乱の局面に入ってゆきます。それというのもNAFTAについてはメキシコ国内では賛否両論あり、特に貧しい人々にとっては損な取り決めだという不満がありました。この国民感情を代弁する格好で南部のチアパス州でサパティスタと呼ばれる革命運動が蜂起します。このサパティスタというのは1910年台のメキシコ革命の時代の「革命の志士」、エミリアーノ・サパタの名前を借りた運動であり、その指揮にあたっているのは「マルコス副司令官」というあだ名の、正体不明の運動家で、頭からすっぽり黒い覆面を被ったその容貌は世界の投資家を震撼させました。このサパティスタ運動はメキシコの軍隊によって数日のうちに制圧されるのですが逃げ足の速い国際投機資金によって演出されていたメキシコのブームは終焉します。これが所謂、「ペソ危機」の顛末です。


楽らくサポート

個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料でかんたん

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

今すぐご利用いただけます。

ポートフォリオ一覧を表示

楽天証券にログインしてご利用ください。

楽天証券へログイン

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

よくあるご質問

お問い合わせランキング

マーケットスピード IIダウンロード

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

投資情報メールサービス「マーケットアロー」

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに