現在地
ホーム > マーケット情報 > フィスコ為替ニュース

フィスコ為替ニュース

ドル・円はもみあい、日本株安で警戒の円買い継続/ドル・円東京市場概況

2018/02/09

[ドル・円東京市場概況]
*12:12JST ドル・円はもみあい、日本株安で警戒の円買い継続
9日午前の東京市場でドル・円はもみあい。米株安を受け日本株が大きく下げ、リスク回避
的な円買いに振れやすい地合いが続いた。

前日の米株安を受け、ドル・円は朝方の取引で108円半ばまで下落。その後、値ごろ感によ
る国内勢の買戻しが入り、ドルは109円台を回復する場面もあった。ただ、買戻し一巡後は
失速し、再び108円後半の値動き。

ランチタイムの日経平均先物は大きく下げ、目先の日本株は軟調地合いの継続が見込まれ
る。米株式先物もマイナス圏推移が続き、今晩の米株安を警戒したリスク回避的な円買い
に振れやすい地合いのようだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円50銭から109円06銭、ユーロ・円は133円04銭か
ら133円73銭、ユーロ・ドルは1.2243ドルから1.2264ドルで推移した。



【要人発言】

・ジョージ米カンザスシティ連銀総裁
「緩やかな利上げを続けることが重要」
「今年と来年の利上げ回数は3回が妥当」

・豪準備銀行・四半期金融政策報告
「インフレ予想を変更せず」
「完全雇用の達成までしばらく時間がかかるだろう」
「一般の豪ドル高は経済活動や消費者物価指数(CPI)の伸びを鈍化させる」


【経済指標】

・日・1月マネーストックM3:前年比+3.4%(予想:+3.1%、12月:+3.1%)

・中・1月消費者物価指数:前年比+1.5%(予想:+1.5%、12月:+1.8%)

・中・1月生産者物価指数:前年比+4.3%(予想:+4.3%、12月:+4.9%)
《MK》





【株式会社フィスコ】

※上記のニュースは、フィスコ社により提供されております。情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではなく、これらの情報によって生じたいかなる損害についても楽天証券およびフィスコ社は一切の責任を負いません。上記のニュースに表示されている事項は、証券投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終判断はお客様ご自身でなさるようお願いいたします。


個人確定拠出年金iDeCo

口座をお持ちでない方へ

まずは無料でかんたん

口座開設

口座開設中のお客様

クイック口座開設手続き中のお客様

楽天証券へ資料請求して、今すぐご利用いただけます。

楽天証券資料請求はこちら

今すぐご利用いただけます。

ポートフォリオ一覧を表示

楽天証券にログインしてご利用ください。

楽天証券へログイン

上記より楽天会員にログインしてください。

ポートフォリオ機能とは?

よくあるご質問

お問い合わせランキング

Marketspeedダウンロード

Marketspeed for Macダウンロード

MarketspeedFXダウンロード

投資情報メールサービス「マーケットアロー」

 お友達紹介プログラム

お客様の声をカタチに